ダイヤモンド買取について

ダイヤモンドは貴金属買取してもらえるのか?高値で売るコツとは

ダイヤ

見た目の美しさに加えて、非常に硬い性質を持つことでも知られているダイヤモンド。エンゲージリングにも使われていることから、女性からの絶大な人気を誇っている宝石でもあります。

ではそのダイヤモンドは、貴金属買取をしてもらえるのでしょうか?またもし可能なのであれば、できるだけ高値で売るためには、どのような点に注意すればよいのでしょうか?





ダイヤモンドはどのようにして貴金属買取されるのか

ダイヤモンド

多くの貴金属買取業者では、ダイヤモンドの買取も行っています。ではダイヤモンドの買取はどのように行われているのか、順を追って見ていきましょう。

ダイヤモンドを売りたい!と思ったきっかけとは?

貴金属買取業者にダイヤモンドが持ち込まれるケースは、意外に多いといわれています。ではどのようなことがきっかけとなり、ダイヤモンドを売ろう!と思う人が多いのでしょうか?

身に着ける機会がなくなってしまった婚約指輪を現金にしたい

大切にしていた婚約指輪でも、妊娠・出産を経て指輪のサイズが変わってしまうこともありますし、好みが変わってしまう場合もありますよね。そのような場合には身に着ける機会もなくなってしまうため、現金に換えるという人も少なくありません。

高価だけれどデザインが古くなったダイヤモンドを売って、新しいデザインのものが欲しい

どんなに価値の高いダイヤモンドであっても、やはりデザインには流行があります。今持っているダイヤモンドを現金に換え、最新のデザインのものを購入するという人も見受けられます。

ダイヤモンドを売る方法とは?

手持ちのダイヤモンドを売る方法としては、下記のような方法が挙げられます。

委託販売

委託販売とは、自分で売買取引は行わず、委託業者に全てを任せるという販売方法。自分で行うのは、品物を委託業者に渡すだけなのでとても楽な反面、売上代金の一部を手数料として渡す必要があります。

フリマアプリ、オークション

フリマアプリやオークションでも、ダイヤモンドを売りに出すことはできます。余計なコストが省けることはメリットですが、発送や品質管理に細心の注意を払う必要がある上、価値が高いものになればなるほど敬遠される可能性も高くなってきます。

貴金属買取店

ダイヤモンドを貴金属買取店で売る場合のメリットとしては、実際に売れたかどうかにかかわらず、すぐに現金に換えられることが挙げられます。デメリットとしては、実際に売りたい金額ではなく、買取店の査定によって価値が決まるという点が挙げられるでしょう。

ダイヤモンドを貴金属買取店に出す方法とは

ダイヤモンド

ダイヤモンドを売ることを考えている場合、一番安心で確実なのは、やはり貴金属買取店です。 では貴金属買取店でダイヤモンドを売る際には、どのような流れになるのでしょうか?

ダイヤモンドはどのように買取されるのか?

ほかの貴金属同様、ダイヤモンドの買取価格は店によって異なりますが、その評価の方法にはある一定の基準がベースとなっています。

ダイヤモンドの4C評価

ダイヤモンドの品質は、英語でCから始まる4つの基準「カラット」「カット」「クラリティ」「カラー」によって決まります。「カラット」とはダイヤモンドの重さ、「カット」はカッティングの美しさ、「クラリティ」は透明度、「カラー」は色を表しています。この4Cは、ダイヤモンド買取の際の評価にも大きく関係しています。

ブランドのネームバリュー(※ジュエリーの場合)

ダイヤモンドが使われているジュエリーの場合は、同じ4C、同じ状態であってもブランドによって価値が変わる場合もあります。海外有名ブランドのジュエリーには、年月が経っても人気が高いものも多いため、特にこの傾向が高いといえます。

鑑定書の有無

高価なダイヤモンドには、必ず鑑定書が付いてきます。ダイヤモンドの買取の際には、鑑定書の有無も大きく関係してきます。鑑定書を失くしてしまっている場合でも買取はしてもらえますが、やはり評価は下がる傾向にあります。

ダイヤモンドの買取価格の決まり方とは

店によって異なるダイヤモンドの買取価格。ではこの買取価格は、どのようにして決められているのでしょうか?

4C評価+ダイヤモンド価格リスト

ダイヤモンドの買取価格は4Cで表されている品質に加えて、店によっては買取業者間のみで使われているダイヤモンド価格リスト(アメリカで作成されている取引価格表。一般公開はされておらず、限られた業者のみ購入可能)も参考にしながら価格が決められています。

ブランドジュエリーの場合

ブランドジュエリーのダイヤモンドは、ノンブランドのものより高価で買い取ってもらえる傾向にあります。この場合の価格の決め方は、「ダイヤモンド+地金(土台)+デザイン費、ブランド費」の合計から算出されます。

ダイヤモンドを高値で買い取ってもらうためにできることって?

ダイヤモンド

大切にしていたダイヤモンドを売る際には、できるだけ高値で買い取ってもらいたいですよね。ではそのためには、どんなことをすればよいのでしょうか?

ダイヤモンドを高値で買取してもらうには?

ダイヤモンドをできるだけ高く買い取ってもらうためには、できるだけ綺麗な状態にして持ち込むようにしたいもの。購入当初と同じレベルとまではいかないまでも、少し手をかけてあげることで、輝きが変わってくる場合もありますよ。

買取に出す前に中性洗剤などで洗う

ぬるま湯に中性洗剤を数滴入れて作った洗浄液の中に、ダイヤモンドを少しの間浸けておくと、油汚れなどがかなり落ちます。その後、歯ブラシなどを使って優しく丁寧に洗ってから、よくすすいでください。すすいだ後は乾いた布などで水気を切った後、自然乾燥させるのがベストです。

鑑定書を準備する

ダイヤモンドの高価買取には、購入時に付いていた鑑定書が不可欠。買取に出す際には、忘れずに持っていくようにしましょう。

複数の貴金属買取店で見積もりをもらって比較する

同じ状態のダイヤモンドであっても、買取店の査定によって買取価格は異なります。できるだけ高値で売るためには、事前にいくつかの貴金属買取店で見積もりをもらって比較することも大切です。売りたいと思っている店で安い買取価格を提示されても、ほかの店の見積もりを提示することで高くなるケースもありますよ。

まとめ

ダイヤモンド

確実にダイヤモンドを売りたいと考えている場合には、やはり貴金属買取店がベスト。 できるだけ高値で買い取ってもらうためには、丁寧に洗って本来の輝きに近い状態にしておき、購入時の鑑定書もセットにすることが大切です。

事前にいくつかの買取店の見積もりをもらっておき、慎重に比較してから決めることも、ダイヤモンドを高価で買い取ってもらうポイントといえるでしょう。

お申し込み・ご相談はこちら
0120-938-105
簡単メール申込

お申し込み・ご相談はこちら
0120-938-105
簡単メール申込