シャネルコラム

有名人も愛用するシャネルJ12の買取相場は驚きの価格!その特徴とは?

シャネル j12

シャネルの時計の中でも人気のJ12は有名人も愛用するモデルがたくさんあり、買取市場でも高値での取引がされています。売却を考えた場合、気になるのはシャネルJ12の買取相場ではないでしょうか。今回はシャネルJ12の買取事情を中心に、人気モデルや高く売るコツなどを解説したいと思います。





有名人も愛用のJ12とは?

J12は2000年に誕生したスポーツウォッチで、機能的でシンプルなデザインが魅力的です。新素材のハイセラミックを使用したことで時計業界にセラミック時計のブームを巻き起こしました。レディースとメンズ両方のモデルが多数取り揃えられています。丈夫で光沢感がある時計は老若男女問わず多くの支持を集め、バリエーション豊富です。

J12 人気の理由

格の高いブランドとしてシャネルがすでに広く認知されており、ファッション界でも幅広い支持を集めていることが人気の理由のひとつだと考えられます。

初のメンズウォッチ、初のセラミックウォッチ、200m防水という機能や自動巻きといった、シャネル史上初の試みが詰まったスタイルもファンを惹きつけてやみません。

モデル、カラー、サイズ展開は?

モデル数が豊富でサイズとカラーも充実しています。ケースサイズは19~47mmと品揃えが増えており、カラーは2000年に黒、2003年に白、2011年にグレーが登場しています。

シャネルJ12クロマティックの特徴

2011年に登場したクロマティック。カラーはグレーよりメタリックグレーに近く、独特な色合です。強度があり、セラミックとチタンの結合にダイヤモンド粉を用いた研磨で光沢のある発色を実現しています。ダイヤがないシンプルなモデルもありますが、ダイヤが施されたモデルは高級感が漂います。

「シャネルJ12クロマティック38 H2566」は大きなダイヤモンドでベゼルを彩っており、一列になっていることでダイヤの存在感が引き立ちます。セラミックにチタンを加えたチタンセラミックを使用しており、ステンレスと比べて軽量なうえに硬度は8倍とハイスペックな時計です。

シャネルJ12クロノグラフの特徴

クロノグラフ搭載のモデルは、カジュアルに使える点が魅力です。レディースはインデックスがダイヤモンドになったモデルが特に人気で、エレガントな雰囲気が漂います。スポーツウォッチでありながらラグジュアリーにも使えるため、ファッションコーデを選びません。

ダイヤベゼル

ベゼルや文字盤にダイヤモンドを施したプレミアムシリーズ。大胆にダイヤを使ったもの、ピンクサファイヤで可愛らしさを強調したものなど、さまざまな種類の宝石が使用されています。

レディース人気のJ12

人気が高いモデルとして「J12 H0968」があります。とてもシンプルで傷が付きにくい硬質なハイテクセラミックを使い、逆回転防止ベゼルになったケースサイズ33mmのモデルです。比較的リーズナブルな価格で手に入れやすいことから、人気が高いです。

また「J12 H1628」も人気があります。ケースサイズはH0968と同じ33mmで、インデックスにダイヤがあしらわれており、気品あふれる雰囲気が魅力です。

レディースで人気のJ12シリーズは、ホワイトセラミックのモデルが多く、シンプルなデザインが好まれる傾向にあります。

メンズ人気のJ12

メンズで人気なのはクロノグラフ(J12 H0940)です。ケースサイズ41mm、防水性200m、オートマティックムーブメントで使い勝手が良いことから、年齢を問わず支持を得ています。ビジネスシーンでもプライベートシーンでも合わせやすい腕時計です。

プレゼントとしても人気があるのは「J12 H3214」のメンズクオーツ。珍しいシェル文字盤がエレガントな輝きを放ちます。ケースサイズ38mmとやや小さめですが、文字盤にさり気なく施されたダイヤがとてもおしゃれで、すっきりとしたコーデと相性抜群です。

シャネルJ12買取相場は驚きの高価格!

査定に出す前の予備知識として役立つシャネルJ12の買取相場について解説します。

シャネルJ12の買取率は30%くらいが相場です。量産型ETAムーブメント(他社のムーブメント)を搭載しているため、やや低い買取率になってはいますが、ブランド時計としてはかなり高額の買取相場といえます。状態が良好なものや新品に近い状態にある場合、さらに高値が付く可能性があります。未開封のシャネルJ12を買取に出すなら、新品未使用品として高額査定の対象となるでしょう。

シャネルJ12の買取相場が高いのは、中古品であってもすぐに買手が見つかるためです。

一般的に黒が売れやすい時計ですが、J12は白も人気があり、高値取引の対象となります。ダイヤ、サファイヤなどの宝石が使用されたモデルだと高く売れやすいといわれています。

レディースモデルが多いJ12ですが、最近はメンズの需要も高まり、メンズのシャネルJ12の買取も積極的に行われています。

J12の買取を考えているなら

シャネルJ12の買取を考えているなら、ブランド買取専門店がおすすめです。ブランドに精通した鑑定士が所属しているため、シャネルJ12の最新の買取相場、正当な価値を把握して査定してくれます。また、再販力や販売ルートなども幅広く、売れるモデルの在庫を多く持っていたいと考えている場合が多いです。

また、ブランド買取専門店のほとんどが複数の買取方法を採用しています。店頭買取、宅配買取、出張買取など、近所に店舗がない人でも買取してもらいやすいメリットがあります。

高額買取してもらうコツ

1.売却前のお手入れ

柔らかい布を使って、水気や汗を日常的に拭き取る習慣を身に付けておきましょう。裏ブタ、バンド部分は特に汚れが付着しやすいため、素材にあったお手入れをしてください。

2.購入時の付属品はセットで査定する

付属品の有無は査定額に影響するため、購入時のケース、保証書を一緒にした状態で査定してもらいましょう。

3.インターネット見積を利用する

インターネットを利用して見積をとることも可能です。買取業者のなかには、品物の写真を撮影してLineなどで送信するだけで簡単に査定受けることのできるサービスを行っている業者もあります。このような方法を利用し、シャネルJ12の買取査定額を大まかに把握しておくと便利です。複数の見積サイトで買取相場を把握できれば、査定金額が低い場合、交渉に持ち込みやすくなります。

4.複数に査定してもらう

人気のシャネルJ12は、買取業者によって買取価格が大きく異なる場合があります。強化買取している、シャネルが得意など、買取業者の特徴を見極めたうえで査定してもらい、複数の買取業者を比較したうえで高値買取してくれるところへ売りましょう。

5.値段交渉するときのポイント

買取業者のなかには査定価格の交渉をすることが可能です。商品の相場を調査済みで、他社で査定してもらった額が高い場合には査定額を伝えてみるのもひとつの方法です。

J12の買取の注意点

1.シャネルJ12の最新価格を把握する

シャネル時計の価格改定が行われていないか、事前に販売価格を確認しましょう。値上がりしていた場合、買取価格も高くなる傾向があります。

2.査定方法や基準を知る

ブランド時計は、査定時に文字盤のキズ、動作と精度、付属品の有無などを入念にチェックします。キズの有無と場所、状態を確認し、リューズ、文字盤、ベルトも詳しく調べます。事前に把握しておけば、査定時の説明も頭に入りやすくなります。

これらの注意点を把握し高額買取のコツを実践することで、シャネルJ12の高額買取を成功させることができます。

おわりに

シャネル 高額買取

シャネルJ12の買取相場や人気モデルの特徴、高額買取のコツなどを解説してきました。実際に査定してもらうときは買取業者によって対応が異なるため、戸惑うことがあるかもしれません。しかし、査定するポイントはほぼ同じなので、事前に時計の状態を自身で確認しておくことによって、おおよその買取価格を予想することができます。セルフケアで査定額アップできそうな場合は、実践して査定に臨みましょう。

お申し込み・ご相談はこちら
0800-817-2539
簡単メール申込

お申し込み・ご相談はこちら
0800-817-2539
簡単メール申込

                   
大切なもの、眠っていませんか?バイセルが高額買取致します!無料査定はコチラ!