ウイルス対策強化中。査定員はマスク着用・手指消毒・体温測定など対策を徹底しています。対策について

当社査定員の感染拡大防止対策について

  1. 毎朝の検温と報告を徹底しております。
  2. 検温により発熱が確認できた場合や、風邪などの症状がある場合は出社禁止としております。
  3. こまめな手洗いうがいを徹底しております。
  4. お客様宅への移動は車を使っており、他者との接触を避けております。
  5. ご訪問時はマスクの着用を徹底しております。
  6. ご訪問前のアルコールによる手指の消毒を徹底しております。
  7. オフィスにおいては「3密」を避けるため、距離を離しての会話、定期的な換気を徹底しております。
  8. 勤務以外での不要不急の外出自粛を徹底しております。
  9. 社内外での会食の禁止を徹底しております。
24時間受付中・土日祝もOK 
携帯・スマホも通話料無料

0120-542-668
プライバシーマーク

クロムハーツの買取相場は?おすすめの買取業者の選び方を解説

クロムハーツの買取相場は?おすすめの買取業者の選び方を解説
クロムハーツの買取相場は?おすすめの買取業者の選び方を解説

シルバーアクセサリーで有名な「クロムハーツ(CHROME HEARTS)」は、海外だけではなく日本でも人気の高いブランドです。

ただ趣味が変わったことで昔に購入したクロムハーツを売りに出そうか、検討している人もいるのではないでしょうか。

こちらの記事では、クロムハーツの概要や定番アイテムの買取相場などを紹介します。

後半では高額買取のためのコツについても解説していきますので、これからの買取に役立ててください。

クロムハーツはどんなブランド?

クロムハーツはどんなブランド?

22Kイエローゴールドや925シルバーなど、純度の高い素材を使ったアクセサリーをつくるクロムハーツは、日本国内でも高級ブランドとして有名です。

人を選ぶ独特なデザインが特徴的なシルバーアクセサリーは、品質の良さも相まって熱狂的なコアなファンがいます。

今の地位を確立したクロムハーツの歴史、展開するアイテムなどについて解説していきます。

クロムハーツの歴史

クロムハーツは、1988年にリチャード・スタークとレナード・カムホートによって設立されました。

知名度を広めたのが、リチャードの友人が監督した「チョッパー・チップス・イン・ソンビー・タウン」という映画で衣装を担当したことです。

作中に登場するレザー製のライダースーツのデザインが話題を集め、独自のボタンやジッパーなどの作品を展開していき、バイカーやロックミュージシャンを中心に愛用者が急増していきました。

1992年には、アメリカファッションデザイナーズ協会のアクセサリー部門にて最優秀賞を獲得したことをきっかけに、人気はピークに達し現在の地位を確立しました。

ちなみにクロムハーツという名前の由来には諸説あり、「錆びないハート」「揺るぎない鉄のような心」を意味しているとされています。

しかし創業者のリチャード自身は、響きの良さだけで決めたと証言しており、明確な意味はないとされています。

クロムハーツが展開するアイテム

クロムハーツは革製品の販売を行っていたリチャードと、彫金職人のレナードがはじめたブランドです。

そのため展開するアイテムはレザージャケットや財布などの革製品、ペンダントやブレスレットなどのシルバーアクセサリーが中心となっています。

なかでもシルバーアクセサリーは、海外セレブが愛用していたこともあり、今やクロムハーツを代表するアイテムとして高い人気を誇ります。

また繊細な工芸によってつくり出されるクロムハーツといえば、シルバーのシンプルなアクセサリーを想像しますが、中にはダイヤモンドをあしらった作品もあり、高値で取り引きされています。

クロムハーツの定番アクセサリーと買取相場

クロムハーツの定番アクセサリーと買取相場

ここからは、高級ブランド・クロムハーツの定番アクセサリーと買取相場を紹介します。

クロムハーツにはクロスやハートなど数多くの装飾モチーフがあり、愛着の湧く魅力あるアクセサリーが展開されています。

使われている素材にも妥協がないため、価値も非常に高いものも少なくありません。

買取相場【リング】

無骨でがっしりとした見た目をしているクロムハーツのリングは、指の太い男性にも合うデザインがラインナップされています。

なかでも花をモチーフとした「フローラル」のリングは、クロムハーツらしい高い彫金技術を楽しめる作品です。

買取相場は数万円〜数十万円とされており、ゴールドなど使われている貴金属によっても買取値は変わってきます。

買取相場【ピアス】

クロムハーツがデザインするピアスは、男女問わずに人気のアクセサリーです。

有名バンドとコラボした作品や、ダイヤモンドが配されたものもあります。

買取相場は数万円ほどとなっていますので、具体的な買取値を知りたい人は、買取店に査定をお願いしてみましょう。

買取相場【ペンダント】

クロムハーツが展開するペンダントは、クロス・ダガー・フレアなど代表的なモチーフがデザインされたチャーム(ペンダントトップ)が特徴的です。

十字架を意味するクロスは、クロムハーツを象徴するアイコンとして定番のアクセサリーです。

ほかにもホイッスル型など遊び心のあるチャームもあり、隠れた人気アクセサリーとなっています。

ペンダントは数万円が買取相場となっており、状態の良し悪しによっても最終的な価格は変わってきますので、普段から身につけている人は綺麗に磨いておきましょう。

買取相場【ブレスレット・バングル】

鎖をモチーフとしたブレスレット・バングルをクロムハーツでは展開しており、ずっしりとした重みを感じるシルエットは、コアなファンを惹きつける要因になっているのも頷けます。

買取相場は数万円〜数十万円となっています。

ダイヤつきのクロムハーツを売るなら宝石専門の買取業者へ!

ダイヤつきのクロムハーツを売るなら宝石専門の買取業者へ!

シルバーやゴールドだけのシンプルな作品が多いクロムハーツですが、中にはダイヤモンドが使われているアクセサリーもあり、高値で売り買いされています。

もしもダイヤモンドつきのクロムハーツを売りに出すなら、「宝石専門の買取業者」に相談をしましょう。

宝石を専門的に取り扱っている買取業者であれば、普段からクロムハーツだけではなく様々なブランドのダイヤモンドの査定を行っており、その査定技術は信頼におけるものです。

またダイヤモンドやシルバーなどのアクセサリー類の市場動向にも精通しているため、クロムハーツに関しても市場に見合った買取価格を提示してくれるでしょう。

買取方法に迷っている人は、まず所有しているクロムハーツの値段を知る目的として、気軽に買取業者に問い合わせてみてはどうでしょうか。

クロムハーツを高額買取してもらうためのコツ

クロムハーツを高額買取してもらうためのコツ

高級ブランドで名高いクロムハーツのアクセサリーは、工夫次第では買取値を高めることも難しいことではありません。

高価なアクセサリーを売りに出すなら、少しでも価値を高めて買取業者に査定を依頼したいところです。

最後にクロムハーツを高額買取してもらうためのコツとして、以下3点を紹介します。

  • ・インボイス(購入明細書)の有無で買取金額が変わる
  • ・シルバーアイテムは査定の前に手入れをしておく
  • ・できるだけ早く買取に出そう

それぞれ詳しくみていきましょう。

インボイス(購入明細書)の有無で買取金額が変わる

クロムハーツでは「インボイス」と呼ばれる、購入明細書を購入時に発行しています。

インボイスはクロムハーツの正規取扱店で購入したことを証明してくれる証拠になり、買取業者側もクロムハーツの真贋を判断する際の重要な資料・評価ポイントにしています。

またインボイスは修理補填確認書としての役割を持っており、原本がないと修理を受け付けてくれません。

インボイスは買取値にも直結しますので、査定前には準備しておきましょう。

ただインボイスはメンバーズカードや保証書と違って、レシートのような形状をしているため、間違って捨ててしまった人もいるかもしれません。

インボイスがないことで買取値が下がる可能性はありますが、なくても多くの買取業者が買い取ってくれますので心配は無用です。

ちなみにインボイスには偽物もあり、ネットオークションを介して出回っています。

偽物は購入店の詳細・モデル名の記載がないため、プロの査定員であれば簡単に見抜いてくれます。

正規店ではない店舗で購入したクロムハーツを売る際は、事前に自分自身でもインボイスの真贋をチェックしておきましょう。

シルバーアイテムは査定の前に手入れをしておく

クロムハーツなどのシルバーアイテムは、状態の良し悪しも買取値に影響する可能性があります。

シルバーは空気中に含まれている硫化水素によって表面に硫化銀が発生し、徐々に黒ずみが目立ってきますので、査定前には手入れをしておきましょう。

シルバーの黒ずみは、柔らかい布でシルバーに細かな傷が入らないよう注意をしながら念入りに磨いてください。

毛先が硬いブラシなどで磨くと、シルバーに細かな傷が付いてしまって買値にも影響するので、ブラシの使用は避けた方が無難です。

また取れない汚れがある場合は「シルバーポリッシュクロス」などの、シルバー専用のメンテナンス用品を使うのも手段のひとつです。

シルバーポリッシュクロスには研磨剤が含まれるため、表面の頑固な黒ずみを取り除いてくれます。

しかし磨き過ぎてしまうとシルバー自体も削り取ってしまうため、優しく慎重に磨いていきましょう。

またクロムハーツの正規取扱店なら、無料でシルバーのメンテナンスを受け付けています。

正規取扱店でシルバーアクセサリーを購入した人は、買取に出す前にプロに磨いてもらうのも賢い方法です。

できるだけ早く買取に出そう

先述した通り、クロムハーツなどのシルバーアイテムは時間の経過とともに黒ずんでしまい、アクセサリーとしての価値が落ちていきます。

クロムハーツを売ろうか検討している場合は早めに決断として、手放す場合は状態が悪化する前に買取業者に査定依頼をしましょう。

最近では大手買取業者を中心にホームページから簡単に査定依頼ができます。

無料査定など無料サービスが充実している業者も多数存在していますので、クロムハーツを売る際は積極的に活用して、お金も時間もかけずに買取を済ませましょう。

 
24時間・土日祝日も無料受付中! お申込み・ご相談はコチラ
0120-542-668 電話通話無料でのお問い合わせはコチラ
お電話での相談はコチラ!携帯電話・スマホからも通話料無料

お申し込み

電話電話で無料相談はこちら

フリーダイヤル0120-542-668

24時間受付中・土日祝もOK
携帯・スマホも通話料無料

※おかけ間違いが増えております。お問い合わせの際は今一度ご確認をお願いします。

ウェブフォーム最短20秒の簡単入力!

お気軽にメールでご連絡ください

選べる買取方法

宝石の種類

買取対象品目