宝石買取について

宝石買取で高く売るためのコツとは?

宝石買取で高く売るためのコツとは?

宝石は身に付けるだけでその方の魅力をアップしてくれる素敵なアイテム。

宝石をお持ちの方の中には、誕生日の記念に買ってもらった宝石の指輪や若い頃に購入したジュエリーなど、それぞれに思い出が詰まっていますよね。

でも趣味が変わったことや年齢と共にクローゼットの奥にしまい込んでいつのまにか何年も経ってしまった、なんて心当たりはありませんか?

眠っているその宝石、もしかしたら高く売れるかもしれません。

ここでは宝石を買取へ出す時に押さえておきたい、高く売るためのコツやポイントをご紹介します。





宝石買取を利用する前に

着けなくなって眠らせている宝石の多くが「いつか使おう」と思ってクローゼットの奥で眠っている、というのはよくある話かもしれません。

確かに宝石は一つとして同じ形のものはなく、また使うかもしれないと思いますよね。

でも、宝石は買取のコツを押さえておけば高値で売ることができますし、そのお金で欲しいモノへの資金に充てることができます。

宝石が不要になった時の処分方法は?

宝石の処分方法としては3つ、誰かにプレゼントする、オークションで売る、買取業者に売るというような方法があると思います。

それぞれの特徴をみてみましょう。

誰かにプレゼントする

誰かにプレゼントする時の注意点は、プレゼントする方の趣味に合うのか、そして指輪ですとサイズは合うのかなども考慮しなければなりません。

オークションで売る

インターネットで自分で売ってしまうという方法も良いでしょう。

ただし売りたい宝石に関する詳細の情報やそれに伴う写真の用意などご自身で全て行う必要があり手間に感じるかもしれませんね。

買取業者に売る

買取業者には、店舗を構え、家電から貴金属まで幅広い品ぞろえというリサイクルショップの形態と、宝石の買取に特化した査定を行う業者という2パターンがあります。

一般的なリサイクルショップにおいても宝石の買取は行っているものの、宝石に特化した買取経験数の有無や専門的な鑑定が保障できるか不明です。

宝石は専門的な鑑定を行わなければ価値を見抜くことはできません。そのため「宝石買取の専門業者」へ査定を依頼するのがベストですね。

宝石買取で行われる査定ポイントとは?

宝石の買取で行われる査定ポイントは大きく分けて二つ。宝石そのものの鑑定と、アクセサリー付きであればその地金計算の二つで決まります。

宝石そのものの鑑定という点では、どんな宝石が使われているのか、その宝石の周りの傷や欠けなどの判定が下されます。

加えて、宝石がはめ込まれているアクセサリーの素材(金やプラチナなど)どういった素材が使われているのかがチェックされます。

査定前にやっておくと良いことや事前注意事項

身につけることの多い宝石は肌に触れる機会がとても多く、皮脂による表面の汚れが付着しがちです。

日頃からお手入れを欠かさないことがベストですが、ついつい忘れてしまいまた身につけてしまうなんていうこともあるでしょう。

そこで査定前に簡単なクリーニングを行っておくと表面の汚れも取り除けますし輝きもアップするので査定に出した時の評価アップに繋がります。

宝石買取のコツ:鑑定書は保管しておく

宝石は鑑定書のあるなしに関わらず査定され、表面の傷やカットなどのチェックは可能です。

ただし、宝石の品質に関しては鑑定書がなければ判断することが非常に難しく、鑑定書があることで価値を保証する証明となるのです。

加えて近年の宝石加工の技術が進んだことで、肉眼での判断だけでは判別できないため、鑑定書は必ず保管しておきましょう。

また、買取業者によっても判断が分かれる部分ではありますが、鑑定書があることで鑑定書なしの場合に比べて値段の下落を防ぐ要因となります。

宝石買取のコツ:宝石の状態を左右する保管方法と日頃のお手入れ

宝石はアクセサリーに多く利用されており、堅い鉱物が使われていますので頑丈なイメージもありますが、宝石の中には強い衝撃で簡単に割れてしまう性質があります。

宝石に合った保管方法を心がけよう

宝石に合った保管方法が望ましいのですが、その一例を紹介します。

例えばオパールは水分を多く含んでおり、極端に感想した場所に置いておくと水分が蒸発して劣化しするなど、宝石はそれぞれ特性も異なるため、宝石に合った保管方法が望ましいといえます。

ここで挙げた宝石は一例ですので、お持ちになっている宝石の種類を調べた上で、どんな方法がベストなのかを調べてみましょう。

日頃の行っておきたい宝石のお手入れ

「査定前にやっておくと良いこと」の項目で触れましたが、身に付けた時に付着するちょっとした皮脂汚れをとるためにやらわかい布でふき取ってあげることが大切です。

しかし宝石の付いたアクセサリーの多くは細かい装飾やデザインのため、年数が経過することで知らず知らずのうちに細かな汚れが細かい装飾のすき間に付着し、蓄積していきます。

そんな時は洗面器に中性洗剤を入れ、柔らかいブラシで汚れをかき出し、仕上げにやわらかい布で拭いてあげると驚くほど綺麗になります。

宝石買取のコツ:宝石買取業者の選び方

宝石買取を行っている業者には特徴があり、何を基準に選べば良いのかを悩んでしまいがち。

決め手とするポイントは、宝石買取を専門に行っている業者を選ぶようにしましょう。

宝石の買取例がどの程度あるのか、買取実績が豊富なのかどうか、買取サービスの利用者の声はどの程度あるのかなど。

そして、あなたが実際に買取業者を利用して直接判断するのが望ましいといえるでしょう。対応の良さの判断は実際に使ってみないと判断できないところでもあります。

宝石買取で高く売るためのコツまとめ

宝石を高く売るためのコツは、宝石は頑丈そうに見えてもちょっとした取り扱いで汚れや傷がついてしまうという性質があり、徹底した保管が大切です。

そして、そして宝石は頑丈そうに見えてもちょっとした取り扱いで汚れや傷がついてしまうという性質があります。

こういった宝石に関する取り扱いや注意事項など、宝石買取の専門業者へ相談してみるのも良いかもしれません。

良い業者であれば買取云々の前に、親身になってあなたの宝石を高く売る方法を教えてくれるのではないでしょうか。

お申し込み・ご相談はこちら
0800-817-2539
簡単メール申込

お申し込み・ご相談はこちら
0800-817-2539
簡単メール申込

                   
大切なもの、眠っていませんか?バイセルが高額買取致します!無料査定はコチラ!