ルイヴィトンコラム

ルイヴィトンの時計買取の特徴まとめ!時計の買取ポイントとは?

ルイヴィトン LOUIS VITTON スマートウォッチ

バッグや財布などフランスで有名な老舗ブランドといえば「ルイヴィトン LOUIS VUITTON」。

新たに参入した時計も実は人気が高まっていることはご存知でしょうか?

今回はそんなルイヴィトン・時計の買取事情についてご紹介します。





ルイヴィトンの時計の特徴

ルイヴィトン 時計 特徴

ルイヴィトンといえば、バッグや財布といったブランドの印象ですが近年時計での注目も高まってきています。

2002年にルイヴィトンから時計が参入したことにより更に高い評価を得て、トップメーカーとして君臨し今やルイヴィトンの時計は人気アイテムの1つになっています。

初の時計モデルとして登場した「タンブール」は厚みのあるラウンドフェイスが特徴的で非常に人気があります。

タンブールの意味は「太鼓」という意味でその名を想起させるような形でユニセックスモデルとして展開されています。

なかでもヨットレースでも使用できるダイバーズモデルが多く、「空の旅」をテーマにしたクロノグラフが搭載された限定モデルも発売されています。

ベルト部分にバッグのラインとしても人気のある「モノグラム」「ダミエ」「エピ」「マカサー」などといった定番のバンドも登場していて、近年更に人気が高まっています。

ルイヴィトン時計の定番人気アイテム

ルイヴィトン LOUIS VITTON 人気アイテム

時計でも一躍有名となったルイヴィトンですが、人気アイテムはどういったものなのでしょうか。

人気アイテムの特徴や種類についてみていきましょう。

人気アイテムの特徴

ルイヴィトン時計の特徴としては、インパクト感のあるロゴや細かい部分(針や形)にあります。

なんの時計か一目で分かるようにロゴを強調させたりベルトで存在感を出したりと様々な工夫が施されています。

またデザイン性の高い黄色や青色の針を用いたり、わざとケースに厚みを出したりと細かい部分においても身に着ける人にとってのアピールポイントにもなるでしょう。

では人気シリーズについてみていきましょう。

タンブール(Tambour)

タンブールは特徴的な太鼓型のデザイン性とケース周りに細かいお洒落に気をつかった"LOUIS VUITTON"の文字が彫られています。

そして裏蓋にもモノグラム柄を配し、ルイヴィトンファンを感心させるような名作です。

フィフティファイブ(Fifty Five)

フィフティファイブはルイヴィトンのアイコンロゴをふんだんに使用した文字盤、デザイン性のあるバンドが人気です。

シンプル目ですが、遊び心もあるモードな時計として表現した雰囲気は女性らしさを醸し出します。

アンプリーズ(Anneplease)

アンプリーズはルイヴィトンの伝統的なトランクケースから着想を得たスクエアケースが特徴的でエレガントさを表現しています。

ダイヤモンドをあしらったモデルや金素材を用いたモデルなど高級なシンプルなデザイン性はドレッシーな女性から支持されています。

ルイヴィトンの時計の買取価格はどれくらい?

ルイヴィトン LOUIS VITTON 買取価格

そんな人気の高いルイヴィトンの時計ですが、人気モデルが把握できたところで実際の買取価格はどれくらいなのか気になりませんか。

以下では非常にモデル名が多いルイヴィトンの人気時計を絞り表にまとめてみましたのでご覧ください。

モデル名 ケース素材/ムーブメント 参考買取相場
アンプリーズ ステンレス(SS)/クオーツ(QZ) ~\100,000
タンブール モノグラム ビジュブラン ステンレス(SS)/クオーツ(QZ) ~\130,000
タンブール ホライゾン ステンレス(SS)/クオーツ(QZ) ~\150,000
タンブール ラブリーカップ クロノグラフ ステンレス(SS)/オートマチック(AT) ~\160,000
タンブール スリム エクリプス GM ステンレス(SS)/クオーツ(QZ) ~\170,000
フィフティファイブGMT ステンレス(SS)/オートマチック(AT) ~\220,000
タンブール インブラックMM ディアモン ベゼルダイヤ ステンレス(SS)/クオーツ(QZ) ~\380,000
エスカル タイムゾーン ステンレス(SS)/オートマチック(AT) ~\400,000

特に高額期待がもてるのは、オートマチックや金素材を用いているモデルに多いです。

またケース幅が大きいメンズのラインナップは定価も比例して高くなる傾向にあるので買取の際も多少メンズモデルのほうが高くなります。

ルイヴィトン時計の買取のポイント

買取 ポイント

買取のポイントとして、買取業者が見るルイヴィトン・時計のポイントを1つずつみていきましょう。

・可動しているか
・オーバーホール歴はあるか(あれば証明書は?)
・電池式であればいつ交換したか
・傷はないか
・付属品はあるか(残りコマ、ギャランティーカード、保証書、箱など)

上記のポイントなどが挙げられ、この項目の総合判断で買取価格が算出されます。

ルイヴィトン時計の買取のコツ!

ルイヴィトンの時計を1円でも高くするためには、付属品は揃えておきましょう。

またケースに傷が汚れがあればステンレス用のクロスで磨くとピカピカになり査定の際は高額買取になりやすいでしょう。

ジュエリーウォッチの買取のコツ!

ダイヤモンドや色石などを用いたモデルはルイヴィトンの一番の高額アイテムかもしれません。

ですが需要がそこまで高いわけではないのでなるべく早めの売却を検討すると1円でも高くなるでしょう。

ルイヴィトン製品・時計の買取事情:まとめ

ルイヴィトン LOUIS VITTON 買取事情

ルイヴィトンの新しい代名詞にもなりつつある時計ですが、様々なモデルがあり、売却時のコツを意識すれば高額買取が望みますくなります。

モデルによって買取価格は異なるので、表を参考に一度査定見積もりにだしてみてはいかがでしょうか。

動いていない時計や付属品のない時計も買取してもらえるケースが多いので、是非高額買取を狙っていきましょう。

お申し込み・ご相談はこちら
0800-817-2539
簡単メール申込

お申し込み・ご相談はこちら
0800-817-2539
簡単メール申込

                   
大切なもの、眠っていませんか?バイセルが高額買取を目指します!無料査定はコチラ!