金買取について

貴金属の買取価格ってどうやって決まるの?貴金属の売り時とは

貴金属

はじめに

金やプラチナなど貴金属の売却を考えているのならば、貴金属の価値を正しく評価し、少しでも高値で買取ってくれる業者を選びたいものです。

しかし、業者によって貴金属の買取価格が異なるのはなぜでしょうか。いつ売れば、より高額で買取をしてもらえる可能性が高くなるのでしょう。ここでは貴金属の買取価格の決め方や、高価な値段で買取をしてもらうコツをご紹介します。





これって売れる?不要になった貴金属はどうすれば

貴金属

昔使っていたけれど、デザインが古くなってしまったり、サイズが合わなくなってしまったりして使わなくなったアクセサリー。プレゼントされたけど、自分の好みと違うために使っていない貴金属。

さまざまな理由で、貴金属が不要になる場合があります。遺品整理でたくさんの貴金属が見つかる場合もあるでしょう。そのような場合、不要になった貴金属はどのように処分したらよいのでしょうか?

金やプラチナなどの貴金属は、地球上で限られた量しか発掘されていない貴重な資源です。ただ処分するのではなく、貴金属を必要としている人に再利用してもらう手があります。

貴金属専門の買取業者に買取を依頼すれば、すぐに現金に換金できます。貴金属は、世界で通用する資産として、投資にも利用される高価な資源です。商品の大きさや質によっては、かなりの高額で買取をしてもらえる場合もあるでしょう。

純金や純プラチナの地金やインゴット、工業用の貴金属や美術品などはもちろん、壊れたアクセサリーや片方だけのピアス、金歯など、それ自体では使い物にならないような商品でも買取が可能です。そのような商品は、溶かして貴金属を抽出し、再加工してから販売されます。

貴金属の相場はどう決まる?

金

一般的に、国内の貴金属の価格相場は、世界中の市場の影響を受けています。例えば「金」の場合、国内の価格相場は「金の国際価格」と「為替相場」によって決まります。金の国際価格は、「1トロイオンス」当たりの価格で、世界の基軸通貨である「米ドル建て」表示です。

ロンドン、チューリッヒ、香港、ニューヨークの市場は「世界四大市場」と呼ばれ、特に、「LMBA(ロンドン貴金属市場協会)金価格」と「ニューヨーク・マーカンタイル取引所の金先物価格」が指標として用いられています。

この金の国際価格を、1グラム当りの円建てに換算したものが国内の金価格です。「1トロイオンス」は「31.1034768グラム」であるため、「金の国際価格(ドル)÷31.1035×ドル/円レート=国内の金価格(円)」で計算されます。国際金価格や為替相場に大きな動きがある場合には、時間単位で国内の相場が変わることもあるでしょう。

「円高・ドル安」だと国内の金価格は下がり、「円安・ドル高」だと国内の金価格は上がります。つまり、国内の金価格が高くなるのは、「国際金価格」が高騰し、「円安・ドル高」のときです。

一般的な買取専門店では、この「国内の金価格」と金の「純度」、「重量」をもとに査定を出します。そして、その査定額から「手数料」が引かれます。

「手数料」の内訳は、仲介手数料や加工費、金の目減り分や利益などです。通常、買取された金は溶かされ、再加工されたり、磨かれたりします。その過程で、金が目減りするからです。また、自社で修理や再加工ができない場合には、余計に費用がかかるでしょう。自社に小売店舗がない場合には、他の貴金属買取専門店へ転売する必要もあります。

買取業者によって買取価格が異なるのは、この「手数料」に違いがあるからです。一般的な手数料は相場の2割~3割程度ですが、中には高額の手数料を請求する業者もいます。「手数料」は無料であるものの、1グラム当たりの「買取価格」を、国内の金価格より低く設定している業者もいるため、注意しましょう。1グラム当たりの値段の差はそれほどなくても、貴金属の量が多いほど、実際の買取金額の差は大きくなります。

高級ブランドのジュエリーや有名な芸術家の美術品、プレミアがつく骨董品などは、金の質や量以上の付加価値がつきます。他の宝石の価値やブランド価値、デザインなどが考慮され、商品の状態が良ければ、高価買取を期待できる場合も多いでしょう。

「イエローゴールド」や「ピンクゴールド」などの色の違いは、割金の違いです。金としての買取価格に差はありません。ただし、高級ブランドアクセサリーの場合には、人気色の方が高額になるでしょう。

一般的な貴金属の買取相場価格

金

貴金属を買取に出すなら、前もって買取価格の相場を調べておくことを推奨します。相場価格を知らない人に、かなり低い値段の査定額を出す悪徳業者もいるからです。

主な貴金属の買取価格相場はこちらです。一例として参考まで。

種類 買取相場価格
純金インゴット 4,500円~4,750円/グラム
純プラチナインゴット 3,000円~3,250円/グラム
純銀インゴット 40円~57円/グラム
2K18の指輪 3,300円~3,600円/グラム
Pt900の指輪 2,700円~2,900円/グラム
スターリングシルバー(Sv925)の指輪 0円~46円/グラム

片方だけのピアスや部品など、商品にならないものもK18なら3,300円~3,600円/グラム、Pt900なら2,700円~2,900円が買取価格相場です。貴金属の含有量が多いほど、買取価格は高くなります。査定に出す前に貴金属の重さを測り、買取価格を予想してみましょう。

本物のコインや小判、高級ブランドジュエリーなど、加工や修理をしないでそのまま転売できる商品は、さらに高額が期待できます。ブランド品はブランドの専門店、骨董品は骨董品に詳しい専門の鑑定士がいる店舗など、持っている貴金属の種類に合わせて、買取業者を選んでください。貴金属の高価買取を狙うなら、包装箱や鑑定書などの付属品をそろえておくことや、複数の買取業者に査定を依頼し比較することも大切です。

おわりに

男性

今回は貴金属の買取価格の決まり方をご紹介しました。金やプラチナ、銀など世界中で取引されている貴金属は、「国際価格」と「為替相場」の影響を受けて「国内価格」が決まります。高価買取を目指すなら、貴金属の「国際価格」が高騰しているときや、「円安・ドル高」のときが売り時と言えるでしょう。

貴金属を査定に出す前に、相場価格を調べておいてください。貴金属の相場価格よりもかなり低い値段で貴金属を買取ったり、多額の手数料をとったりする悪徳業者には注意しましょう。余念のない準備で、納得できる買取を目指しましょう!

お申し込み・ご相談はこちら
0120-938-105
簡単メール申込

お申し込み・ご相談はこちら
0120-938-105
簡単メール申込

大切なもの、眠っていませんか?スピード買取.jpが高額買取致します!無料査定はコチラ!