ルイヴィトンコラム

【仙台編】ルイヴィトン製品の買取業者と高く売るポイントをご紹介!

ルイヴィトン 買取 仙台

この記事をお読みの方は、仙台でご不要なルイヴィトン製品の買取をご検討している方が多いのではないかと思います。

ブランド品を買い取ってもらったことがある方はご存知かもしれませんが、ブランド品の買取はいくつかの方法がありご自身に合った買取方法を選ぶことが大切です。

今回は東北地方の中心都市、杜の都・仙台でルイヴィトン製品を高額買取してもらうポイントをご紹介したいと思います。





仙台のルイヴィトン買取業者はどのくらいあるの?

仙台のルイヴィトン買取業者はどのくらいあるの?

仙台は東北地方の中で最も人口が多い都市で、人が集まりやすい駅周辺やショッピングモールを中心に幅広い地域に買取業者が存在します。

ルイヴィトン製品はリサイクルショップを含む買取専門店で買い取りをしており、仙台市内であれば容易に買取業者を見つけられると思います。

仙台だと以下のような買取業者やリサイクルショップでルイヴィトン製品を買取してもらえます。

買取業者名 郵便番号 住所
鴫原質店 〒984-0046 宮城県仙台市若林区二軒茶屋1−1
geejee(ジージー)仙台店 〒980-0811 宮城県仙台市青葉区青葉区中央2丁目7−30 角川 ビル B1F
2nd STREET 仙台西多賀店 〒982-0034 宮城県仙台市太白区西多賀1丁目1−86
買取クラシック仙台 〒980-0004 宮城県仙台市青葉区宮町4丁目5−54
チンパンG 仙台店 〒980-0821 宮城県仙台市青葉区春日町3−31

他にも多くの買取業者がルイヴィトンの買取を行っています。買取基準についてはそれぞれの店舗にお問い合わせください。

仙台でルイヴィトン製品を買取してもらう方法は?

仙台でルイヴィトン製品を買取してもらう方法は?

仙台でルイヴィトンを買取してもらう際にどの業者で買取してもらえば高く売れるか気になりますよね。

そもそも買取業者はいくつかの分類に分かれることをご存知でしょうか。

次に買取業者を分類別に詳しくご紹介します。それぞれの買取方法のメリットとデメリットを踏まえたうえでご自身の状況に最適な買取業者を選びましょう。

持ち込み買取(店頭買取)

まず、持ち込み買取はリサイクルショップや買取専門店を自ら訪問して買取してもらう方法です。

買取方法の中で最もわかりやすい方法だと思います。仙台にはリサイクルショップや中古買取店など身近な場所に買取業者があることが多いので、みなさんも一度はこの方法で買取してもらったことがあるのではないでしょうか。

メリット

・いつも行くお店だと安心

・近くにあるから交通費がかからない

・即日買取・現金払いしてもらえる

・多様な中古品を買取しているリサイクルショップだとブランド品以外のものも一緒に買取してもらえる

デメリット

・買取承諾後のキャンセルが難しい

・買取業者に専門の査定員がいないことがあるので、製品の価値に見合った買取価格にならないことがある

・リサイクルショップなどの店頭買取のみに対応している業者だと、維持費がかかるので売れ残った時のために買取価格が低めに設定されている

・買取品が多い際に持ち運びに手間がかかる

宅配買取

宅配買取は段ボールで製品を梱包して離れた買取業者に査定してもらう方法です。

この方法は仕事などで忙しく、お店に行く時間がないという方に人気ですが、他の方法と比較すると申し込みから振り込みまでの時間がかかることが多くなっています。

メリット

・自分のペースで買取してもらえる

・送料などの手数料がかからないことが多い

・ネット申し込みが多く、電話対応の必要がない

・買取店が遠い場合に便利

デメリット

・キャンセルした場合、手数料がかかることがある

・郵送や発送、振り込みまでの時間がかかる

・査定の様子が見れない

・質問がしづらい


最近だと宅配買取の中にはLINE査定のようなスマホで商品の写真を撮って申し込みを進めるものもあります。

LINE査定だと質問の対応は早いことが多いですが、写真を撮る手間がかかることや実際の買取値とは乖離があるケースが多いというデメリットが挙げられます。

出張買取

出張買取は査定員が売り手の自宅で査定・買取・運び出しのすべてのサービスを提供している買取方法です。

他の買取方法と比較してメリットが多く手間や時間がかからないことで多くの人に利用されています。

メリット

・即日買取・現金払いに対応していることが多い

・キャンセル料などの手数料が無料のことが多い

・買取品を持ち込む手間や時間がかからない

・買取店が遠い場合に便利

・買取品の数が多い場合に便利

・交渉次第で買取価格を高くしてもらえることがある

デメリット

・対面で話すことが苦手だと気を遣う

・地域によって対応していないことがある

仙台でルイヴィトンを売るなら出張買取がおすすめ!

ここまで紹介してきた持ち込み買取・宅配買取と比較すると、出張買取が最もおすすめです。

持ち込み買取は買取業者によりますが、リサイクルショップなどのようなブランド品を専門に扱っていない買取店だと買取価格を低く提示され、売却後に後悔してしまう方が多くいます。

また宅配買取の場合、ご自身のペースで買取を進められることが特徴ですが、査定の様子が見れないことで大切なお品物が丁寧に扱われているかがわからないのは不安かと思います。

一方、出張買取は無料の見積もり査定で買取価格を他の業者と比較することができるので売却後に後悔するようなことはほとんどありませんし、その場で査定してもらえるので安心です。

仙台で買取してもらえないルイヴィトン製品の条件は?

仙台で買取してもらえないルイヴィトン製品の条件は?

ご自身に合った買取方法を選んで買取を利用しようと思った時、製品の状態によって買い取ってもらえないことがあります。

高級ブランドのルイヴィトンは需要が高く、正規の修理店が多いことからほとんどの製品は買取不可になることはありません。

買取不可になりやすいケースはルイヴィトン製品が壊れてしまい、民間の修理店が修理したケースです。

ブランド品は一度修理して手を加えてしまうと、正規のブランド品の価値が下がってしまうので買取対象外になってしまうことがあるのです。

ルイヴィトン製品を修理してもらおうと思ったとき、正規の専門店に修理してもらうほうが安心だと思います。

しかし正規店での修理はプロが修理をしてくれるので修理にかかる費用が民間の修理店よりも高い傾向にあります。

また修理期間も民間の修理店なら1か月かかることは少ないですが、正規店だと海外の製造国で修理することになるので1か月程度かかることが多くなっています。

このような理由から少しでも安く短期間で修理してもらおうと民間の修理店に修理してもらう方が多いようです。

商品の価値を下げないために、ルイヴィトン製品の修理はできる限り正規店にお願いすることをおすすめします。

仙台でルイヴィトン買取の査定でチェックされるポイントは?

仙台でルイヴィトン買取の査定でチェックされるポイントは?

ルイヴィトン製品の中には買取不可になる製品もありますが、人気ブランドなので積極的に買い取っている業者は多く存在します。

査定されるときに買取業者がチェックするポイントを踏まえて、少しでも買取価格を高くするために備えましょう。

チェックポイント①:外側の汚れ

  
チェックポイント①:外側の汚れ

ルイヴィトン製品で特に買取価格に影響を与えるのがバッグや財布などの外側の汚れです。

持ち手がある製品であれば持ち手の黒ずみがチェックされます。

またバッグの底や財布の四つ角の角の擦れも長く使っていると目立ちやすくなります。

さらに高温多湿の場所で保管していると素材が劣化してべたつきが起きることがあります。

雨や水滴でできるシミや日焼けが原因で生じる色の変化、エナメル素材のヴェルニラインなどによく見られる色移りも査定額にマイナスになる可能性が高くなっています。

チェックポイント②:内側の汚れ

チェックポイント②:内側の汚れ

最初にチェックされるのは外側の汚れが多いですが、内側の汚れも細部までチェックされることがあるのでメンテナンスは欠かせません。

例えばボールペンでついたインクの汚れやファンデーションなどの化粧品の汚れは目立ちやすいです。

またタバコや香水の匂いがバッグについてしまうこともよくあります。

小さな汚れや匂いは買取前に改善できることも多いので、メンテナンス次第で買取価格の低下を防ぐことが可能です。

チェックポイント③:金具の状態

チェックポイント③:金具の状態

バッグや財布を長く使っていると湿気で金具部分が錆びて青緑色になることがあります。また錆が原因でファスナーが可動しにくくなっているものもあります。

錆などの汚れはご自身で汚れを取ることもできるので査定前にご自身でできる限りお手入れしてみましょう。

仙台でルイヴィトンを高く売るポイント

最後に仙台でルイヴィトン製品をできるだけ高く売るポイントをご紹介します。

高く売るポイント①:付属品をそろえて買取に出す

   
高く売るポイント①:付属品をそろえて買取に出す

ルイヴィトン製品を高額買取してもらうために大切なのが、製品の付属品を買取の際にそろえておくことです。

付属品は商品を購入した際に付いているストラップやベルトのようなアイテムのほかに製品が入っている中袋や紙袋のことです。

ルイヴィトンの中袋や保存袋は布地で製法されており、丁寧な加工が施されています。

購入時に袋をそのまま捨ててしまう方も中にはいますが、ルイヴィトン製品に付属される袋はオークションサイトなどでまとめて高く売る人もいるほどなので買取の際に高く買い取ってもらいたいという方は製品と一緒に保管しておきましょう。

また袋以外の付属品だと薄茶色の保存用BOXもそろえておくと査定額がアップすることもあるので傷をつけないように湿気の少なく風通しの良い場所で保管しておくと良いかもしれません。

さらにブランド品だと保証書(ギャランティカード)がつくことが多いですが、ルイヴィトンは保証書がなく、領収書のみの発行となっています。領収書も捨てずに残しておきましょう。

高く売るポイント②:売りたい製品の相場を把握する

   
高く売るポイント②:売りたい製品の相場を把握する

買取に出す前に売りたい製品の中古品相場を確認しておくことも重要です。

買取の際に査定額が提示されても相場がどのくらいか知らなかったら提示された価格が適切かどうかの判断が難しいですよね。

ブランド品の買取相場は一般的に定価の20%以下が多く、定価に近い値段で買い取ってもらえることはあまりありませんが、ルイヴィトン製品に関しては需要が高く買取率の高いモデルで販売定価の約80%程度で売却することも可能なのです。

お持ちの製品の相場を知る方法としては複数のブランド品買取業者のサイトに売りたい品物があるかを調べて、買取実績などからいくらで買い取っているか確認する方法があります。

お持ちの品物がなかった場合や品物の状態による買取価格を詳しく知りたい場合は、買取業者に直接品物について問い合わせてみると詳しく教えてもらえると思います。

高く売るポイント③:複数の業者に査定してもらう

  
高く売るポイント③:複数の業者に査定してもらう

また買取は1社のみではなく複数の業者に査定額を提示してもらうことで1番高く買い取ってもらえる業者に買い取ってもらうことができます。

買取業者にも得意分野があり、ブランド品を専門に買い取っている業者もあれば別の分野の買取を強化している業者もあるので買取の評価基準が異なることがあります。

そのため1社では買取価格が低めに提示されても他社では予想以上に高く買い取ってもらえたというケースも少なくないのです。

また複数の業者での買取を検討していることを伝えると他社に譲りたくない業者が買取価格を高めに提示してくることもあります。

提示された買取価格に納得がいかない場合は、他の業者での買取を検討していることを伝えてみることも買取価格を上げる1つの手です。

買取終了後にもう少し高く売りたかったと後悔しないように複数の業者の査定額を比較して、納得のいく買取価格を提示してもらえる業者に買い取ってもらうことをおすすめします。

まとめ

まとめ

今回は仙台でルイヴィトン製品の買取をご検討の方のためのポイントをご紹介しました。

リサイクルショップやブランド品買取専門店が多い仙台で、ご自身に合った買取先を見つけるために、複数の買取方法の特徴を正しく理解したうえで選択する必要があります。

また人気の高いルイヴィトン製品での中には買取不可となる場合もあることや、査定でチェックされるポイントがいくつかあり、メンテナンスも重要であることをお伝えしました。

さらに製品を少しでも高く売るためのポイントとして付属品がプラス査定につながることや相場把握の重要性、複数の業者に査定してもらうことをおすすめしました。

仙台でルイヴィトンを買取してもらう際にはこれらのポイントを踏まえて満足できる買取にしましょう。

お申し込み・ご相談はこちら
0800-817-2539
簡単メール申込

お申し込み・ご相談はこちら
0800-817-2539
簡単メール申込

                   
大切なもの、眠っていませんか?バイセルが高額買取を目指します!無料査定はコチラ!