ブランド品はなぜ高いか?

  • ブランド品は高価なものであることは誰もが知っていることです。

    しかし何故高価なのか、それは製品に使われている素材、縫製、技術、染色などが全て一級品であるからなのです。鞄を一つ作るにしても、その皮革探しに世界中を飛び回り素材を探し出すのです。

    中にはクロコダイルやオーストリッチといった世界でも希少性の高い高級素材が用いられたりするのですが、こうしたクロコダイル、オーストリッチといった素材を用て作られるバッグは大量生産する事ができません。生産数も限定数になり、必然的に価格も高騰するのです。

    また染色、織り、縫製にしても何十年と研鑽を積み技術を磨いてきた名工や職人が担当します。染色、織り、縫製などそれぞれのプロフェッショナルが何人も携わり、分業形式で一つ一つ手作りで製造されていくのです。

    莫大な時間と多くの人の手間隙がかかり、丹精込めて作られた製品であるのでブランド品は価値が高く、価格が高騰するのです。オートクチュールになると、一着のドレスを作るのに何十人と技術者が関わり、世界に一点だけのものを作るので、その価格は数千万円が平均的な価格となっています。

    またブランドはイメージ戦略、広告にも莫大な費用を投じます。シャネルなどは世界中のテレビや雑誌などのメディア媒体に宣伝やCMを流しているので、その宣伝広告費だけでも何億円では済まないほど莫大なものとなっています。

    そうした費用もブランド製品の価格に組み込まれているので、必然的に高くなっていくのです。ブランド買取り業者でもブランドは高額査定されることがほとんどです。特に人気が高い製品はブランド買取り業者も積極的に買取を行います。人気が高く、希少性が高く、素材や縫製ともに一級品であれば、ブランド買取り業者は高額査定してくれるのです。

    またブランド買取り業者は、使用感、汚れなども査定の際重視するので、極力汚れや傷がつかないよう日ごろから手入れし、大事に使用することを心がけたいものです。

    ブランド買取り業者にさらに高額査定を期待するならば、購入時に貰うギャランティーカードや包装紙、紙袋、付属品なども失くさないように大事に保管しておくことが大切なのです。

知っておきたい!今から使える買取お役立ち情報

もっとコラムをチェック

知っておきたい!今から使える買取お役立ち情報