グッチコラム

種類豊富なグッチキーケースの買取価格はどれくらい?

グッチ(GUCCI) GGキャンバス キーケース
グッチ(GUCCI) 「GGキャンバス キーケース」

ファッショントレンドに欠かせないアイテムの一つ、キーケース。

自宅や会社の鍵などを一つにまとめられるほか、紛失のリスクを回避できる優れものだったり、ファッションの一部として細かいお洒落にもなりますよね。

今回は、キーケースでもいろいろなラインを展開している「グッチ GUCCI」の人気の種類や実際売却するときの買取相場などをご紹介します。





ブランド元祖と称されるグッチの特徴と買取事情

グッチ(GUCCI)プリンシー キーケース
グッチ(GUCCI) 「プリンシー キーケース」

グッチ(GUCCI)は世界で初めて品質保証のために、デザイナーの名前を商品名に入れたブランドで、ブランドの元祖とまで呼ばれています。

ブランドの元祖、グッチの特徴はなんといってもアイテムのレパートリーの多さといえるでしょう。

バッグや時計をはじめ、小物類であるキーケースや財布、ファッションにまで幅広い展開を誇り、中古市場でも常に需要はあります。

中古市場で回転率も早いことから、特に小物類に高額買取が望まれます。

種類豊富なグッチのキーケース

グッチ(GUCCI) GGスプリーム キーケース
グッチ(GUCCI) 「GGスプリーム キーケース」

グッチのキーケースは様々な種類展開がありその種類は何百種類もの多種にわたって展開されています。

新品のキーケースでも、バッグや時計などのメイン商品と比べて、値段も手ごろで気軽に購入することもできるので、プレゼントでも選ばれやすいアイテムですよね。

グッチのキーケースはレザー系やキャンバス(布地)のアイテムなど、好みに合わせて選定でき、キーケースの中でもキャンバス地は親しみある定番品となっています。

グッチキーケースの人気ライン

グッチ(GUCCI)マイクロGG キーケース
グッチ(GUCCI) 「マイクロGG キーケース」

定価が高いアイテムで言えば、やはりレザー系のアイテムになってきますが、人気アイテムとなるとどうなのでしょうか。

グッチのキーケースは、男女兼用で使用できるデザインが多く、カジュアルからビジネスまで幅広くお使いのいただけるものになっているので基本的にシーンを選びません。

そのため、おおよそのモデルにおいて人気があります。今回はいくつか人気のラインを例に出して、ご紹介していきます。

GGキャンバス

GGキャンバスは、GGジャガード織のキャンバス地になり、代表的なラインの一つです。

コーディネートしやすく大変人気のシリーズです。

シマ

主にメンズを筆頭に人気を博すのが、シマラインです。

高級感のあるオールレザーが特徴的でビジネスにぴったりのアイテムです。

マーモント

マーモントはレディースのラインになっており、ここ近年でラインナップされました。

オールレザーで正面のゴールドのダブルGのロゴが高級感があり、近年のトレンドともいえます。

シェリー

1950年代に登場した、縦三本ラインが印象的なシェリーラインですが、近年のヴィンテージブームによって当時のオリジナルを再現した復刻シリーズに注目が集まっています。

インターロッキング

インターロッキングは、グッチのGマークを左右非対称に重ね合わせたラインです。

アクセサリーでも絶大な人気がありますが、同様にキーケースでも人気のようです。

インプリメ

インプリメはコーティング素材になっている光沢感のあるラインです。

傷がつきにくかったり、雨にも強いのでビジネスでもカジュアルでも使用いただけるものになっています。

売ったらいくらになる?グッチキーケースの買取価格

グッチ(gucci)高額買取

グッチのキーケースの買取額は、一体いくらになるのでしょうか。

一般的にキーケースは普段使いするため、状態が売却する際には懸念されます。

ですが、状態が悪かったりしても買取可能の業者の方が多いとされていますので特に心配はいらないようです。

ただ、やはり状態に応じて買取価格は異なってきます。

おおよそ定価の30%~40%の買取率が一般的とされ、素材や色によっても買取金額は異なってくるようです。

高額買取される特徴としては、色が黒や紺などのベーシックな色や、素材でいえばレザー系のキーケースのほうがより高額買取に至るケースが多いようです。

グッチキーケースはどこに売ればいいの?

グッチ(gucci) キーケース 売却先

大まかな買取価格がわかったところで、次にどこで売却するのがよいのでしょうか。

買取業者は多く存在していることは勿論のこと、それぞれ買取方法も査定金額も異なり、売却するタイミングによっては高額買取に至る場合もあるようです。

一例として、春財布と言われるシーズンがあります。これは3~4月くらいのことで、このシーズンは財布やキーケースなど小物を買い替える方が多いので需要が普段よりも高いとなるといってもよいでしょう。

ただ、必ずしも例であげたシーズンに売却すると、高額買取に至るかというとそうではないようです。

買取業者によっては買取金額に差がどうしてもあるため、何社か見積もり依頼して検討してみるとよいでしょう。

グッチキーケース買取の際に気を付けること!

グッチ(GUCCI)付属品

買取の際に、気を付けたほうが良いポイントがあり、以下まとめてみましたのでご参考ください。

状態の確認およびメンテナンス

売却する前に商品の状態確認を怠らないようにしましょう。

買取金額は状態によっては雲泥の差にもなってしまうため、メンテナンスできる状態であればしっかり前もってやっておきましょう。

例として、レザーなどの細かい汚れであったり、キーケースの金具部分などは乾拭きで軽く拭き取ってあげたり、ポケットにレシートなどの紙屑だったりゴミはないか再度確認もしておきます。

またキーケースは鍵を入れすぎたりしてしまうと、ダメージや型崩れの原因になりますので、できるだけ断捨離を心がけましょう。

箱や袋などの付属品はあるか

購入した際には必ずといっていいほど、付属品がつきます。

一部中古購入品だと現品のみのケースもありますが、基本的に箱や袋、ギャランティーカード(証明書)などは保管しておくと良いです。

少しでも見栄えがよくなるだけでなく、高額買取になる可能性もあります。

グッチキーケースの買取:まとめ

グッチ(GUCCI) GGキャンバス キーケース
グッチ(GUCCI) 「GGキャンバス キーケース」

グッチのキーケースには様々なラインがあり、特徴も存在します。

素材やカラーによって買取価格も変動してきますので、その時の相場に合わせて売却すると良いでしょう。

この記事を参考にし、一円でも高額買取を狙っていきましょう。

お申し込み・ご相談はこちら
0800-817-2539
簡単メール申込

お申し込み・ご相談はこちら
0800-817-2539
簡単メール申込

                   
大切なもの、眠っていませんか?バイセルが高額買取を目指します!無料査定はコチラ!