毛皮知識

【毛皮コラム】ミンク

ミンク

常に高い人気を誇るミンクは性質上、加工手法も幅広く、男女の別なく愛されています。

個体差によって毛皮の質に大きな違いが出るミンクやフォックス

個体差によって毛皮の質に大きな違いが出るミンクやフォックスは、厳格な検査とそれに合格したものにのみ掲げられるブランドネーム「SAGA FUR」が存在します。

デンマーク、ノルウェー、フィンランド、スウェーデンといった各国の毛皮生産者によって設立された団体の手で、商標を登録されたブランド名です。

日本では多くの場合「サガミンク」という呼び名でまとめられていますが、厳密には同じSAGAブランドでも上から順に“SAGA LUMI ROYAL”,“SAGA ROYAL”,“SAGA SUPERIR”という3つのランクが存在します。

いずれにしても強い信頼を得ているSAGAブランドの製品は、中古毛皮買取業界に置いても大変価値の高い品です。

様々な加工をされるミンク

様々な加工をされるミンクですが、象徴的なものはシェアード(刈り毛)です。

素材そのものの質感を上手に使い分けるデザインも多い中、あえて高級素材であるミンクを刈り込むことにより、華やかさよりも落ち着いた上品さに重きをおいた加工と言えます。

また、様々な毛色の個体を掛け合わせた結果、ミンクには数十種類の毛色が存在します。

中でも特に人気なのはブルーアイリスです。落ち着いた青の引き締まった上品さと艶やかでミステリアスな風合いを漂わせる紫色の絶妙なバランスに優雅な美しさを感じます。

お申し込み・ご相談はこちら
0120-938-105
簡単メール申込

お申し込み・ご相談はこちら
0120-938-105
簡単メール申込

毛皮処分で悩んでいませんか?スピード買取.jpが高額買取致します!無料査定はコチラ!