ブランドコラム

【ブランドコラム】買取の基礎

買取の基礎

  • 時代遅れと言う事がこれに該当するわけですが、洋服やブランド品は周期がありますので、必ずしも今マイナスになっていても、数年後には再びブームになる可能性も無いとは言えません。

    また、ブランド買取りでは、ギャランティカード、鑑定証、証明書、そして購入した時の箱や保存袋が揃っている事で評価は高くなり、これらの品物が無い場合はマイナス査定になるとされています。
    ※ギャランティカードは保証書のことであり、購入したお店の人のサインが入っている事で効力を示すとも言います。

    また、商品に傷や汚れ、シミなどがあれば、ブランド買取りにおいての査定は下がる事になります。但し、汚れも拭き取る事で落ちるようなものであれば、ブランド買取りに出す前に綺麗に掃除をしておくことで査定を下げずに済みます。

    それと、ブランド買取りは、古物営業法と呼ばれる法律が定められており、未成年者の場合は保護者同伴のもとで取引が可能になります。そのため、本人確認書類(運転免許証など)を持参していく事は基本として覚えておくべきことです。

知っておきたい!今から使える買取お役立ち情報