ティファニーコラム

ティファニーピアスの買取相場は?定番コレクションと人気の理由

ティファニーピアス

アメリカを代表するジュエリーブランド、ティファニー。エレガントでさまざまなシーンに合わせやすいティファニーピアスも人気があります。

「プレゼントされたものの未使用のアイテムが手元にある」ケースや、「現在使用しているものよりもグレードアップしたい」など、ティファニーのピアスを売りたい方もいらっしゃるかもしれません。

今回は、ティファニーピアスの人気コレクションや買取相場、高額買取のコツをご紹介します。





老舗ブランドのティファニー

老舗ブランドのティファニー

ティファニーの歴史

1837年にアメリカ・ニューヨークで、「チャールズ・ルイス・ティファニー」が文房具や装飾品を扱う会社を立ち上げたのが、「ティファニー」の始まりです。1840年~1860年代にかけて、ヨーロッパから貴重な宝石を取り寄せることに成功したティファニーは、アメリカでのダイヤモンドジュエリーの販売を開始しました。

1878年に購入した287.42カラットのイエロー・ダイヤモンドは美しくカットされ、現在でも「ティファニー・ダイヤモンド」としてニューヨーク本店を訪れる人たちを魅了しています。

後にはフランス王室の宝飾品も購入し、注目を集めました。チャールズ・ルイス・ティファニーは「キング・オブ・ダイヤモンド」とも呼ばれるようになり、ダイヤモンドはティファニーの代名詞となります。

ティファニーは、ダイヤモンドだけでなく、プラチナやスターリングシルバーの地位も確立しました。ティファニーが設定したシルバーの純度基準「925/1000」は、米国の公式基準として採用されています。プラチナの純度基準「95%」も、米国の公式基準として採用されました。

また、ティファニーは米国史においても重要な役割を果たしています。例えば、式典用の剣や議会勲章、ホワイトハウスで使用される陶器や要人たちへの贈品などのデザインをまかされてきました。

ティファニーのデザインによる合衆国印章は、現在でもドル紙幣に使用されています。スポーツ界でも、全米オープンテニスの優勝トロフィーやNFLスーパーボールのヴィンス・ロンバルディ・トロフィーを作製したり、WBCやオリンピックのメダルを作製したりしてきました。

1961年には、オードリー・ヘプバーン主演の映画「ティファニーで朝食を」が公開されます。ダイヤモンドやプラチナなど、自然が生みだす宝とクラフトマンシップが見事に融合したティファニースタイルは、世界中の女性たちの憧れの的となりました。

さらに、ティファニーは素晴らしい伝統を大切に受け継ぎながらも、時代に合わせた新素材・新デザインの開発にも力を入れてきました。例えば、1886年には、チャールズ・ルイス・ティファニーが「ティファニー・セッティング・ダイヤモンド・エンゲージメントリング」を発表します。

よりダイヤモンドを輝かせる新たなセッティング法は、たちまち多くの女性たちを魅了しました。

1999年には、新たなダイヤモンドのカット法「ルシダ」を発表し、2012年にはローズピンクの新素材「ルべドメタル」を発表します。「モルガナイト」や「クンツァイト」、「モンタナサファイア」など、新しい宝石の発見にも貢献してきました。

ティファニーアクセサリーの魅力

ティファニーアクセサリーの魅力の1つは、最高の素材と最高のデザイナー・職人のコラボでしょう。ゴールドやプラチナ、ダイヤモンドやジェムストーンなど、使用される素材はすべて高品質です。

特に、ダイヤモンドは原石から仕入れ、カットや研磨からセッティングまでの全ての工程を管理しています。原石は、紛争と関係のない鉱山で採掘されたものです。採掘された原石の中から、高い基準をクリアした高品質のダイヤモンドだけが、世界トップクラスの技術を持つ熟練職人に託され、高技術のカットを施されます。

そして、カット・研磨されたダイヤモンドは、ニューヨークの研究室に送られ、厳しい鑑定を受けます。カット、カラー、カラット、クラリティに関してティファニー独自の基準が定められており、重視されるのは「美しさ」です。

また、ティファニーには、高品質のダイヤモンドを使用したハイジュエリーから、シルバーの比較的安価なジュエリーまで、あらゆる年代やシチュエーションにふさわしいジュエリーがそろっています。流行に左右されないエレガントなデザインも、長く身に着けられる理由の1つでしょう。

人気コレクションと買取相場

ティファニーピアスの人気コレクション

ティファニーの代表的なコレクションとピアスの買取相場を紹介します。

ティファニーピアスの人気コレクション

【オープンハート】

中がくり抜かれたハート形の、ティファニー定番コレクション。立体的で滑らかな曲線が特徴で、愛することへの祝福の意味が込められています。愛する人への贈り物としても選ばれることが多いコレクションです。

デザイナーは、「シンプル」を追求したエルサ・ペレッティです。フィレンツェ出身の彼女は、1974年にティファニーのデザイナーになり、自然をモチーフにした美しいジュエリーを発表してきました。オープンハートは、ヘンリー・ムーアの彫刻にある空洞からインスピレーションを得ています。

オープンハートのピアスには、フープやドロップタイプのデザインもあります。素材も、スターリングシルバーからゴールド、パヴェダイヤモンドをあしらったものまでさまざまです。

【バイザヤード】

英語で「By the yard」。予算に応じてダイヤの大きさを選べるように、ヤード単位での注文を受けたのが由来です。シンプルで繊細なダイヤモンドのデザインで、幅広い年齢層に人気があります。

ダイヤモンドを用いた「ダイヤモンド・バイ・ザ・ヤード」の他に、「カラー・バイ・ザ・ヤード」と呼ばれるさまざまな宝石を用いたコレクションがあります。ターコイズやアクアマリン、タンザナイトやパールなど、使われる宝石の種類も豊富です。

代表的なのは1粒ピアスですが、ドロップタイプのデザインも人気です。宝石を4つや6つあしらったタイプもあります。金属も、スターリングシルバーからプラチナ、ゴールドまであり、予算や好みに応じて選べるでしょう。

【ティアドロップ】

雨のしずくや朝露をイメージさせる、シンプルでエレガントなデザインが特徴のティアドロップ。「ティア=涙」「ドロップ=雫」で、「涙の雫」という意味です。デザイナーのエルサ・ペレッティは、「悲しみに立ち向かう」という意味をこめて、涙の形のアクセサリーを使用していたと言われています。

モデルとしての経験や、トップデザイナーや優秀クラフトマンたちとの交流のからインスピレーションを得ていたエルサは、自然の本質をミニマルに表現するのが得意でした。

独創性にあふれるしなやかなラインと流行にとらわれないデザインは、多くの女性たちを魅了しています。ティアドロップにはドロップやフープのデザインもあり、素材はスターリングシルバーやゴールドが一般的です。

ティファニーピアスの買取相場

ティファニーピアスの買取価格は、宝石の種類や品質によってかわります。新品、未使用品は定価の2割~4割ほど、使用済みのピアスは定価の1割~2割ほどが買取相場です。

ダイヤモンドなどの宝石があしらわれているデザインなら、定価の4割~5割ほどになる場合もあるでしょう。

通常、シルバー製品の買取相場は1割ほどで、高額買取は期待できません。ゴールドやプラチナなど価値の高い素材や、貴重な宝石がついているデザイン、定番・人気ラインのピアスは、比較的高額での買取が期待できます。

ティファニーピアスを高く売る方法

ティファニーピアス

ピアスは耳に直接つけるため、新品が好まれます。そのため、中古品のピアスは査定価格が大幅に落ちるでしょう。買取不可になるケースもあります。

新品でも、古いモデルは中古品とみなされる場合があるので注意しましょう。使っていないなら、早めに売ることをおすすめします。

ドラマで使用されたり有名人が使用していたりして、人気が出るコレクションがあります。人気コレクションは高額買取が期待できるため、人気や流行をチェックしておくとよいでしょう。

ティファニーアクセサリーを高く売りたいなら、きれいな状態で査定に出すことも大切です。定期的に店舗できれいにしてもらうとよいでしょう。

包装箱や鑑定書などの付属品をそろえておく

ティファニーピアスを高額買取してもらいたいなら、付属品をしっかりそろえておくことも大切です。キャッチや、ダイヤモンドのピアスなら鑑定書をそろえておいてください。

ティファニーの製品を購入した人だけが手に入れられる包装箱、「ティファニーブルーボックス」も大切です。

ピアスは片方だけでも売れる?

基本的には、ティファニーピアスは片方だけでは買取不可です。両方そろえて査定に出してください。まだ使用したいなら、片方誂え修理をしてもらうのもよいかもしれません。

ただし、買取査定に出すためにわざわざ修理すると一般的には、修理代の方が高くつくので注意しましょう。

買取業者を選ぶ

高価なピアスほど、買取業者によって買取価格に差が出るでしょう。貴金属やブランドジュエリーを専門に扱っている買取業者を選ぶことが大切です。

複数業者の査定額を比較してください。地金の価値や宝石の価値、ブランドとしての価値がしっかり評価されているかを確認しましょう。高額査定を狙うなら、地金の相場が高いときに売るのもよい方法です。

まとめ

今回は、ティファニーピアスの魅力や買取相場をご紹介しました。ティファニーの流行に左右されないシンプルかつエレガントなデザイン、上質な素材とクラフトマンシップは、多くの女性たちの憧れの的です。

特に、オープンハートやバイザヤードなどの定番人気ラインや、ゴールドやプラチナ、ダイヤモンドを使ったデザインは高額買取が期待できるでしょう。売却する際には、付属品をしっかりそろえ、ティファニーピアスの価値をしっかり評価してくれる業者を選んでくださいね。

お申し込み・ご相談はこちら
0120-938-105
簡単メール申込

お申し込み・ご相談はこちら
0120-938-105
簡単メール申込

大切なもの、眠っていませんか?スピード買取.jpが高額買取致します!無料査定はコチラ!