ルイヴィトンコラム

パピヨンを高く売るには保管も気をつけて!ルイヴィトン買取の豆知識

ルイヴィトン LOUIS VITTON パピヨン モノグラム
ルイヴィトン(LOUIS VITTON)パピヨン モノグラム

80年代から大流行したルイヴィトンの小ポーチつきの親子バッグといえば「パピヨン」。

その筒形の形状は他の商品にはなく、デザイン性に定評のあるブランドバッグです。

今回はそんなパピヨンを高く売る豆知識をご紹介します。





ルイヴィトン パピヨンとは?旧型と新型の違い

ルイヴィトン LOUIS VITTON ロゴ

ルイヴィトンのパピヨンは1980年代に豚革製のハンドバッグとして誕生しました。

当時は現行のヌメ革は使用されておらず、劣化のしづらい豚革が採用されていました。

サイズ展開は2種類になり、横幅が26センチ、30センチ展開でそれぞれのニーズに合わせたサイズがあります。

また、1990年代からヌメ革に変わったことにより、パピヨンにもモデルチェンジがありました。

変更前のモデルは、「旧パピヨン」とも呼ばれ、豚革が使用されていました。

その他に、旧パピヨンですとフックを掛ける金具がありませんので、付属でつくミニパピヨンは取っ手にぶら下がっている状態になります。

それに対して、現行のヌメ革パピヨンは、フックを掛ける金具があり収納に便利になっています。

パピヨンの買取需要について

ルイヴィトン LOUIS VITTON 旧パピヨン モノグラム
ルイヴィトン(LOUIS VITTON)旧パピヨン モノグラム

みなさん、気になるのがパピヨンの中古買取価格ですよね。

旧型と現行のパピヨンですと、現行のモデルのほうが高額買取はされやすいです。ではなぜ高くなりやすいのでしょうか。

その理由は、旧型に比べ現行のほうが財布や小物を収納する際、便利になったことで需要が高くなったことや革の素材が変わったことにあります。

これは従来の豚革を用いられた旧パピヨンのほうが低コストで生産できたことがあげられ、ヌメ革にモデルチェンジしたことにより、コストが嵩んだことと定価の見直しが比例し、買取価格も現行のほうが高くなったのです。

状態の良くないパピヨンの買取について

パピヨンをお持ちの方でこのような経験はないでしょうか。

・持ち手が切れてしまった
・ミニパピヨンのみしか残っていない

このようなケースも場合によってはあるかと思いますが、買取の際は気にする必要は然程ありません。

なぜなら、付属品のみの買取や壊れがあっても買取はしてもらえることが多いからです。

ですので、そういった場合でも一度無料査定見積もりに出してみましょう。

パピヨンの買取価格はいくらくらい期待ができるの?

ルイヴィトン LOUIS VITTON パピヨン ダミエ
ルイヴィトン(LOUIS VITTON)パピヨン ダミエ

ではより高く売れるパピヨンはどのラインのパピヨンなのでしょうか。

大きくわけて、「モノグラムラインの旧パピヨン」「モノグラムラインの新型パピヨン」「ダミエラインのパピヨン」になります。

なかでも高額買取が望みやすく人気の高いモデルは、ダミエ・パピヨンです。

定価も高いのですが、汚れに強く、持ち手が黒ずみになりづらい点が挙げられます。

おおよその買取相場は以下の通りです。

モデル名 型番 ライン名 参考買取相場
旧パピヨン M51365 モノグラム ~¥15,000
パピヨン M51386 モノグラム ~¥30,000
パピヨン N51303 ダミエ・エベヌ ~¥50,000

旧パピヨンは年代も古い関係で、保存状態があまり良くないこともあります。

したがって買取相場は、現行モデルと比較するとやや劣るというケースが増えてきます。

とはいえ、適切な方法で保管されていて綺麗で新品状態に近ければ、高額買取も望めるでしょう。

パピヨンの査定ポイントとは?

査定 ポイント

パピヨンを査定する際、買取業者が見ているポイントはいくつかあります。

スレや形などの状態

パピヨンは非常に型崩れのしやすいアイテムになります。

査定時には基本的には擦れや型崩れをみることが多いので、型崩れ防止のため、バッグの中にあんこなどを詰めて事前に防いでおくと良いです。

また筒形なのでバッグの4隅も擦れやすくなっています。扱う際にはできるだけ軽減するために大事に使用することを心がけましょう。

傷や汚れが目立つからといって、市販のスプレー剤や塗料で上塗りし傷や汚れを隠すと、反って逆効果となり、査定額は低くなってしまう可能性が高いので、極力使用を避けるのが無難です。

旧型など古いモデル

査定時には製造年も念入りにチェックしています。

年代が古くなるほど保存状態がよくなかったり、使用していなくても劣化していたりすることもあります。

経年変化は抑えられませんが、もしカビやほこりなどが付着していた際はしっかり汚れを拭き取っておきましょう。

ルイヴィトン・パピヨンの高額買取のアドバイス

高額買取 アドバイス

では1円でも高値で売るにはどうすれば良いのでしょうか。

以下の手順を行うことにより1円でも高い買取価格を望めるかもしれませんのでチェックしておきましょう。

1.パピヨンの状態を確認し、表面汚れやバッグ内側にゴミは入っていないか念入りにチェックします。
2.もし汚れていたら、アルコールや少し水分の含んだ布でさっと拭きます。
3.次に付属品をそろえます。パピヨンのミニポーチ、箱や袋など購入したときのものがあれば一緒に出しておきましょう。
4.実際に査定へ出すわけですが金額に納得いかない場合は無理して売らず、他社比較をしてみましょう。

上記の手順を行うことで1円でも高く売れる可能性は高まりますので試してみてはいかがでしょうか。

また近年では中古市場の拡大化でオークションやフリマサイトなどにも多く中古ブランド品は出回っていますので相場の把握にも利用してみましょう。

ルイヴィトン・パピヨンを高く売るためには:まとめ

ルイヴィトン LOUIS VITTON 店舗

パピヨンにはいくつか種類があり、状態によっては高額買取が見込めます。

オークションやフリマサイトで事前にある程度の相場を把握することもでき、何社か見積もりをとることで比較できます。

1円でも高く売却するために手順をしっかり押さえ、高額買取を狙っていきましょう。

お申し込み・ご相談はこちら
0120-938-105
簡単メール申込

お申し込み・ご相談はこちら
0120-938-105
簡単メール申込

大切なもの、眠っていませんか?スピード買取.jpが高額買取致します!無料査定はコチラ!