ブランドコラム

【ブランドコラム】買取価格を決めるポイント

買取価格を決めるポイント

  • 一般の人がブランド品を購入する時、それは非常に勇気のいる決断です。それはブランド品がとても高価なものであり、購入に際してからの失敗が許されないからです。

    例えば月給20万円のOLが30万円のブランドバックを購入するには、分割払いのローンを組んだり、一生懸命貯めた貯金を切り崩して購入資金に充てなければいけません。高価なブランド品を購入する際には、とても慎重に吟味し、勇気を持って購入しなければいけないのです。

    しかしそうして一生懸命頑張って購入したブランド品であっても、人間なので使っているうちに飽きてしまい、ブランド品を箪笥の肥やしにしてしまうことがあります。そうして箪笥の肥やしにするぐらいなら、やはり思い切ってブランド買取り業者に買取を依頼し、現金化してしまったほうが良いと言えます。

    ブランド買取り業者はどうやって買取価格を決定するのか、どれくらいの査定額を提示してくれるのか気になるものです。まして収入の低いOLが一生懸命働いて苦労してブランドバッグを購入した場合、それをブランド買取り業者が幾らぐらいの買取価格を提示するのか、非常に重要なところです。

    ブランド買取り業者の多くは、その持ち込まれたブランド製品の人気、需要と供給のバランス、希少性、製品自体の価値、キズや汚れ、流行など、様々な観点からブランド製品を査定し、買取価格を決定します。ブランド買取り業者によっては、減価償却率なども加味して査定額を算出する場合もあります。

    中にはネットオークションの入札額やネットショップの最安値検索で調べ、そのブランド製品の査定額を出し、買取価格を提示することもあります。一方で、そのブランド買取業者の販売店舗が主力としているブランドメーカーのものであれば、他社で低く査定されたものでも、そこでは高く買取ってくれる場合もあるのです。ブランド買取業者によって、同じブランドでも買取額にバラつきがあるのはそのためです。

    そのためブランド品を買取ってもらう時は、何社かブランド買取業者を回って査定額を提示してもらい、最も高値をつけた業者に買い取ってもらうのが賢明と言えるでしょう。

知っておきたい!今から使える買取お役立ち情報