ルイヴィトンコラム

ルイヴィトン ポシェット・ガンジュの相場と買取の特徴を解説!

ルイヴィトン・ポシェット・ガンジュ

数多くのバッグを生み出しているルイヴィトンですが、その中でも使い勝手がよい小ぶりのバッグといえば「ルイヴィトン ポシェット・ガンジュ」。

ちょっとしたお出かけに使いやすいデザインのため、街中で身に着けている人を見る機会も多いのではないでしょうか。

今回はそんなルイヴィトン・ポシェットガンジュの相場と買取の特徴についてご紹介します。





ルイヴィトンのボディバッグはポシェット・ガンジュ

ルイヴィトン店舗

ルイヴィトンのボディバッグとして人気のポシェット・ガンジュ。

長方形のシンプルな見た目のワンショルダーバッグではありますが、コットン素材のストラップを調節することで、ボディバッグとしてはもちろん、ウエストポーチとしても活用できる大変重宝するバッグです。

ポシェット・ガンジュの前面にはポケットが1つあり、ちょっとした小物が入れられる機能面も持ち合わせています。

もともと男性向けに作られたラインではありますが、デザインのシンプルさと小さめのサイズ感から女性にも人気があります。

ルイヴィトン・ポシェット・ガンジュの種類と買取相場

ルイヴィトン・ポシェット・ガンジュの種類と買取相場

ルイヴィトンのポシェット・ガンジュには2つのラインがあります。

では、それぞれの特徴と買取価格についてみていきましょう。

ルイヴィトン・ポシェット・ガンジュのラインと特徴

モノグラムライン

1896年に日本の家紋をヒントにデザインされた登場したモノグラムラインですが、今ではブランドを象徴する存在となっています。

ルイヴィトン・ポシェット・ガンジュはモノグラムラインでの生産がほとんどで、ダミエ柄のガンジュと比べても知名度が高いため、中古ブランド品市場でもニーズが多いアイテムとなります。

ダミエライン

1888年に生まれたダミエラインですが、日本の市松模様からインスピレーションを受けてデザインされたことでも知られています。

ルイヴィトン・ポシェット・ガンジュにもダミエラインが存在しています。

ダミエラインはスペシャルオーダーのみでの生産となっており市場の流通量があまり多くないため、モノグラムラインと比べて、知名度は高くなく知っている人も多くはないですが、状態や年式によっては流通量の多いモノグラムラインよりも買取価格が高くなるケースもあります。

ルイヴィトン・ポシェット・ガンジュの買取相場

ルイヴィトンのポシェット・ガンジュは2014年に廃盤モデルとなっているため、現在ルイヴィトンの直営店で入手することはできません。

そういった背景もあり、中古ブランド品市場の中でも人気の高いアイテムになります。

流通量の少なさからも、高価買取も期待できるアイテムになりますが、状態の良し悪しによって買取価格は変動します。

ライン名 型番 参考買取価格
ルイヴィトン ポシェット・ガンジュ “モノグラム” M51870 ¥30,000
ルイヴィトン ポシェット・ガンジュ “ダミエ” N48048 ¥40,000

新品に近いほど高価買取される傾向がありますが、状態の良し悪しの他にも年式、付属品の有無によって、買取価格は変わる可能性もあります。

  • ・新品未使用・・・定価から50%程度

  • ・使用感のある品・・・定価から10%~30%程度

  • ・壊れのある品・・・定価から5%~20%程度

上記はあくまでも参考例となります。

現在使っていないルイヴィトンのポシェット・ガンジュがありましたら、まずは査定を利用して買取価格を調べてみましょう。

ルイヴィトン・ポシェット・ガンジュの3つの査定ポイント

ルイヴィトン・ポシェット・ガンジュの3つの査定ポイント

ルイヴィトン・ポシェット・ガンジュの査定をする際に、実際に査定員の方がどういったポイントを見ているのでしょうか。

そのポイントを知ることで査定前の準備も変わってくると思いますので、ぜひご参考ください。

ポシェット・ガンジュの状態が良いか悪いか

査定をする際にはアイテムの状態が良いか悪いかが重要で、状態によって大きく買取価格が上下します。

表面の角すれやファスナーの破損、内側の汚れやベタつきなどは買取価格に影響がでる部分のため、査定のときに必ず見られるポイントになります。

付属品の有無

購入時期や購入場所が記載された保証書をはじめ、購入の際に付いてきた箱や袋がといった付属品があった方が買取価格が高くなる傾向にあります。

その理由としては、付属品が揃っていたほうが買取業者も再販しやすいためです。

製造年が新しいかどうか

手入れを徹底することで劣化を遅らせることはできますが、保管しているだけでも劣化は進んでしまうものでもありますし、新しいモデルの方が買取業者が再販しやすいため、高価買取になりやすいです。

ルイヴィトン・ポシェット・ガンジュを高く売るための2つのコツ

ルイヴィトン・ポシェット・ガンジュを高く売るための2つのコツ

ルイヴィトン・ポシェット・ガンジュを高く売るためは、日頃から手入れをすることや付属品を揃えることが重要になりますが、その他にも押さえておきたいコツが2つのあります。

売却する直前にもメンテナンスを行いましょう

査定時には、見栄えから買取金額が算出されるケースも多々あり、売却する直前でも表面の埃や汚れは拭いてあげたり、内部のゴミも取り除いてあげると査定額がアップすることがあります。

早いタイミングで売却する

廃盤モデルとなっていますが、今でも根強い人気があるルイヴィトン・ポシェット・ガンジュ。

しかし、ルイヴィトンも毎年新しい商品をリリースしているため、今後買取価格が大きく変動する可能性もあります。

お早めに売ることをお勧めします。

ルイヴィトン ポシェット・ガンジュの相場と買取の特徴を解説!:まとめ

ルイヴィトン ポシェット・ガンジュの相場と買取の特徴を解説!:まとめ

ルイヴィトン・ポシェット・ガンジュは廃盤モデルのため、中古品でしか手に入らない現状があり、中古ブランド品市場でも需要の高いアイテムです。

買取に出すか迷っているという方は、需要の多い「今」を逃す手はありません。

ぜひ査定を受ける際には、必ず手入れを行い、高価買取を目指していきましょう。

お申し込み・ご相談はこちら
0800-817-2539
簡単メール申込

お申し込み・ご相談はこちら
0800-817-2539
簡単メール申込

                   
大切なもの、眠っていませんか?バイセルが高額買取致します!無料査定はコチラ!