遺品・生前整理コラム

良い遺品整理業者の選び方のポイントは何?知っておきたい業者選びの鉄則

遺品整理業者の選び方は◯◯がいる業者に頼め!

遺品整理業者をテーマにした映画、ドラマなどもあり、近年では遺品整理業者を利用する方も多くなってきています。

高齢化の影響で、高齢者が遺品整理を行わなければならないということもあり、現実的に遺品整理業者を利用しなければならないということもあるでしょう。

その人気にともなって遺品整理業者の数も増えてきていますが、どのように選べばいいのでしょうか。

悪徳業者に騙されず、より快適な取引をするための遺品整理業者の選び方についてご紹介いたします。

遺品整理士が在籍している業者

遺品整理士が在籍している業者

一般社団法人遺品整理士認定協会から遺品整理士という資格が発行されています。

遺品整理の作業の重要なポイント、またごみの処分方法、遺品や遺族への心得などを学んだ方のみが取得できる資格です。

このような資格を所有している遺品整理士が在籍している遺品整理業者を利用することで、より遺品を大切に扱ってもらうことができるだけでなく適切な方法で処理をしてもらうことができます。

遺品整理業者の中にはこの資格を所有している方がいないまま営業をしているところもありますので、事前にホームページなどで資格所有者の有無を確認しておきましょう。

訪問見積りをしてくれる業者

訪問見積りをしてくれる業者

遺品整理業者を利用する前に見積りを依頼することは、ある程度の料金を把握するためにも大切です。

訪問見積りに来てもらい、事前にどれくらいの金額がかかるのかを知っておきましょう。

中には見積りに対応してくれない業者や、電話での簡単な見積りしか行っていない業者もあります。

このような業者はあとから追加で料金を上乗せし、結果的に高額な料金お支払うはめになったというトラブルも急増しています。

また、訪問見積りの際も適当にチェックしていないか、丁寧な対応をしてくれるかどうかについても確認しておいてください。

少しでも不審な点がある場合は、別の業者に依頼することも検討してみましょう。

見積書が明確な業者

見積書が明確な業者

見積りを依頼すると、その後見積書を提出してくれる業者も多いです。

その見積書をチェックして、料金は的確なのかを確認しましょう。

不明な金額が多い場合は、料金を割増している可能性があります。

高いと感じても、ひとつひとつ丁寧に内訳が記載されているような見積書は信頼できますよね。

不明な点を聞いてきちんと答えてくれるかどうかも確認しておくといいでしょう。

ホームページに金額が明記してある業者

ホームページに金額が明記してある業者

ホームページを確認して、料金表が用意されているような業者もおすすめです。

もちろんその金額より高くなる可能性もありますが、事前にある程度確認できるというのは大きな安心材料になりますね。

あまりにも安さを全面に押し出しているような業者は、オプションをつけなければ対応してくれないことが多い可能性もあります。

どこからどこまでその業者が対応してくれるのかについても確認しておきましょう。

また、見やすいホームページであるかどうかも大切なポイントです。

ホームページは作業に関しては無関係に思えますが、そこまできちんと気配りのできている業者であるかどうかを判断することができますよね。

わかりにくいところに料金やオプションについての説明があるようなホームページは、ほかにも見落としている重要なポイントがあるかもしれないので注意しましょう。

許可・届出をしている業者

許可・届出をしている業者

遺品整理業者は、遺品の処分から家屋の解体まで、様々なことに対応しています。

しかし、それらをきちんと許可を得て行っているのか、届出はしているのかを確認することは大切です。

無許可で行っている場合、思わぬトラブルにつながる可能性もあるので注意しましょう。

届出によって対応できるサービスも異なりますので、自分が依頼したい内容もその業者が対応しているのかについても確認しておきましょう。

遺品整理業者を選ぶ際に確認しておきたい許可、届出には、「一般廃棄物収集運搬業許可」「古物商許可」「一般貨物自動車運送事業許可」などがあります。

ほかにも「遺品整理士」「遺品査定員」「事件現場特殊清掃士」「生前整理技能Pro1級」などの資格を所有しているスタッフが在籍している業者もおすすめです。

対応エリア内の業者

対応エリア内の業者

遺品整理業者を利用する際は、その業者が近くに営業所を置いているのかも非常に重要なポイントになります。

近ければ近いほど移動費用も安くなるので、料金を抑えることができます。

反対に遠くから来てもらうとガソリン代やトラックのチャーター代などが余計にかかってしまいます。

知名度よりも、近くにあるかどうかで選ぶようにするといいでしょう。

遺品整理業者のホームページには、対応エリアが記載されていることがほとんどです。

自分の住んでいる場所、または遺品整理をお願いしたい場所がその対応エリアに入っているのか確認しましょう。

住んでいるエリアに遺品整理業者がないという場合、エリア外の遺品整理業者に依頼するとどれくらいの追加料金がかかるのかを教えてもらうことも大切です。

スタッフの対応が良い業者

スタッフの対応がいい業者

料金や資格なども大切ですが、最終的にはそのスタッフの対応でその業者の印象が決まります。

丁寧に対応してくれる遺品整理業者であれば多少料金が高くてもここに依頼してよかったと思うことができますよね。

反対に、いくら安くて資格をたくさん持っている遺品整理業者でも、対応が悪く遺品を雑に扱うような業者だと、嫌な思い、悲しい思いをすることになってしまいます。

事前の電話や、訪問見積りの際にスタッフの対応もきちんと確認しておきましょう。

この業者に依頼したい!と思えるスタッフの対応かどうかは、遺品整理業者選びには非常に重要なポイントとなります。

遺品整理業者の選び方をしっかり把握しておこう!

遺品整理業者の選び方をしっかり把握しておこう!

遺品整理業者の選び方についてご紹介いたしました。

最近は需要にともなって遺品整理業者の数も急増しています。

中には資格もなく、届出もしていない、さらに高額な料金を請求する悪徳業者もいます。

このような業者に引っかからないためにも、事前に遺品整理業者選びは慎重に行うようにしましょう。

今回ご紹介した選び方を確認した上で、納得できる遺品整理業者を利用するようにしてくださいね。

お申し込み・ご相談はこちら
0800-817-2539
簡単メール申込

お申し込み・ご相談はこちら
0800-817-2539
簡単メール申込

                   
大切なもの、眠っていませんか?バイセルが高額買取を目指します!無料査定はコチラ!