金買取について

貴金属買取店でブローチは買取してもらえる?古いデザインでも買取ってもらえるかも

宝石

いつものスタイルの胸元にそれひとつ付けるだけで、さらにオシャレ度をワンランクアップさせてくれるブローチ。 紀元前には既に存在していたといわれているブローチは、当時は身分を表すものとしても使われていたという歴史のある装身具でもあります。

そのブローチは現在でも人気が高いジュエリーのひとつですが、貴金属買取店での買取はしてもらえるのでしょうか?





ブローチはどのように買取される?

ブローチ

ブローチには、ピンでとめるタイプの小ぶりなピンブローチから、それひとつだけで存在感のあるブローチまで幅広い種類があります。

ブローチとは?

シンプルなワンピースやジャケットの胸元につけるだけで、クラス感がプラスされて上品な雰囲気になるブローチ。ブローチが似合うシーンは様々ありますが、普段使いされるというよりは、大切なシーンでよく使われているという傾向があります。

またデザイン性にも富んでおり、凝ったディテールのものや、金やプラチナなどがふんだんに使われたゴージャスなものが多いのも特徴です。

親から子へと代々譲り受けられることも多く、なかには骨董的な価値を持つものもあります。スーツの襟元にさりげなく付けられるデザインのバッジタイプのものも多いことから、女性だけでなく男性にも人気があるアイテムです。

ブローチで有名なブランドとは

ブローチの中でも、特に有名なのはやはりブランドもの。海外ブランドのみならず、日本ならではの素材を活かした国内ブランドのブローチも人気となっています。

TASAKI

真珠をメインにしたアクセサリーで知られているTASAKI。ブローチには、あこや真珠を用いたものが多く、豪華かつ繊細なデザインが印象的。

ミキモト

真珠の販売では世界的にもトップクラスのシェアを誇るミキモト。ミキモトのブローチは、真珠をメインにプラチナや金が美しく調和したデザインのものが多いのが特徴です。

ヴァンクリーフ&アーペル

ハイジュエリーメゾンとして知られているヴァンクリーフ&アーペル。フランスブランドらしく、伝統を重んじながらも洗練されたデザインセンスで人気があります。

ティファニー

日本でも高い人気を誇るティファニー。ティファニーのブローチは、プラチナや金がふんだんに使われているものが多く、50,000円程度から1,000,000円を超えるものまで幅広い価格でのラインナップとなっています。

ブローチの買取相場とは

ブローチ

ブローチの大きさは気軽に付けられる1~2センチ程度のものから、存在感あふれる7~8センチのものまで様々。そして使われている素材も様々です。では、貴金属買取店でのブローチの買取相場はどのくらいなのでしょうか?

高価買取が期待できるブローチとは?

ブローチの中でも特に高価買取が期待できるのは、次のような特徴を持つブローチです。

ダイヤがふんだんにあしらわれているブローチ

小さなメレダイヤがあしらわれたブローチなどがありますが、ダイヤがあしらわれたブローチは特に高価買取の対象になります。イギリスのヴィクトリア女王がダイヤをあしらったブローチを所有していたという歴史もあります。

有名作家、アンティークブローチ

 ほかのジュエリーよりも長い間使われる傾向が高いブローチ。中でもアンティーブブローチの場合には年代によってかなり高額になるケースもあります。

デザイン性のあるブローチ

凝ったデザインで小さな美術品としての価値のあるブローチなど、デザイン性のあるブローチは美術的価値としての部分も買取金額に考慮されます。

ブローチの買取相場とは

貴金属買取店でのブローチの買取価格は、ブランドブローチかノンブランドブローチなのかによっても大きく変わってきます。

ブローチを買取してもらうときの注意点とは

思考

ブローチを手放す際には、できるだけ高く買い取ってもらいたいものですよね。そのためにはどのような点に注意すればよいのでしょうか?

ブローチを売るときに迷ったら

売りたい!と思っていても、持っているブローチが果たして買取してもらえるのだろうか、と思っている方もいらっしゃるのではないでしょうか。たとえば、「昔プレゼントされたブローチを買取に出したいけれど、かなり古いデザインであることが気になる」「ブローチ本体はキレイだけれど、ピン部分が破損している」といったことなどは、悩む方も多いでしょう。

しかし、ブローチにはアンティーク価値の付いているものもあることや、使われている素材自体に価値があるものなどもあります。特に18金やプラチナが使われているブローチは、破損していても高価買取の対象となっているケースも珍しくありません。そのような場合には自己判断するのではなく、いくつかの買取店に問い合わせてみることをおすすめします。

ブローチを売るときの注意点とは

ブローチを買取に出す際には、できるだけキレイな状態にしておくことが大切です。装飾部分を傷つけないように、乾いた柔らかい布などでやさしく汚れを拭き取っておくようにしましょう。

また購入時に付属していた保証書(ギャランティーカード)、保存袋・箱などがある場合には、それも併せて持って行くことをおすすめします。

まとめ

女性

ブローチは、素材に金・プラチナ・真珠などが使われていたり、デザイン性に優れたものも多いのが特徴です。またカメオブローチなどのアンティークなものには、希少価値が高いものもあります。

そのようなことから、破損していたりデザインが古いものであっても買取してもらえることが多いので、迷っている場合にはまず何軒かの店で見積もりを取ってみてはいかがでしょうか?

お申し込み・ご相談はこちら
0800-817-2539
簡単メール申込

お申し込み・ご相談はこちら
0800-817-2539
簡単メール申込

                   
大切なもの、眠っていませんか?バイセルが高額買取を目指します!無料査定はコチラ!