ブランド買取について

【横浜編】ルイヴィトン買取業者のおすすめはどこ?査定ポイントと高額査定のコツとは

ルイヴィトン 買取 横浜

横浜でルイヴィトンを買取している業者をお探しですか?

横浜でルイヴィトンが売れる業者は数多くあり、ルイヴィトンを売るとしたらどんな方法でどんな業者が良いか決めるのにも時間がかかってしまいますよね。

今回は横浜でルイヴィトンの売れる業者の買取方法や売却時の査定ポイント、売却のコツなどをご紹介していきます。





横浜でルイヴィトンが売れる買取業者はどれくらいあるの?

横浜のリサイクルショップやルイヴィトン買取業者の店舗の数は、約20店舗程度あり、比較的駅から近いところに店舗を構えているようです。

しかし、駅周辺に店舗が隣接している関係上、郊外にはルイヴィトンを買い取ってくれる業者が少なく、不便と感じる方も多いかもしれません。

横浜のルイヴィトン買取業者一覧

買取リバー 〒220-0004 神奈川県横浜市西区北幸1丁目-11-1水信ビル 7F
ブランド風月 横浜関内本店 〒231-0057 神奈川県横浜市中区曙町5丁目64 K ビル 5F
オパール伊勢佐木町店 〒231-0045 神奈川県横浜市中区伊勢佐木町3丁目3?98 ニューオデオンビル
ハッピーブランド 〒231-0868 神奈川県横浜市中区石川町2丁目62
東京ブランド 新横浜支店 〒222-0033 神奈川県横浜市港北区新横浜2丁目14?21 アガパンサス1階 101号室

※極端に状態の悪い品によっては買取不可になる場合もございます。詳しくは店舗にお問い合わせ下さい。

横浜でルイヴィトンの買取を強化している業者の特徴とは?

ルイヴィトン 買取 横浜

横浜でルイヴィトンの買取を行っている業者には特徴があります。それは買取方法が大きく異なり、3つの方法に分けられます。

自身のお時間の都合や、状況に合わせて利用方法を変えてみてくださいね。

店頭買取(持ち込み買取)

一番知られている買取方法である店頭買取(持ち込み買取)は、お近くの店舗まで品物を持ち運べば、現金で支払いしてもらえます。

買取に待ち時間のある場合や、高額商品などのケースは一部預かり査定もあるので即現金化できなかったりする点もあります。

またその場で買取承諾してしまうと、基本的にはクーリングオフ制度を設けられていないことが多いので注意しましょう。

宅配買取

時間の作れない方にオススメなのが宅配買取です。

専用キットなどで梱包し、買取業者に郵送する方法なので対面で話すこともありません。

対面が苦手な方や大量のものを一括で査定してもらいたい方にはオススメではあります。

逆にデメリットで挙げられるのは、入金までに時間がかかったり、梱包がやや億劫になるところです。

出張買取

出張買取は、自身の好きなタイミングで設定できる買取方法です。

買取業者に依頼し、自宅まで出張してもらい買取してもらう方法で、業者によっては問い合わせしたその日に出張してくれる業者もあります。

また出張サービス料もキャンセル料もすべて無料の業者が多いのでメリットのほうが多い方法になります。


買取業者によって買取方法は異なりますので、一度見積もりと一緒にどんな買取方法が対応してくれるか確認しておきましょう。

横浜でルイヴィトンを売る際、状態によって買取してもらえないことがある?

ルイヴィトン 買取 横浜

ルイヴィトンを売却する際に、状態が気になって、なかなか査定まで出せない方も多いのではないでしょうか。

何年も使用して傷や汚れが付着したり、場合によってはバッグの付け根が壊れてしまっていたり、湿気によるべたつきも生じてきてしまっているかもしれません。

実はそういった状態のアイテムでも、横浜でルイヴィトンを買取している業者であれば買取を断られることの方が少ないでしょう。

なぜなら、ルイヴィトンは状態が悪くなっていても需要があり、修理して再販する業者も多いからです。

ですのでボロボロになってしまった品やショルダーストラップや箱のないルイヴィトンの品でも一般的には買取してもらえる可能性が高いでしょう。

一般的には業者ごとに査定基準は異なりますので、買取不可の買取業者もあることも知っておき、複数の業者に査定見積もり依頼をしておくことでよりプラスの査定額で売却できる可能性が高くなります。

横浜でルイヴィトンを売却するときの査定ポイントとは?

ルイヴィトン 買取 横浜

ルイヴィトンを売却するする際には、実際にどういったポイントが見られるのでしょうか。

財布の査定ポイント

財布を査定する際には、製造年・四つ隅の擦れ具合・カード入れの擦れ・小銭入れの汚れ・ファスナーの可動などありとあらゆる箇所まで確認されるケースが多いです。

またポケットのべたつきや剥がれが発生してしまっている財布の場合、新品状態に比べ10%~20%になる恐れがあります。

バッグの査定ポイント

財布と似ていて、製造年・四つ隅の擦れ・内部の劣化・ファスナーの可動・匂い・内ポケットの汚れなどを確認されます。

バッグにありがちな例ですと、喫煙者のたばこや香水の匂いが酷い場合だと査定額に影響してくるケースが多いです。

小物の査定ポイント

小物は傷や汚れ・製造年により査定額に影響が出てきます。

アクセサリー類などが多いルイヴィトンは、金具部分に傷が非常につきやすく、錆やメッキの剥げが使用により発生してきます。

細部にわたり、査定の際は買取業者はチェックしているので、メンテナンスも大変重要になってきます。

横浜でルイヴィトンを1円でも高く売るコツとは?

ルイヴィトン 買取 横浜

ルイヴィトンは中古ブランド品市場で大変人気があり、そのため需要も高いブランドです。

横浜でも買取需要はありますが、高く売るには押さえておくべきコツがありますのでご紹介します。

型崩れに注意

ルイヴィトン製品は塩化ビニールコーティング(PVC)加工が施されており、水にも強く長持ちしやすいため人気があります。

しかしながら、塩化ビニールコーティングは使用や保管による型崩れが発生しやすい素材でもあるため、保管方法には気を付ける必要があります。

保管する際は、型崩れのしないようにバッグであれば鞄のあんこなどを入れ型崩れを防ぎます。財布などの小物類は使用しない間は、極力物を入れないようにし、型崩れを事前に防いでおきましょう。

そうすることにより、より綺麗な状態を維持できるほか、1円でも高値で売却しやすくもなります。

売却する直前にもメンテナンスを実施

買取業者が査定する際には、アイテムの第一印象が買取価格に影響するケースも少なくありません。

やはり目視で確認できる箇所に汚れや埃が付着していると、それだけで査定員からの印象がマイナスになってしまいます。

そのため、売却する直前にも表面の埃を払ったり、汚れを布で簡単に拭き取ってあげたり、また内部のゴミも取り除き綺麗にしておくと査定額がアップする可能性があります。

できる限り早く売る

ルイヴィトンのアイテムは、シーズン毎に新しい製品がリリースされることが多いです。

そのため、販売から1年が経つ頃には型落ちとなってしまうことも珍しくなく、買取価格が下がってしまうケースがあります。

加えて、新色の多くはそのシーズンのトレンドで用いていることも多いので、トレンドであるうちに売った方が高く売れる傾向がありますので、買取を検討しているルイヴィトン製品があればできる限り早く売りましょう。

まとめ:横浜でルイヴィトンを売るには?高額買取のコツとは

ルイヴィトン 買取 横浜

横浜にはルイヴィトンを買取してくれる業者も多く所在しています。

ルイヴィトンを1円でも高く売却する為には、押さえておくべきコツや業者選定が必要不可欠です。

ご自身のお時間の都合や、お住まいの地域から合わせやすい買取方法をチョイスして、買取サービスを利用してみてはいかがでしょうか。

ルイヴィトンは中古市場でも大変需要あるブランドですので、最も高く買取ってくれる業者に依頼するのが望ましいでしょう。

お申し込み・ご相談はこちら
0120-938-105
簡単メール申込

お申し込み・ご相談はこちら
0120-938-105
簡単メール申込

大切なもの、眠っていませんか?スピード買取.jpが高額買取致します!無料査定はコチラ!