ルイヴィトンコラム

【天王寺編】ルイヴィトン買取のおすすめ買取業者と高額査定のコツとは

天王寺ルイヴィトン買取

天王寺でルイヴィトンを買い取ってくれる業者をお探しですか?

いざ不要になったブランド品を売ろうと思っても、天王寺にはたくさんの買取業者があってどこに依頼するべきか悩んでしまいますよね。

今回は、天王寺でルイヴィトンを買い取ってもらえる業者と、高価査定を引き出すポイントをご紹介したいと思います。





天王寺でルイヴィトンが売れる買取業者はどれくらいある?

天王寺周辺のリサイクルショップは約20店舗ほどあり、比較的駅周辺に集中してるようです。

 
買取業者名 郵便番号 住所
ビープライス谷町夕陽ヶ丘町店 〒543-0074 大阪市天王寺区六万体町1-32
KOMEHYO あべの店 〒545-0052 大阪府大阪市阿倍野区阿倍野筋2-1-28Aフロント1,2F
福ちゃん天王寺店 〒543-0055 大阪府大阪市天王寺区悲田院町9-20 阿倍野橋ビル1階
株式会社松田商事 〒545-0052 千葉県四街道市めいわ2丁目1−1 MEGAドン・キホーテ四街道店
BrandCity天王寺アポロビル店 〒260-0032 千葉県千葉市中央区登戸1丁目5−4 フレンドビル1階
株式会社ブランドアイ 天王寺買取センター 〒545-0052 千葉県千葉市中央区登戸1丁目5−4 フレンドビル1階

※極端に状態の悪い品によっては買取不可になる場合もございます。詳しくは店舗にお問い合わせ下さい。

ルイヴィトンを強化買取している業者の買取方法

ルイヴィトン

天王寺でルイヴィトンを買い取ってもらう方法には、以下の三種類があります。

それぞれのメリットとデメリットを踏まえて、ご自身の都合に合わせた買取方法を選んでみてくださいね。

店頭買取(持ち込み買取)

ルイヴィトンを買い取ってもらおうと思ったとき、真っ先に思いつくのが店頭に持ち込んで買取してもらう店頭買取ではないでしょうか。

店頭買取は、自分の都合の良いタイミングで持ち込んで、その場で現金化してくれるというのが最大のメリットです。

同時に小売りもしている場合もあるので、頻繁にブランド品を買い換えたい方にとっては便利なサービスです。

しかし、地域やお店によって買取価格に大きく違いがでてしまったり、店舗を経営している分テナント料や人件費がかかり買取価格が全体的に低めに設定されている場合が多いです。

また、遠方であったり買取してもらいたいアイテムの量が多かったりすると、持ち込むのに一苦労という難点もあります。

宅配買取

最近利用する方が急増しているのが、宅配買取です。宅配買取とは、段ボールに買い取ってもらいたい品をつめて買取業者に送り、査定してもらい、その後査定額を銀行口座に振り込んでもらう方法です。

宅配買取なら、店まで運ぶ必要もないし、都心部の買取業者に買取を依頼することもできるので、地域間の査定額の違いも出ません。

特に大量の品を買取に出したい方や、時間や移動手段に制限があり営業時間内に店舗に行けない方などにおすすめです。

しかし、宅配買取は買取に出してから査定額が振り込まれるまでに、どうしてもライムラグが生じてしまいます。また、箱づめする梱包の手間が発生します。

すぐに現金が欲しい方や、梱包を面倒に感じる方には、あまりおすすめできません。

出張買取

利用したことがある方は少ないかもしれませんが、ぜひおすすめしたいのが出張買取です。

出張買取とは、日時を指定すれば自宅まで査定員がやってきてくれて買取してもらえるという方法です。出張買取なら、店に行く手間も梱包する手間もかからずに、自宅にいながらにして査定してもらえます。査定員が目の前で売りたい品を査定してくれて、査定額に納得すれば、現金もその場で手渡してもらうことができます。

また店舗経営諸費がかからないので、買取価格も店舗型の業者に比べて高いと言われています。

手間と買取額両方の面で、一番おすすめできるのが出張買取です

特に女性など、自宅に査定員を上げるのが不安という方も、女性査定員を指名できるサービスもあるので安心して利用することができます。

天王寺でルイヴィトンを売る際、状態によって買取してもらえないことがある?

ルイ・ヴィトン

丈夫だと言われているルイヴィトン製品でも、長く使っていれば傷や汚れが気になってきますよね。そういったアイテムでも、どこまでの汚れや傷なら買い取ってもらえるのでしょうか。

一言でいえば、ルイヴィトン製品ならほとんどの場合買い取ってもらえます。

なぜならルイヴィトン製品は状態が悪いものでも需要があるので、買取業者は修理して再販することができるからです。

というわけで、ボロボロになってしまった品やショルダーストラップや箱のないルイヴィトンの品でも一般的には買取してもらえる可能性が高いでしょう。

しかし、業者ごとに査定基準は異なります。一社で買取不可を受けた品でも、他社では買取してもらえたという場合もあるので、複数の業者に査定見積もり依頼をしておくことでよりプラスの査定額で売却できる可能性が高くなります。

天王寺でルイヴィトンを売却するときの査定ポイントとは

ルイヴィトン

財布の査定ポイント

財布の査定時は、四つ隅の擦れ具合、カード入れの擦れ、小銭入れの汚れ、ファスナーの可動など細かい部分までチェックされます。

この箇所は確実にチェックされるポイントになりますので、査定前には予め確認しておくようにしましょう。

バッグの査定ポイント

基本的には財布と一緒で、四つ隅の擦れ具合や、内ポケットの汚れ、ファスナーの可動や持ち手の状態が査定ポイントとなります。

バッグの場合の注意点は、たばこや香水など、匂いが強く染みついていると査定額に影響が出てくるので消臭や換気で匂いを取っておきましょう。

小物の査定ポイント

キーケースやカードケースなどの小物は、傷や汚れ・製造年が大切な査定ポイントです。

やはり財布やバッグ同様、落とせる汚れは落としておき、できるだけきれいな状態で査定に出すようにしましょう。

天王寺でルイヴィトンを1円でも高く買取してもらうコツとは

ルイヴィトン

付属品をすべて一緒に査定に出す

ルイヴィトンは人気ゆえに、多くの偽物が出回っています。

中にはかなり本物に近いものもあるので、はっきりと本物だと証明できるように箱や収納袋、鍵などの付属品がそろっていると、査定額はアップします。

ルイヴィトン製品の場合、ストラップだけにも値段が付く場合もあるので、購入時の付属品は大切に保管し、査定時に提出できるようにしましょう。

複数見積りする

ブランド品買取業者の中でも、基準となる査定額は異なり、またその時の査定員によっても査定が異なる場合があります。

特にハンドメイド製品などは、個体差が出るため偽物と判断されやすく、ブティックで購入した場合でも買取不可となってしまう場合があります。

一社で買取を断られてしまったとしても、違う社では高く買い取ってもらえる場合もあるので、複数の社で査定してもらうことをおすすめします。

事前に相場を調べておく

ルイヴィトンの中古品の多くは定価の10~60%ほどで買取されますが、人気モデルで新品の状態なら、最大定価の80%ほどで買い取ってくれることがあります。

しかし買取価格は商品の状態だけではなく、人気のラインであるかどうかにも左右されます。ですので、新品の状態だからといって、高価買取につながるわけではありません。

また、極端に状態が悪ければ数百円~数千円になってしまうこともありますが、ルイ・ヴィトンのバッグは20~30年経っていても価格が0円になることはほぼありません。

まとめ

ルイ・ヴィトン

以上、天王寺でルイヴィトンを買い取ってもらえる業者と、高価査定を引き出すポイントをご紹介してきました。

大切にしてきたルイヴィトン製品、少しでも高く買い取ってもらいたいですよね。

天王寺にはたくさんの買取業者があるので、複数見積もりすることをおすすめします。

また買取してもらいたい製品が複数ある場合は、出張買取を利用してみてください。

お申し込み・ご相談はこちら
0800-817-2539
簡単メール申込

お申し込み・ご相談はこちら
0800-817-2539
簡単メール申込

                   
大切なもの、眠っていませんか?バイセルが高額買取致します!無料査定はコチラ!