ルイヴィトンコラム

埼玉でルイヴィトン製品を高く買取してもらうには?おすすめの買取方法と査定ポイントをご紹介!

ルイヴィトン 買取 埼玉

埼玉でルイヴィトン製品の売却をお考えでしょうか。

使わなくなったブランド品のバッグや財布を、どこの買取業者に買い取ってもらおうかとお悩みの方は少なくないと思います。

ルイヴィトン製品の買取方法には近隣のリサイクルショップなどで買い取ってもらう方法以外にも様々な方法があることはもうご存知でしたでしょうか?

今回は大切にしてきたルイヴィトン製品を埼玉で少しでも高く売るための最善の対策や売却方法をご紹介します。





埼玉でルイヴィトンを買い取ってもらえる業者はどこ?

埼玉でルイヴィトンを買い取ってもらえる業者はどこ?

埼玉でルイヴィトン製品を買取してもらえる業者を探す際に、ネットで検索する方も多いと思います。

埼玉のリサイクルショップを含めたルイヴィトン製品の買取対応している業者は約50店舗ほどあります。

埼玉は首都圏に次いで人口が多いので、人が集まりやすい駅周辺やショッピングモールなどにリサイクルショップが密集しています。

数多く存在するリサイクルショップの中でも特に利用されているルイヴィトン買取業者を以下でご紹介します。

買取業者名 郵便番号 住所
WonderPrice 鶴ヶ島ワカバウォーク店 〒350-2201 埼玉県鶴ヶ島市富士見1丁目2−番1号 ワカバウォーク2F
エコリング 浦和店 〒330-0055 埼玉県さいたま市浦和区東高砂町28−1
エコリング 戸田店 〒335-0011 埼玉県戸田市下戸田1丁目17−9
キングラム 川口店 〒332-0017 埼玉県川口市栄町3丁目13−6
ちゅら 坂戸店 〒350-0228 埼玉県坂戸市元町10元町10−14

※製品の状態によって買取不可となる可能性があるので、各店舗にお問い合わせください。

埼玉でのルイヴィトン買取でおすすめの買取方法は?

埼玉でのルイヴィトン買取でおすすめの買取方法は?

埼玉にはルイヴィトンの買取業者が多いですが、そもそも買取方法にはリサイクルショップのような店頭での買取以外に、郵送して買取してもらえる宅配買取、自宅まで買取に来てもらえる出張買取があることはご存知でしょうか。

買取を気軽に利用してもらえるように利用者のあらゆるニーズに応えようと、最近では複数の買取方法に対応している買取業者も増えてきました。

3つの買取方法を理解したうえで、ご自身に合った方法を選択しましょう。

店頭買取(持ち込み買取)

店頭買取はリサイクルショップのような買取利用者が直接買取店に来店して、製品を査定してもらう買取方法です。

リサイクルショップは店舗も多く利用者が多いので、みなさんも一度は近隣のお店をご利用されたことがあるかもしれません。

メリットとしては買取を対面で直接してもらうことができるので質問をしやすいことや、その日のうちにその場で現金払いしてもらえるケースが多いことが挙げられます。

デメリットとしては買取を一度承諾してしまうとキャンセルできないことが多いことや、ブランド品の買取実績が少ない店舗だと製品の価値が見落とされてしまうことがあることです。

宅配買取

宅配買取はその名の通り宅配サービスの買取方法です。段ボールに売りたい製品を梱包して郵送し、査定してもらいます。

段ボールに製品を梱包して郵送するだけで査定してもらえるので、近くに買取店がない方や、複数の製品をまとめて買取してもらいたいという方は便利かもしれません。

メリットは遠い買取店に行く交通費がかからないことや対面で話すことが苦手な人にとっては気軽に買取してもらえることが挙げられます。

デメリットは郵送の手間や入金の時間がかかること、査定されている状況を見れないので商品が丁寧に扱われているかわからないことが挙げられます。

出張買取

出張買取は買取業者の査定員が直接自宅に来てその場で査定してもらえる買取方法です。

普段リサイクルショップをご利用の方は自ら訪問してくれる買取業者は想像しにくいかもしれません。

メリットは買取を申し込んだその日のうちに買取に来てもらえることがあることやキャンセル料などの手数料が無料の業者が多いこと、持ち込みや梱包の手間がかからないことが挙げられます。

デメリットは対面で話すことが苦手だと交渉しづらいことが挙げられます。

しかし、店頭買取や宅配買取と比較してもブランド買取専門の査定員に直接査定してもらえる点や、ご自身の都合の良いタイミングに買取に来てもらえるので時間や手間がかからない点で最もおすすめの買取方法です。

埼玉でルイヴィトン買取してもらう際に状態次第で買取不可もあり得る?

埼玉でルイヴィトン買取してもらう際に状態次第で買取不可もあり得る?

埼玉でルイヴィトン製品を買取してもらえる方法をご紹介しましたが、ご自身に合った買取方法を選択してもお持ちの製品が買取不可になる可能性もないとは言い切れません。

売りに出そうと整理していたルイヴィトン製品でも、買取してもらえなかったら残念ですよね。

しかしルイヴィトン製品は世界中で人気の高級ブランドなので修復して再販する業者も多く、余程な状態でなければ買取してもらえることが多くなっています。

落ちない汚れがある製品や付属品が欠けた製品であっても、買取してもらえる可能性は高いのでまずは業者に相談してみるのが良いでしょう。

ただし状態の程度など買取業者の評価基準は異なるので、買い取ってもらいたい製品の中古買取の相場を調べることや1社だけに査定してもらうのではなく複数の会社に査定してもらうことで買取業者を慎重に判断することが大切です。

ルイヴィトンの査定ポイント

ルイヴィトンの査定ポイント

では埼玉でルイヴィトン製品を査定してもらう際に評価されるポイントはどのようなものなのでしょうか。

買取を申し込む前に査定でチェックされやすいポイントを品目ごとに予習しておきましょう。

バッグ

ルイヴィトンのバッグで特に査定の際にチェックされるのは以下の5点です。

   

①製造年

②持ち手や4つ角の擦れ

③ファスナーの状態

④内部の汚れ

⑤匂い

   

ブランド品のバッグは機能性の充実や人気が高いことから、古い製品よりも新作のほうが査定額が高くなることが多くなっています。

長い間使用していたバッグだと内部が劣化してべたつきや匂いがついてしまうことがあります。

細かい汚れも査定でマイナスになることがあるので落とせる汚れは丁寧にお手入れしておきましょう。

財布や小物

財布や小物の場合もバッグと大きな違いはありませんが、バッグよりも日常生活で長期的に使う方が多い財布や化粧ポーチなどの小物は丁寧に使っていても劣化しやすい製品です。

査定でチェックされやすいポイントは以下の5点です。

①製造年

②角の擦れ

③内ポケットの状態

④ファスナーの状態

⑤外側の素材の劣化具合

ルイヴィトンの財布は長財布の人気が高いですが、内ポケットが多くカードなどをたくさん入れている方もいらっしゃるかもしれません。

しかし内ポケットはカードの出し入れをする際に傷がついてしまうことが多いので、カードの出し入れの際には特に丁寧に使用する必要があります。

また化粧ポーチも化粧品の汚れが内部についてしまうと落ちにくいので、日頃から化粧品を綺麗に保つことが大切です。

埼玉でルイヴィトンを高価買取してもらうためのポイント

埼玉でルイヴィトンを高価買取してもらうためのポイント

埼玉でルイヴィトン製品を買い取ってもらう際にチェックされるポイントをお伝えしましたが、それらのポイントを踏まえたうえでお持ちのルイヴィトン製品をできるだけ高く売るポイントを確認していきましょう。

日頃のメンテナンス

ルイヴィトン製品をできるだけ高く売りたいという方に強調してお伝えしたいのが、ブランド品の品質を維持することが高く買取してもらうための最重要ポイントということです。

確かにどれだけ丁寧に使用していても、長く使っていれば新品よりも品質が下がってしまうことは避けられません。

しかしメンテナンスをしてきた製品とメンテナンスしていない製品を比較すると、製造年が同じでも査定額に大きな差が出ることが少なくありません。

買取価格を少しでも高くするために日頃から湿気の少ない場所で保管し、素材に合ったクリームで磨くなど綺麗な状態を維持する工夫が大切です。

付属品も一緒に売る

買取価格は主に製品本体から大きく影響を受けますが、製品の品質を維持すること以外には製品を買った際に付属している”付属品の有無”が買取価格のプラスにつながることもあります。

付属品と聞くとバッグについているミニポーチやストラップが思い浮かぶ方も多いかもしれませんが、商品を購入した際についてくる箱や袋も含まれます。

ルイヴィトン製品の箱や袋は高級ブランドの付属品ということもあり、袋だけでも高値で売れることもあります。

箱や袋がなくても大きく買取価格が大きく下がるとは言い切れませんが、付属品があるほうがないものよりも高くなりやすくなっています。

またルイヴィトンは購入時に保証書を発行しておらず、購入証明書のみの発行です。

そのため箱や袋が製品が正規の製品であることの証拠になります。

製品を売却する時のことを考えて付属品は製品と一緒にして大切に保管しておきましょう。

需要が増えるタイミングで売る

ブランド品には売れやすい時期があり、その時期を目安に売却することで製品が高く売れる可能性が上がります。

1年の中でも特にルイヴィトン製品が売れやすいのはクリスマスや忘年会などの年末のイベント前やボーナスが出る夏と冬の時期が多いです。

ボーナスの時期やイベントの時期にかけてブランド品を購入する人が増え需要が増えるため、年末のイベントに向けて中古買取店は買取を強化し始めます。

またルイヴィトン製品ののトレンドチェックも売却の際に確認しましょう。

需要が増える時期を把握したうえでテレビや雑誌で多く取り上げられている流行のルイヴィトン製品は特に高く買い取ってもらえることもあります。

ルイヴィトンのような人気ブランドの製品は1年を通して需要が高い傾向にありますが、より高く売るにはタイミングを見計らって売却することが大切です。

しかし発売してあまり時間がたっていない製品であれば、早めに売るほうが高額買取が期待できます。

新しい製品は使わなくなった時点で早めに売ることをお勧めします。

長く使っていた製品であれば需要が少なくなっている可能性はありますが、再び流行アイテムとして需要が高まることがあるので、需要が高まる時期を狙って戦略的に売ると想像以上の値段で売却できるかもしれません。

まとめ

まとめ

ここまで埼玉でルイヴィトン製品を高く売るためのコツや査定時にチェックされるポイントなどをご紹介してきました。

埼玉はリサイクルショップも多いので近隣のリサイクルショップでルイヴィトン製品を手軽に売却することも可能です。

しかし少しでも高く製品をしっかりと見極めてもらえる買取業者に買い取ってもらうには、いくつかの買取方法を理解したうえで買取に備える必要があります。

数多くあるルイヴィトン製品の買取業者の選択にお悩みの方にはバイセルの出張買取をおすすめします。

バイセルの出張買取は買取にかかる手数料やキャンセル料などの費用がすべて無料で、電話1本でご自宅までプロの査定員が駆け付けてくれます。

お持ちのルイヴィトン製品の買取についてわからないことがあればいつでも相談に乗ってもらえるので、まずは相談してみるとスムーズに進めることができると思います。

今回ご紹介したポイントをしっかりと頭にいれて納得のいく買取を実現しましょう。

お申し込み・ご相談はこちら
0120-938-105
簡単メール申込

お申し込み・ご相談はこちら
0120-938-105
簡単メール申込

大切なもの、眠っていませんか?スピード買取.jpが高額買取致します!無料査定はコチラ!