ルイヴィトンの買取実績

ルイヴィトンの高価買取ならバイセルにお任せください! これまでに買い取らせていただいたルイヴィトンの買取実績をご紹介します。

  • バビロン・チェーンBB モノグラムマヒナ M51223
    モノグラムマヒナ
    バビロン・チェーンBB
    参考買取金額205,000円

    LOUIS VUITTON(ルイヴィトン)/M51223

  • ブリタニー ダミエ N41674
    ダミエ
    ブリタニー
    参考買取金額195,000円

    LOUIS VUITTON(ルイヴィトン)/N41674

  • クリストファー PM モノグラムマカサー N43735
    モノグラムマカサー
    クリストファーPM
    参考買取金額178,000円

    LOUIS VUITTON(ルイヴィトン)/N43735

  • アルマ PM エピ M40620
    エピ
    アルマPM
    参考買取金額115,000円

    LOUIS VUITTON(ルイヴィトン)/M40620

  • ウォータープルーフ キーポル55 M41411
    モノグラム
    ウォータープルーフキーポル55
    参考買取金額105,000円

    LOUIS VUITTON(ルイヴィトン)/M41411

  • ネヴァーフル GM ダミエ N51106
    ダミエ
    ネヴァーフルGM
    参考買取金額88,000円

    LOUIS VUITTON(ルイヴィトン)/N51106

  • ポルトフォイユ・ブラザ モノグラムサバンナ M66025
    モノグラムサバンナ
    ポルトフォイユ・ブラザ
    参考買取金額76,000円

    LOUIS VUITTON(ルイヴィトン)/M66025

  • ポルトフォイユ・マリールーロン M6049G
    モノグラムxエピ
    ポルトフォイユ・マリールーロン
    参考買取金額45,000円

    LOUIS VUITTON(ルイヴィトン)/M6049G

※金額は過去に買い取らせていただいた商品の実績例です。査定時の相場や在庫状況、状態によって買取価格は変動します。

お申し込み・ご相談はこちら
0120-938-105
簡単メール申込

お申し込み・ご相談はこちら
0120-938-105
簡単メール申込

以下のようなルイヴィトン製品でも喜んで査定いたします!

  • 付属品の無いモンテーニュ
  • 流行が過ぎた携帯ケース
  • 擦り傷のあるパラスBB
  • べたつきのあるトロカデロ
  • 形の崩れたキーポル50
  • 変色してしまったリードPM
お申し込み・ご相談はこちら
0120-938-105
簡単メール申込

お申し込み・ご相談はこちら
0120-938-105
簡単メール申込

査定の前に知っておきたい!
ルイヴィトンの気になる査定ポイントをご紹介。

ブランド品の代名詞的存在にもなっている「ルイヴィトン」。世界的にも有名で需要高いブランドの1つです。

ルイヴィトンは1954年のブランド創業以来、多くのファンに支えられ世界中で愛されるブランドとなっています。

日本国内でも需要が高く、二次流通市場でも絶大な人気を誇っています。

そこでここではルイヴィトンの買取をお考えの方へ、より高く売るために知っておきたい、ルイヴィトン買取の査定ポイントをご紹介します。

ルイヴィトン製品はラインによって買取額は異なる!?

ルイヴィトンの絶大な人気を支える要因として、生地自体それぞれが抜群の知名度を誇っているという点が挙げられます。

展開されているラインナップ数まで公表はされていませんが、何百何千種類とあります。

ルイヴィトンを象徴する「モノグラム」のライン名は一度は聞いたことがあるのではないでしょうか?

ルイヴィトンの買取においても、ラインによって査定額には非常に影響してきます。

ルイヴィトンの商品にはすべて、バッグや財布などそれぞれにシリーズ名(ライン)が付いていますのでお持ちの品物がありましたら、一度調べてみましょう。

なかでもモノグラム・ダミエ・マルチカラー・アンプラントは一般的に高額買取になりやすいようです。

続いて人気シリーズの買取率についてご紹介していきます。

同じラインでも形やモデルで買取額は変わる

たとえ同じラインのバッグであってもモデルによっては大きく買取金額は変動してきます。

例えば、定番品として人気のあるモノグラムのスピーディですと、近年で同じ形なのですが、ショルダーストラップを用いた「スピーディバンドリエール」が登場しています。

一見そこまで買取額は変わらないように感じますが、実は買取額の差は大きいもので5万円前後も変わってくるのです。

ですので同じラインでも年数やディティールの変化などで買取価格にも影響があるといえます。

しかしながら、何十年も前のモデルのほうが買取額が安いとは言い切れません。

なぜなら廃盤モデルでもう再販はされないであろうモデルが多いからです。

必ずしも定番品として定着しているからといって、この先ずっと発売されるとは限りません。

いくら人気が高くてもブランド側の方針で廃盤品になってしまったり流行やトレンドによ販売されなくなってしまうことがあります。

そのため古いモデルだからといって安い買取金額になるということはないのです。

一度買取店へ問い合わせてみましょう。

付属品があれば査定額UPの可能性がぐんと高まります

ルイヴィトンの買取では付属品の有無も査定額に反映されます。

布袋やパドロック(南京錠)、ギャランティーカード、バッグならショルダーのストラップなど、付属品が保管してある場合は併せて査定してもらうといいでしょう。

また新品のお品の場合、付属品がすべてそろっている状態でなければ、「新品」と呼ぶことができません。

とはいえルイヴィトンほどのブランドであれば、付属品が無くても買い手が付くケースも多々ございます。

ブランド品は時間が経てば経つほど価値は低下してしまいますので、付属品が無いからとためらうよりも是非一度査定を受けてみることをおすすめします。

最低限の状態確認をしておこう

ルイヴィトンの買取では状態も査定対象となります。生地の色焼け、型崩れ、角擦れ、べたつきなどがないお品ですと買取価格はアップします。

査定を受ける前には、ホコリや汚れを綺麗にしておくことでより良い評価にも繋がります。

バッグや財布の中にゴミやレシートなどは紛れてしまってはないでしょうか。

査定員が必ず見るポイントなのでしっかりメンテナンスすることを心がけましょう。

もし傷や汚れが落とせなくても仕方がありません。あまり状態に自信がないお品でも買取を行う業者は多くあります。バイセルでは、状態に自信がないお品でも喜んで査定させていただきますので、ぜひお気軽にご利用ください!

ルイヴィトン買取で
選ばれる6つの理由

  • 最短30分のスピード対応アイコン

    安心買取

    バイセルでは、ルイヴィトンを始めとした高額古物を中心に買取を行っています。 ルイヴィトン製品の相場に精通した査定員が大切なお品の価値を見極めます。

  • 満足買取保証アイコン

    安心無料のサービス

    買取サービスのご利用に関する手数料はすべて0円。キャンセル料もかからないのでお気軽にご利用いただけます。 「バッグの値段だけ知りたい!」といった方もぜひご相談ください!

  • 様々な無料サービスアイコン

    こだわりの顧客サポート

    大切なルイヴィトン製品をお売りいただいた方へのアフターサポートも充実しております。 クーリングオフの対応や、ご質問・ご要望は、お客様相談室で365日受け付けております。

  • 最短30分のスピード対応アイコン

    満足買取

    バイセルでは、お客様が心からご満足いただける買取サービスを追求しています。 大切なお品の価値を見逃すことのないよう、専門知識を持ったプロフェッショナルが査定させていただきます。

  • 満足買取保証アイコン

    最短30分のスピード

    買取サービスのメインである「出張買取」では、お問い合わせから最短30分で訪問査定にお伺いします。 査定員が全国各地に派遣されており、即日の申し込みにも柔軟に対応いたします。

  • 様々な無料サービスアイコン

    利用者も増えております

    リユース業界のリーディングカンパニーを目指す私たちのサービスは、全国のお客様にご愛顧いただき月間15000人以上のお客様にご利用いただいております。

バイセルの3つの買取方法。
目的に合わせてお好きなものをお選びください。

ルイヴィトンの買取をお考えのお客様の多様なニーズにお応えできるよう、3つの買取方法をご用意しました。すべてのサービスが手数料無料でご利用いただけます。

  • 出張買取ピクトグラム

    出張買取

    お電話もしくは問い合わせフォームからご予約後、弊社査定員がご指定の場所まで査定にお伺いします。お品物をご用意してお待ちください。

    詳しくはこちら▶︎
  • 出張買取ピクトグラム

    宅配買取

    買取をご希望のお品物を弊社まで郵送いただきます。宅配買取キットに詰めて送るだけ、時間のないお客様におすすめのサービスです。

    詳しくはこちら▶︎
  • 出張買取ピクトグラム

    お持込み買取

    お品物を弊社の専用査定ルームまでお持ちいただきます。プライバシー保護のため完全予約制ですので、ご利用の際はオペレーターまでお問い合わせください。

    詳しくはこちら▶︎

ルイヴィトン買取の対象地域をご覧ください

  • 「ルイヴィトンを売りたい」という日本全国のすべてのお客様がご利用いただけます。 出張買取ではお問い合わせから最短30分でご希望の場所まで訪問いたします。 ※※最短30分は過去の訪問データをベースとしています。
    天候や交通状況、ご予約状況によっては、最短30分での出張買取が困難な場合もございます。まずはお気軽にお問い合わせください。

ルイヴィトン買取
安心のお約束

すべてのお客様が安心してルイヴィトン製品をお売りいただけるよう、弊社査定員が行っている取り組みをご紹介します。 引き続き皆様にご愛顧いただけるようさらなるサービスの向上に努めて参ります。

  • 最短30分のスピード対応アイコン

    お客様の声

    ルイヴィトン製品をお売りいただいたお客様の声から寄せられた声をまとめました。 企業活動に反映することでサービス向上の糧としています。

    詳しくはこちら▶︎
  • 満足買取保証アイコン

    よくある質問

    ルイヴィトンをはじめとした、弊社買取サービスにまつわるよくあるご質問を掲載しています。ご利用をお考えの方は是非ご覧ください。

    詳しくはこちら▶︎
  • 様々な無料サービスアイコン

    査定員紹介

    高額商品で、愛着のこもったルイヴィトン製品の査定をさせていただく査定スタッフが行っている取り組みの一部をご紹介します。

    詳しくはこちら▶︎

ルイヴィトンの買取でよくあるご質問

  • 買取でよくある質問

    10年以上前に購入した型落ちのボストンバッグを持っているのですが買取可能ですか?

    答え
    バイセルでは古いルイヴィトン製品でも喜んで査定いたします。古いお品でもルイヴィトン製品であれば買い手のつくケースは多々ございます。ぜひお気軽にご相談ください。
  • 買取でよくある質問

    角擦れや型崩れしてしまったものは査定してもらえますか?金額はつくのでしょうか?

    答え
    はい、状態の良くないお品でも喜んで査定いたします。あまりに状態が悪い場合にはお値段をつけられないケースもございますが、査定に関する手数料はすべて無料ですので、まずはお気軽にご相談ください。
  • 買取でよくある質問

    ルイヴィトン製品ならどんなものでも買い取ってもらえますか?

    答え
    バイセルでは、ルイヴィトンのバッグや財布を中心に、時計やアクセサリー、衣類や小物など幅広く買取対象としています。
  • 買取でよくある質問

    どのようなルイヴィトン製品が高く売れるのですか?

    答え
    ルイヴィトンの買取価格は、希少性や流行、トレンド、状態などから決定します。査定の際には実際にお品物お拝見させていただいてから、正確な金額をお伝えさせていただきます。
  • 買取でよくある質問

    最新モデルで金額によって売ろうと思っているのですが、必ずしも売らなくて大丈夫ですか?

    答え
    はい、もちろん査定のみでも承っております。金額にご納得いただけなかったとしてもキャンセル料や出張料なども一切かかりませんので、お気軽にご相談ください。

他の質問はこちら

お申し込み・ご相談はこちら
0120-938-105
簡単メール申込

お申し込み・ご相談はこちら
0120-938-105
簡単メール申込

変わらぬ人気を誇るルイヴィトン。その価値とは

ルイヴィトンは1954年のパリで創業しました。

元々は旅行用のバッグ「トランク」を作るバッグメーカーです。

有名映画「タイタニック」で海に投げ出された旅客がしがみついて浮いていたのもヴィトンのトランクです。その浮く素材はなんなのかということで世界に知れ渡りました。

塩化ビニールコーティングを持ち合わせたバッグは当時存在していなかったため爆発的な人気を博しました。

その後2代目ジョルジュ・ルイ・ヴィトンは「モノグラム」や「ダミエ」といった今でも人気のラインを立て続けに発表しました。

さらに「エピ」「タイガ」「ヴェルニ」といったラインの発表により、トップブランドとしての地位を確立したのです。

現在でも毎年多くの新作ラインを発表し、世界中のファンを魅了し続けています。

新進気鋭のデザイナーとのコラボレーションやコレクションラインなど、ブランドとしての飽くなき挑戦は、ルイヴィトンというブランドを常にファッション業界の話題の中心にしています。

その絶大な人気ゆえコピー品が後を絶たないという実情はありますが、ルイヴィトンは二次流通市場でもその価値を保っており、買取でも非常に需要が高く高値で取引が行われます。

ブランド品消費大国である日本では流通数が極めて多く、買取をお考えの方の方も多いようです。

それに伴い買取業者の数も増加、買取価格の競争により、ルイヴィトンは高額で売却することが可能となっているのです。

ルイヴィトンが高額買取になる理由

ルイヴィトンが高額で買取される理由はまだあります。

モノグラムやダミエなどルイヴィトンを象徴する定番ラインだけでなく、エピ・タイガ・ヴェルニ・マルチカラー・デニム・マヒナ・イディール・グラフィティ・・・などそれぞれのラインが多くのファンを獲得しています。

さらにバッグや財布のラインナップも多様で、加えてキーケースやポーチ、時計、靴、サングラス、ネクタイ、名刺入れ、衣服など老若男女問わずあらゆるファンのニーズを満たす商品群を取り揃えています。

世界的トップブランド、ルイヴィトンは豊富な商品ラインナップをもち、そしてときに大胆になモデルチェンジを行い機能性、デザインの刷新が行なっています。

常にファンを飽きさせることなく魅了し続け、ブランドの価値を確固たるものとしているのです。

ルイヴィトンというブランドの製品には、トップブランドであり続けるためのブランドの探求、そして新品でなくとも欲しいと思わせるようなブランドの魅力が詰まっています。

これらは中古市場での相場を押し上げ、ルイヴィトンの買取においても高額での買取に繋がっているのです。

ルイヴィトンを買取に出すなら「今」がチャンスです。

多くのファンに愛されるブランド「ルイヴィトン」。
実は買取に出すなら「今が売り時」ということをご存知でしょうか?

現在、経済成長著しいアジア圏の新興富裕層の間では中古ブランド品への需要増加が加速しています。世界的なトップブランドであるルイヴィトンもその対象で、モノグラム・ダミエ・エピ・ヴェルニなどはアジア圏でもブランド品の定番となっています。

中国やアメリカを中心にブランド品の需要が近年高まっており、中古品であろうとも気にする方も年々減ってきていることも需要拡大の背景といえるでしょう。

また、その他にもオークションやフリマサイトによる取引も増えていますので中古市場は今大きく変化しているのです。

さらにブランド品全般に言えますが、流行のサイクルによって市場価格は変動します。ルイヴィトンの中でもモノグラムやダミエなど定番商品は価格が安定する傾向がありますが、前項でもご紹介したとおり、毎シーズン新作が発表され、定番商品であってもディティールに微調整が行われます。

一円でも高い価格で買い取ってもらうなら、発売から一年以内が理想と言われているほど、流行のサイクルは早いのです。

加えてルイヴィトンは製造年代は新しい品の方が買取相場は高くなる傾向がございます。買取をお考えの際は早めの決断も、高額買取のための重要なポイントとなるのです。

バイセルでルイヴィトンが高額買取される理由

私たちバイセルは、最短30分での「出張買取」、査定のプロフェッショナルによる「高価買取」で多くのお客様にご愛顧いただいております。

おかげさまで利用者数は増加しており、今では月間20000人を超えるお客様にご利用いただいております。

バイセルのメインである出張買取では、「無店舗出張型」と呼ばれるシステムを採用しており、効率的な買取モデルを構築しています。従来の買取業者は店舗を構え、お客様に商品を店舗まで持ち込んでいただくというスタイルが一般的でした。

「無店舗出張型」を採用することで、店舗の維持費や人件費など運営にかかるコストを削減することが可能となり、結果として買取金額としてお客様に還元することができるため、ルイヴィトンの高額査定を実現しています。

さらに買い取らせていただいた商品は、ITを駆使した経営戦略により、国内外問わず需要の大きなマーケットへの販売が可能となっています。また、これまでに蓄積したお取引のデータは巨大なデータベースとして一元管理することで、お見せいただくお品物に対し適正な買取価格の提示を可能としています。

弊社査定スタッフはルイヴィトンをはじめ、大切なお品物を査定させていただきます。お客様へのおもてなしを第一にした接客応対を徹底しており更なる満足度の向上に努めております。

その結果多くのお客様にリピーターとして、弊社サービスをご利用いただけるため、新規顧客獲得のための市場調査や広告費にかかるコストの削減が可能となっています。

ルイヴィトンの買取件数も増加傾向にあり、多くのお客様にご好評いただいております。モノグラムやダミエをはじめ、エピやタイガ、マルチカラー、不要なお品をお持ちの方は是非バイセルの買取サービスをご利用ください。お客様のご要望・ご期待以上の買取サービスのご提供をお約束します。

喜びのお客様の声が続々届いています

※お客様の声から当社で選択の上で掲載しています。

  • 大満足のルイヴィトン買取になりました

    ルイヴィトン | 出張買取 | 大阪府 | 30代

    ダミエグラフィットのバッグを出張買取で買い取ってもらいました。電話で申し込みをして、その日の夕方には査定に来てくれました。査定のスピードも早くスムーズなサービスという印象です。ルイヴィトンを買取に出すのは初めての経験だったので、少し不安もありましたが、思った以上の査定額で大満足です。

  • モノグラムのネヴァーフルを買い取ってもらいました

    ルイヴィトン | 出張買取 | 東京都 | 20代

    数年前に友人から売ってもらったモノグラムのネヴァーフルですが、使う機会も減っていたので買い取ってもらいました。状態の良さを評価してもらえたのが嬉しかったです。大事に使っていて良かったです。ネヴァーフルは人気のシリーズらしく買取価格は予想以上でした。今回のお金でまた新しいバッグの購入資金にしたいと思います!

  • モノグラムマカサーのデイヴィスが嬉しい買取価格に

    ルイヴィトン | 出張買取 | 北海道 | 30代

    昨年購入したモノグラムマカサーのデイヴィスを買い取って頂きました。バッグの底などに擦り傷ができてしまい、状態にはあまり自信がなかったのですが、昨年発売のものということで正直驚いてしまうような金額がつきました。傷がついてしまったのがショックで使うことも少なくなっていたので、早めに売ってよかったです。またの機会ありましたらよろしくお願いします。

  • ヴェルニのモンテーニュ新品を買取っていただきました

    ルイヴィトン | 出張買取 | 兵庫県 | 40代

    昨年購入したヴェルニのモンテーニュだったのですが、洋服の系統が変わってしまい一度も使用なく時間だけが経過してしまっていました。何社か比較させてもらっていたのですが、バイセルさんが一番査定の金額は高かったので売却させてもらいました。非常にご対応も丁寧でしたし、知識もある方で安心しました。またの機会ありましたらお願いしたいです。

  • VIPノベルティを数点買取していただきました

    ルイヴィトン | 出張買取 | 埼玉県 | 50代

    ルイヴィトンで買い物するのが趣味でVIPのノベルティでいただいていたものを今回全て売却しました。主にスノードームとかペーパーウェイトなど非売品だったので買い取っていただけるものかと思っていたのですが、思った以上の買取価格になりました!正直無料でいただいていたものだったので査定金額にはびっくりしてしまいました。またその時査定員の方はまとめて売却したほうがいいと親身になって相談に乗ってくれました。ノベルティ品がまたたまってきましたら、まとめてお願いしたいと思います。ありがとうございました!

お申し込み・ご相談はこちら
0120-938-105
簡単メール申込

お申し込み・ご相談はこちら
0120-938-105
簡単メール申込

バイセルで買取強化しているルイヴィトンの人気シリーズ

毎年多くのモデルが発売されているルイヴィトンですが、人気シリーズはお分かりでしょうか。
一部限定品や他ブランドとのタイアップモデルなど不定期でコラボレーションされていたりしています。
バイセルで買取の強化しているルイヴィトンの人気ライン名と人気モデルについてご紹介していきたいと思います。
もしお持ちの方は高額買取のチャンスかもしれません。

モノグラムライン

ルイヴィトンの中で最も象徴的なラインがこの「モノグラムライン」です。

詳しく知らない方は「ヴィトン柄」で認識しているかと思います。

モノグラム柄は一目で「ルイヴィトン」と誰もが見てわかるので年齢層問わず、絶大な支持があります。

モノグラム柄のバッグはヌメ革を用いていることがほとんどですが、ヌメ革は光によって焼けてしまう特徴があります。

焼けることによって非常に味わいのある色に変化していきますが、査定項目としてはマイナス要素になってしまう場合もあります。

スピーディ・アルマ・ディライトフル・トータリー・ネヴァーフル・ロックイット・ボスフォール・ポパンクール・キーポル・シテ・パピヨン・ミュゼット・バケット・ダヌーブ・トロカデロ・ルーピング・ソミュール・エリプス・クロワッサン・ブローニュ・サンクルー・ジベシエール・ジュヌフィーユなど(一部)のほか、新モデルもバイセルでは買取強化の対象です。

ダミエライン

ダミエラインは、モノグラムラインに比べ男性も持ちやすいラインであることが最大の特徴です。

実はダミエラインはモノグラムラインよりも先に発表された歴史があります。

茶系のエベヌ、黒グレーのグラフィット、白系のアズールの三色展開ですが単にダミエと呼ぶ場合、エベヌを指すことが多いです。

当初は茶色のダミエラインのみの発売でしたが、近年では「ダミエアズールライン」という女性らしい白いカラー、「ダミエグラフィット」という黒を基調としたメンズラインを発表しました。

ダミエライン・ダミエグラフィットのバッグは皮の部分がそれぞれ茶色や黒の革でコーティングされており、モノグラムやダミエアズールに見られる革の焼けや雨じみが目立ちにくいメリットがあります。

このダミエ、なんと1888年に登場し世界初の登録商標なのですが、発売してすぐに模造品が多く出回ったために10年で廃盤になりました。

それが、モノグラム生誕100周年の記念限定品として1996年に復活しました。

この記念品の人気がとても高かったため、2年後の1998年に通常品として再度販売されるようになりました。

ネヴァーフル・メルヴィール・ノリータ・ミュゼット(スペシャル)・ナヴィグリオ・オラフ・ブロードウェイ・ブルックリン・ブルームズベリ・バスティーユ・イパネマ・ピムリコ・ラヴェッロ・トータリー・ヴェニス・ハムプテッドなど(一部)のほか、新モデルもバイセルでは買取強化の対象です。

エピライン

1985年に誕生して以来、多くの人に愛され続けているルイ・ヴィトンのエピは、グレインレザーといわれる厳選された上質な革を使用し、美しい光沢と独特の風合いを持つ人気のラインです。

エピに使用されているのはエピ・レザーと名付けられた素材で、比較的厚手の牛皮をクロム塩と植物タンニンでなめし、染色してから独特の型押しをしています。

エピの特徴は、光の当たり方によって光沢や色彩が変化することで、ほどよい華やかさのある風合いがあります。

また衝撃に強く、シワができても目立ちにくいというのもあり、ビジネスにもフォーマルにも使えると人気を博しています。

2006年には金具をシルバー仕上げに変更し、より洗練されたイメージへと変化し、ネヴァーフルやノアなどのバッグや長財布、名刺入れなどの小物もあり、ビジネスからフォーマルまで、幅広いシーンに対応できるアイテムが揃っています。

また丈夫な素材でできているので、毎日の通勤にも気を遣わずに使用しやすいと言えます。

エピには、通常のラインとは異なる素材を使用したスペシャルコレクションもあります。

1999年にミレニアム限定として登場した「サイバー・エピ」。

これはブラックライトを当てると、ルイ・ヴィトンのロゴが浮かび上がるものでした。

その後登場したエピプラージュは、半透明のビニールにエピの模様を配した、夏を意識した爽やかなイメージです。

そして2003年には、スクエアに裁断されたエピ・レザーをストレッチ素材でつないだ「ストレッチ」も登場しています。

アルマ・スピーディ・ノエ・サンジャック・キーポル・ロブスト・コンセイエ・ブレア・サックプラ・ノクタンブル・ポンヌフ・モンソー・ジャスミン・スフロなど(一部)のほか、新モデルもバイセルでは買取強化の対象です。

ジェアン・タイガ・ユタライン

初のメンズラインである「タイガ」はヴィトン初の本格的なメンズラインとして1993年に登場し、男性向けの上質なアイテムを取り揃えています。

これまであったメンズ向けアイテムとはひと味違う雰囲気で、ビジネスユースを意識してデザインされたものが多く、発売と同時に多くの男性の注目を集めました。

タイガは、広大な針葉樹林をイメージした深緑「エピセア」1色のみから始まりましたが、その後アルドワーズ(チャコールグレー)やグリズリ(ダークブラウン)など、カラーバリエーションを増やしています。

次に発表されたのは2003年のユタラインになります。

ユタの特徴は実用的で渋い印象を与えるオールレザーと、ヴィンテージ調の金具を用いられています。

ジュアンは一番新しく、2004年に春夏のコレクションとして登場したダミエのメンズラインです。

カジュアルでアクティブなラインらしく、素材も登山用ロープなどに用いられる丈夫で軽量な物を使用し、ダミエの市松模様をより大きくデザインした男性的な雰囲気が特徴です。

アクロバット・シタダン・ユーロン・オマハ・ラギート・ぺガス・ロマン・アンドレイなど(一部)のほか、メンズラインはバイセルでは買取強化の対象です。

ヴェルニライン

ルイヴィトンで最もカラーバリエーションが豊富なラインは「ヴェルニ」です。

今ではモノグラム、ダミエに次ぐほどの人気があり、カラーバリエーションの豊富さから、特に若い女性に人気があります。

新色が発表されても、比較的早いサイクルで廃盤色になってしまう傾向が強く、廃盤色になってしまうと価格も下がってしまいます。

また、ヴェルニラインはエナメル加工をしているため、色移りしやすい点とべたつきになりやすい点には注意が必要です。

保管方法には十分注意しておく心がけが必要です。

なるべく保存袋に入れておき密着を防ぎましょう。

ヴェルニラインの誕生は1998年、ニューヨーク出身のマーク・ジェイコブスが、プレタポルテ・コレクションのために作ったラインです。

表面のカーフスキンにカラフルなエナメル加工を施し、モノグラムのモチーフを型押ししています。

カラーバリエーションの豊富さは限定色も含め50色以上にも上るとされます。

代表的な色としては、アマラントをはじめ、ポムダムールやヴィオレット、ローズ、アメジストなどがあります。

近年は著名なアーティストとのコラボレーションを行うなど、新たなものを生み出すチャレンジも続けている注目のラインだと言えるでしょう。

アルマ・ウィルシャー・リード・アヴァロン・ベルヴュー・ロスモア・ロクスバリードライブ・サンセットブルーバード・トンプソンストリート・シャーウッド・ブレア・モンタナなど(一部)のほか、近年主流の2WAYバッグもバイセルでは買取強化の対象です。

コレクションライン

ルイヴィトンはシーズン毎に限定のコレクションラインが登場します。

コレクションラインは珍しいデザインや素材を使用していることが多くなっていて、非常にユニークなアイテムではあるのですが、査定金額に関しては買取店によって差が大きい傾向にあります。

ブランド品の中古取引市場では、珍しい物よりも流行り物で人気のあるアイテムの方が一般的に査定価格が高くなるのです。

コレクションラインのなかには、定価を上回るようなプレミア価値がつく品物も存在します。

2017年にコラボレーションした、ストリートブランド「SUPREME シュプリーム」とのアイテムは店舗に約3000以上、長蛇の列を作ったと話題になりました。

発売当初の買取値は定価から1.5倍あるいは2倍程で取引されたりとプレミア値になったことでも知られています。

シュプリーム・コムデギャルソン・村上隆・スティーブンスプラウス・カニエウエスト・草間彌生・クリスチャンルブタン・カールラガーフェルド・ヴィヴィアンウエストウッド・ヘルムートラングなど(一部)のほか、限定ラインはバイセルでは買取強化の対象です。

もしお持ちの方は一度見積もりに依頼してみましょう。

知っておきたい!今から使える買取お役立ち情報

もっとコラムをチェック