ブランド買取について

高級ブランドのメガネやサングラスの査定基準や高く売るためのポイントとは?

ブランドメガネ買取

ここ近年では様々な形状のメガネが登場しており、そのメガネの輪郭やフレームなどにこだわり、何本も盛っているという方も多いのではないでしょうか。

もし売却をお考えの方は、どのようにすれば1円でも高値で売却できるか気になりますよね。

この記事では不要なメガネの買取についてご紹介します。

ブランドによっては高額で売却することも可能ですので、ぜひ買取を検討してみてはいかがでしょうか。





ブランドメガネやサングラスは高く売れる

ブランドメガネ買取

ブランドのアイウェアの中古市場は非常に活発で、オークションやフリマサイト、あるいはリサイクルショップのような店舗でも見かけることが多いアイテムです。

中古市場が活発ということは、もし売却する際に高額買取も期待できるアイテムになってくる可能性が高くなります。

ブランドのアイウェアには、一般的な眼鏡とサングラスに分かれますが、そこまでの違いはありません。

通常の眼鏡は度入りのレンズを使用する機会が多く、レンズの厚さによりフレームが決まってきます。

それに比べサングラスは、基本的には特殊なレンズ加工であるUVカット(紫外線から守る)になっており色つきのレンズが多くなります。

またサングラスのフレームは、通常の眼鏡にはないような派手目なデザインが多いことも特徴です。

そういった特徴を踏まえ、自身の好みの色や廃盤になってしまっているブランドのメガネを好んで使用する方が多いのでブランドのメガネの需要は年々高くなってきているのです。

一般的には、直に身に着けるものですので「どうせ大した額にならないだろう」とお考えの方も多いようですが、予想以上の高額買取となるのがメガネやサングラスの買取事情です。

不要なブランドもののメガネをお持ちの方はぜひ買取を検討してみてはいかがでしょうか?

高額買取されやすいブランドメガネと買取相場とは?

ブランドメガネ買取

次に実際にメガネを買取査定に出したときに高額査定となりやすい人気ブランドをご紹介します。

数あるアイウェアブランドの中でも特に代表的なものになります。

ルイヴィトン

ルイヴィトンが展開しているアイウェアのほとんどがサングラスです。

シンプルなメタルフレームや、縁周りにルイヴィトンの特徴ともいえる「モノグラム」や「ダミエ」といったデザインをあしらっているモデルが多いです。

ルイヴィトンのアイウェアの買取相場は5000円~15000円前後が一般的とされています。

プラダ

女性のアイウェアの定番といえばプラダと言っても過言ではありません。

その独特なデザイン性や細かい作りや形は、セレブな印象を与えることもあり、特に30代~50代くらいの女性から支持されているようです。

買取相場としては1000円~8000円前後とされています。

グッチ

イタリア発のアイウェアブランド、レイバン。

グッチのアイウェアは、サイドから覗かせるグッチのロゴやシェリーラインのデザインが特徴的で幅広い世代の方から支持されています。

中でも、GG柄になっているモデルやシェリーラインのモデルは古いモデルになっていても高額買取になりやすいようです。

グッチのアイウェアの買取相場は1000円~10000円前後とされ、モデルによっては査定額が大幅に変わってくるかもしれません。

カルティエ

カルティエのアイウェアは、80年代~90年代の特徴である金縁のデザインが多いです。

特にオールド感のあるファッションや、個性的なファッションをする方から人気があるようです。

買取相場はモデルによって幅があり、1000円~50000円程度になる可能性があるブランドです。

高額期待が持てるのは、金(K18)やウッド調のものに多く、モデルによってはプレミア値もつくケースがありますので、もしお持ちの方は一度査定依頼してみてはいかがでしょうか。

トムフォード

デイリーユースで使用できるアイウェアの中でもメンズに大人気のサングラスといえば、トムフォードです。

シンプルで落ち着きあるデザインから、金縁になっている派手目のデザインまで展開されています。

そんなトムフォードのアイウェアの買取相場は3000円~10000円前後が一般的とされています。

レイバン

イタリア発のアイウェアブランド、レイバン。

製造本数や販売数は世界トップクラスで、日本にも直営店は多くありますので、なじみのある方も多いのではないでしょうか。

ブランドメガネの中では比較的手ごろな価格の商品も多く買取価格もピンキリになります。

レイバンの買取相場は1000円~4000円前後とされています。

999.9(フォーナインズ)

純金インゴットの刻印「999.9」が意味する最高品質からブランド名がつけられました。

フレームはすべて純国産で、まさに最高品質のメガネを世に生み出し続けているブランドです。

丈夫なつくりで中古であっても新品と遜色ない状態のものが多く、中古であっても大きな値崩れを起こさないのも特徴です。

フォーナインズの買取相場は1000円~5000円前後になるケースが多いようです。

ブランドメガネの査定基準

ブランドメガネ買取

不要なブランドメガネを一円でも高く買い取ってもらうために査定基準の中でも重要度の高い項目をご紹介します。

人気の高いブランドなら買取価格も上昇

人気のブランドのメガネであれば買取価格にも期待が持てます。

ルイヴィトンやグッチなどの有名ブランドでなくても、市場で価値のあるものであれば相場に応じた金額をつけてもらえます。

マイナーブランドでもまずは一度査定を受けてみることをおすすめします。

レンズやフレームに傷はないか

メガネは毎日着用するという方も多く、長く使えば当然ですがレンズやフレーズに傷がついてしまうこともあるでしょう。

査定においては商品の状態もチェックポイントとなりますので傷があれば評価もマイナスとなってしまいます。

とはいえレンズであれば交換可能ですし、フレーム部も研磨可能な場合があり、それなりに需要は見込めるようです。

ケースなどの付属品

ケースなどの付属品があれば査定評価のアップとなりますのでお持ちの方はぜひ一緒に査定してもらいましょう。

そのほかにもハイブランドのメガネには保証書やギャランティが付くこともあり、買取価格にも影響しますので大切に保管しておくといいでしょう。

ブランドメガネの売り方

ブランドメガネ買取

ハイブランドのメガネは高額買取となるケースも珍しくありません。

しかし売り方を間違えると損をしてしまうこともありますので注意が必要です。

そこで次にブランドメガネの売り方のコツを解説いたします。

ブランドメガネの売り方

ブランドメガネの売り方には主に、買取業者を利用する方法と、ご自分でネットオークションやフリマアプリで売却する方法があります。

それぞれにメリット・デメリットがありますので下調べを欠かさず少しでも高く売れる方法を見つけましょう。

ネットオークションやフリマアプリ利用時の注意点

ネットオークションやフリマアプリは、中間に第三者を通さずエンドユーザーに販売できますので、買取業者に売るよりも高く売れることがあります。

しかしことブランドメガネに関しては、実は損をしている方も多いようです。

ハイブランドのものですと、偽物も数多く出回っており、ネットオークションやフリマアプリでは購入したくないという消費者は多いようです。

結果的にそこまで値段が付かず、手間だけがかかってしまったというパターンにならないようにしましょう。

複数業者に査定してもらって比較検討

ブランド品を買取を行っている買取専門店のほとんどの業者は、ブランドメガネの買取にも対応してくれます。

また買取専門店のサービスの多くは査定手数料無料、キャンセル料も無料で利用できます。

いくつかの買取業者に査定してもらい最も提示金額の高かった業者に買取してもらうのも一つの手になります。

損をしないためにも積極的に利用してみてはいかがでしょうか。

ブランドのメガネやサングラスの査定基準や高く売るためのポイントとは?:おわりに

アクセサリーとしてファッションの一部となったメガネですが、毎年様々な形状のアイウェアが展開されています。

新しいアイウェアを購入し、使用しなくなった不要なアイウェアでも、買取業者によっては高額買取してもらえるかもしれませんよ。

ブランドによっては高額買取してもらえますし、現在中古ブランド品市場はこれまでにない成長を見せています。

ブランドアイテムは発売から時間が経てば経つほど価値が落ちてしまうという側面もありますので、不要なブランドメガネは早めに買取に出すのが得策でしょう。

今回ご紹介した内容を踏まえて悔いの残らない売却にしましょう。

お申し込み・ご相談はこちら
0800-817-2539
簡単メール申込

お申し込み・ご相談はこちら
0800-817-2539
簡単メール申込

                   
大切なもの、眠っていませんか?バイセルが高額買取を目指します!無料査定はコチラ!