エルメスコラム

人気のエルメス指輪を高額買取! 買取相場や査定ポイントとは?

エルメス 指輪 買取

女性の憧れでもあるエルメスの指輪は、シンプルかつエレガントなデザインで、多くの人々を魅了してきました。

しかし、お気に入りの指輪でも、サイズが合わなくなったり、好みが変わったりして、使わなくなってしまう場合があります。

もし、眠っているエルメスの指輪があるなら、買取を検討してはいかがでしょうか。今回は、人気のあるエルメス指輪や買取相場、高額買取のコツを見ていきましょう。





結婚指輪としても選ばれるエルメスの指輪

エルメス 指輪 買取

ブランドとしての確かな品質と熟練した職人の技が見事に融合した指輪は、結婚指輪としても選ばれています。歳を重ねても着けられる流行に左右されないシンプルで上品なデザインが人気の秘訣だと考えられています。

エルメスの指輪は「誰もが知っているハイブランドでありながら、他の人とかぶりにくい」という点において、高品質かつ他のブランドからの差別化を求める人たちに人気があります。

エルメスのウエディングリング・コレクションは、デザインがシンプルで男性も使いやすいのも、魅力のひとつです。

エルメス指輪の定番人気ライン

エルメス 指輪 買取

エルメス指輪の定番アイテムや人気シリーズをご紹介します。

ヘラクレス

ギリシャ神話の英雄「ヘラクレス」の名前がつけられた指輪です。エルメスの頭文字「H」が横向きに4つデザインされています。シンプルながら、一目で「エルメス」とわかる、エルメスリングの定番ラインです。

シンプルなデザインのため、性別や年齢に関わらず人気があります。ビジネスシーンなどにも合うでしょう。

キリム

西アジアの遊牧民の織物が名前の由来です。横のラインとエルメスの頭文字「H」が彫刻されたエキゾチックな模様が特徴です。シンプルでありながら個性的なデザインは、ペアリングや結婚指輪としても人気があります。

中心のラインの部分にメレダイヤが敷きつめられたデザインや、1カ所だけ「H」部分がダイヤモンドでデザインされているモデルもおしゃれです。

シェーヌダンクル

船の「錨の鎖」を意味する「シェーヌダンクル」は、誰にもほどけない固く結ばれた絆を連想させ、プレゼントやペアリングとしても人気があります。鎖部分は、「H」にも見えるでしょう。

エルメスの代表的なモチーフで、ハンカチや食器類などにも使われています。同じラインのブレスレットやネックレスなどと合わせるのもよいでしょう。

ケリー

世界中の女性たちを魅了してきた「ケリーバッグ」。カデナのついたケリーらしいリングも人気があります。シルバーやゴールドが使われており、カデナ部分の「H」がメレダイヤでデザインされているモデルもあります。

ベルト

ベルトモチーフのリングも人気があります。シルバーやゴールド、シルバー×イエローゴールドやダイヤモンド付きなど、デザインが豊富です。

他にも、犬の首輪がモチーフになっている「コリエ・ド・シアン」や、立体感が魅力的な「アルカン」などのラインも人気があります。

エルメス結婚指輪の人気ライン

エルメス 指輪 買取

結婚指輪として選ばれる人気のモデルをみていきましょう。

エヴァー・セリエ

もともと馬具工房としてスタートしたエルメスの歴史を感じることのできるリングです。馬車をひく馬たちのエネルギーをそぐことのない、軽さと堅牢さをかねそなえたチェーンが発想の由来です。

「エヴァー・セリエ」には中央部にひねりを加えた環が組み込まれ、しなやかさや自由をイメージしています。

デザインは、プラチナのみのシンプルなタイプから、中心部の環のデザインの両脇にメレダイヤがあしらわれたもの、ダイヤモンドが敷き詰められたものまで、さまざまです。

ラウンド・ダイヤモンドがついたデザインでは、両脇に施された環のデザインがダイヤモンドをひきたてています。

エヴァー・シェーヌダンクル

シェーヌダンクルの鎖のモチーフが中央にデザインされています。シンプルながらも、二人をしっかり結びつける固い絆を表現する人気ラインです。

「エヴァー・セリエ」と同様に、プラチナのみのシンプルなデザインから、ラウンド・ダイヤモンドがついたモデルまで、さまざまなデザインがあります。通常の「シェーヌダンクル」よりもシンプルで、エレガントなデザインです。

エヴァー・ケリー

「永遠のケリー」とも呼ばれ、エレガントで上質な、ケリーらしいデザインが魅力的なラインです。

「ケリーバッグ」のクロアをモチーフにしたデザインは、2本のラインが中央で1つになる、2人をつなぐ証としてぴったりのデザインでしょう。

プラチナのみのシンプルなデザインと、ダイヤモンドのあしらわれたデザインがあります。どちらも、シンプルながら「ケリー」らしいエレガントさをかねそなえたデザインです。

ラウンド・ダイヤモンドがデザインされたモデルでは、両脇のダイヤモンドが、メイン・ダイヤモンドをより引きたてています。

エヴァー・ヘラクレス

エルメスの定番・人気ライン「ヘラクレス」のウエディングリングです。ホワイトゴールドやピンクゴールドが使われています。

「H」の部分にダイヤモンドが使われているデザインや、「H」のロゴが1カ所のみデザインされているモデルもあります。

アリアンヌ

ギリシャ神話に登場する「アリアドネ(アリアンヌ)」が名前の由来。ミノタウロス退治にやってきた、愛するテセウスを迷宮から救った「導きの糸」がモチーフです。

さりげなくエルメスの頭文字「H」が組み込まれています。

ホワイトゴールドやピンクゴールドが使われており、ラウンド・ダイヤモンドがついているデザインや、パヴェ・デザインもエレガントです。

高額買取されるモデルと買取相場

エルメス 指輪 買取

通常、指輪の買取価格は、地金や宝石の価値によって決まります。さらに、ブランドのアイテムには付加価値も付与されるため、より高額な査定を期待できるでしょう。

特に、宝石がついているデザインは高額買取が期待できます。ダイヤモンドがついているものや、「パヴェリング」や「メレリング」などです。

「パヴェ」はフランス語で「石畳」を意味し、リングに小粒のダイヤモンドを敷き詰めた、より華やかでゴージャスなデザインです。

小粒のダイヤモンドは、「メレダイヤ」と呼ばれます。「メレリング」は、メレダイヤを使ってメインストーンをより引き立たせたデザインの指輪です。

ダイヤモンドは、カラット数によって買取価格が異なります。地金は、ゴールドやプラチナの方が、シルバーよりも高額で買取ってもらえます。

中古市場でも需要の高いエルメス指輪は、買取価格も高くなります。中でも流行に左右されないシンプルなデザインや、ビジネスなどの普段使いにも向いているアイテムであれば、より高額な査定を期待できるでしょう。

有名人が使用して注目されるなど、急に需要が増えるケースもあります。

ウエディングリングは、プラチナやゴールド、ダイヤモンドが使用されているモデルが多いものの、中古の需要が少ない割に流通量が多く、買取額は低めです。

エルメスの指輪、高額買取のコツとは

エルメス 指輪 買取

ここではより高額買取を目指すときに押さえておきたいポイントをみていきましょう。

1,買取業者の吟味

エルメス指輪の売却を考えているなら、よい買取業者を選ぶことが大切です。

質の良い、高価な指輪だからこそ、貴金属とブランドの両方の価値を正しく評価してくれる業者を選んでください。複数の業者に査定を依頼し、比較してみるのもよいでしょう。

ゴールドやプラチナの相場は日々変動します。高額買取を狙うなら、相場をこまめに確認しておくのもよいでしょう。流行のデザインや色をチェックしておくことも大切です。

2,付属品をそろえる

査定を依頼する場合には、箱や証明書など、付属品も忘れずに持参してください。付属品がそろっていれば、査定額をアップしてもらえるでしょう。

3,事前にクリーニングを

指輪の状態も重要な査定ポイントのひとつです。状態が良いほど、高額な買取を期待できます。普段の生活で、汚れがつかないように気をつけましょう。

気づかないうちに皮脂や化粧品などがついてしまう場合があります。汗をかくときには外したり、クリームなどがしっかり肌になじんでから装着したりするとよいでしょう。

こまめにお手入れすることも大切です。特に、ダイヤモンドが敷きつめられているデザインは、石と石の隙間にほこりがたまりやすいため、綿棒などでやさしく掃除するとよいでしょう。石が外れやすいため、衝撃を加えるのは避けてください。

キズなどがついてしまった場合には、自分で磨くのではなく、プロに任せるほうがよいでしょう。

おわりに

エルメス 指輪 買取

エルメス指輪は、貴金属としての質の高さやハイブランドとしてのブランド価値が考慮され、比較的高額で買取してもらえるでしょう。

長く愛されてきたトップブランドだからこそ、古いモデルにも価値があります。使っていないエルメス指輪があるなら、思い切って査定に出してみるのはいかがでしょう。想像より高額で買取してもらえるかもしれません。

お申し込み・ご相談はこちら
0120-938-105
簡単メール申込

お申し込み・ご相談はこちら
0120-938-105
簡単メール申込

大切なもの、眠っていませんか?スピード買取.jpが高額買取致します!無料査定はコチラ!