ウイルス対策強化中。査定員はマスク着用・手指消毒・体温測定など対策を徹底しています。対策について

24時間受付中・土日祝もOK 
携帯・スマホも通話料無料

0120-542-668
プライバシーマーク

宝石や貴金属を査定に出したら安くなってしまうのはなぜ?

宝石や貴金属を査定に出したら安くなってしまうのはなぜ?
宝石や貴金属を査定に出したら安くなってしまうのはなぜ?

「期待通りの査定額が付かない」と思い、宝石や貴金属などを思い切って手放すことができずにお悩みではないでしょうか。

希少価値のある宝石・貴金属は、買取市場でも十分高い価値が見込める品ですが、条件によっては安い査定金額を提示されてしまう場合もあります。

今回の記事では、ジュエリーに安い査定金額が付いてしまう理由や、適正な金額で買い取ってもらうための業者選びをご紹介します。

ジュエリーの査定金額が低い原因

ジュエリーの査定金額が低い原因

宝石や貴金属などの査定額が安くなってしまう理由には、様々な原因があります。

まずは代表的な原因として以下の5つをご紹介します。


・競合が少ない地方業者に査定を依頼した

・プロの鑑定士が在籍していない買取業者に査定を依頼した

・「ジュエリー一式」という項目で査定金額がまとめられている

・再販ルートを持っていない買取業者だった

・汚れが査定金額に影響すると言われた


ジュエリーの種類や状態だけではなく、買取に出す業者によっても査定額は変わってきます。

これからご紹介する内容を把握して、損をしない買取をしましょう。


競合が少ない地方業者に査定を依頼した

品質やブランドなどによって価値に大きな差が生じる宝石・貴金属は、専門の買取業者に査定依頼するのが大切ですが、周辺に同業他社が少ない地方業者を利用する際は要注意です。

周辺に比較対象となる競合他社がいない分、相場よりも低い査定額を提示される可能性があり、安い買取額でジュエリーを手放してしまう原因になるためです。

都心から離れた地域の人は安易に近場の買取業者は利用せずに、複数の同業社が存在する都心で査定をすることで、損をせずに買取を済ませられます。

また「移動が面倒」と思っている人は、大手買取業者などが提供している「出張買取サービス」を利用するのも手です。

出張買取サービスとは、査定員が自宅まで来てくれて玄関や居間でジュエリーの査定・買取まで行ってくれるサービスです。

全国からの依頼を受け付けている大手買取業者はライバル店も多いため、市場価値に見合った査定額をつけてもらえることが期待できます。

プロの鑑定士が在籍していない買取業者に査定を依頼した

宝石や貴金属の価値は、ダイヤモンド・金・銀などの種類の違いだけではなく、大きさや重量、純度の高さなど数多くの評価項目の良し悪しによって価値は変わってきます。

本当の価値に見合った買取額を提示できるのはプロの鑑定士でないと難しいため、宝石類の専属スタッフが在籍していない買取業者を利用してしまうと、安く査定されてしまう可能性があります。

専門的な知識が乏しいために、スタッフ独自の判断で査定される場合があるためです。

また宝石の品質を正しく査定するのが難しい分、弱気な低い金額を提示することも少なくありません。

宝石や貴金属の専門知識が豊富な業者を選ぶ際は、「買取実績」や「口コミ」などの情報をインターネットで事前にチェックしましょう。

買取業者のこれまでの業績や利用者からの評判が分かれば、専門性の乏しい業者を避けられます。

「ジュエリー一式」という項目で査定金額がまとめられている

「ジュエリー一式」という項目で査定金額がまとめられている

専門業者に査定依頼をすると査定結果を書面で提示してくれますが、査定対象の製品の名前が「ジュエリー一式」などでまとめて記載されている際は、相場よりも低い金額になっていいる可能性があります。

宝石と地金で構成されているジュエリーは、宝石と地金部分は別々に評価され、査定額も個別に明記されるのが一般的です。

そのため、提示してくれた査定額が低いと感じた際は、宝石と地金部分それぞれで具体的な査定結果を提示してもらうよう査定業者にお願いしましょう。

再販ルートを持っていない買取業者だった

宝石・貴金属の買取業者は、買い取ったジュエリーを独自の再販ルートで販売するのが一般的です。

しかし、再販ルートを持っていない買取業者は、相場よりも低めの査定額になる可能性があります。

相場に見合った査定額で買い取ったとしても、再販ルートを持っていないため十分な利益が見込めない可能性が高いためです。

反対に、再販ルートを持っている業者であれば、相場よりも高い査定額の提示が期待できます。

再販ルートは業者によっても多種多様で、実店舗型だけではなくオークションなどの販売サイトに出品しているケースもあります。

そのため、査定依頼を検討している買取業者が再販ルートを持っているか、「買取業者の名前」と「販売」をキーワードに検索してみましょう。

販売にも力を入れている業者であれば、検索結果の上位に買取業者の販売サイトや商品が表示される場合が多いです。

汚れが査定金額に影響すると言われた

提示する査定額の理由として「汚れが査定金額に影響する」と述べる買取業者は要注意です。

ジュエリーの買取において、汚れの有無が影響するケースは極めて少ないためで、低い買取額になった際の言い訳として発言している可能性が高いためです。

例えば、金やプラチナなどの貴金属の場合、汚れは査定基準に含まれません。

貴金属の査定基準は「純度」「重量」となっており、純度が高くて重いほど価値が高まります。

また宝石に関しても、ある程度の汚れであれば査定額に影響することはありません。

宝石の評価基準は、ダイヤモンドやルビーなどの種類によって違いはありますが、汚れの有無が影響することは少ないです。

例えばダイヤモンドの場合、「4C」と呼ばれる評価基準で価値が決まり、たとえ汚れていても心配は無用です。

ただ目立つキズや欠けは価値を下げる原因になりますので、普段の扱い方には気を付けましょう。

「4C」について詳しく知りたい方は、こちらの記事をご覧ください。

宝石買取で納得のいく買取を実現するためには

宝石買取で納得のいく買取を実現するためには

大切な宝石・貴金属を買取に出すなら、誰もが納得のいく価格で済ませたいと思うことでしょう。

ジュエリーの買取では、特に査定をお願いする業者選びが重要になってきます。

ここからは、信頼できる業者を選ぶ際のポイントを3つにまとめてご紹介します。


・査定の内訳を教えてくれる業者を選ぶ

・実績やホームページを確認する

・業者が見積もり書を作成してくれるか確認する


それぞれ詳しくみてきましょう。

査定の内訳を教えてくれる業者を選ぶ

優良な買取業者であれば、提示した査定金額の詳細な内訳も教えてくれます。

明瞭な買取金額の開示は信用につながるだけではなく、買取金額に自信があれば内訳を誤魔化す必要がないためです。

また内訳に記載されている項目について分からないことや、不安に思うことがあれば気軽に査定員に質問をしましょう。

ジュエリーに精通した買取業者であれば、査定額の各項目についても丁寧に教えてくれるはずです。

実績やホームページを確認する

実績やホームページを確認する

「年間問い合わせ件数」や「宝石・貴金属の買取実績例」などの、過去の業績をホームページに掲載しているかも、業者選びの際は重要な判断材料になります。

年間の問い合わせ件数は、取り扱っている商材数によって数字は変わってきますが、多くの依頼を受け付けている分、宝石や貴金属などのジュエリーの査定実績も豊富です。

また宝石・貴金属の買取実績例では、実際に買い取ったジュエリーのおおよその買取額を紹介しています。

ただし、買取実績例で紹介している金額は、あくまでも参考程度に留めておきましょう。

掲載されている例は、特別に買取額が高かった実績を紹介しているケースが多く、サービスの利用を検討している人の興味を引けるように工夫されているためです。

買取額は点数や種類によって大きく変わってきますので、自分の持っている宝石・貴金属の価値が知りたい場合は、実際に査定をお願いするのが無難です。

業者が見積もり書を作成してくれるか確認する

ジュエリーの買取では高額のお金がやり取りされるため、見積書を作成してくれる買取業者を利用しましょう 無料で迅速に対応してくれる業者もありますので、積極的にサービスを活用していきたいところです。

また見積書にはジュエリーの買取金額のほかに、査定料や出張料などの費用が記載されています。

せっかく期待通りの金額でジュエリーが売れたとしても、手数料が発生してしまっては損をした気分にもなってしまうことでしょう。

中には出張買取サービスを無料で行ってくれたり、査定の依頼も無料で受け付けている買取業者もあります。

「余計な費用はかけたくない」と考えている人は、無料で様々なサービスを提供している業者を選ぶのも選択肢の1つです。

今回は宝石などの買取をする業者選びのポイントをご紹介しましたが、以下の記事では、宝石査定で大切なことについて掲載しています。

ダイヤモンドなどの宝石を買取に出そうと検討している人は併せてご参考にしてください。

 
24時間・土日祝日も無料受付中! お申込み・ご相談はコチラ
0120-542-668 電話通話無料でのお問い合わせはコチラ
お電話での相談はコチラ!携帯電話・スマホからも通話料無料

お申し込み

電話で無料相談はこちら

0120-542-668

24時間受付中・土日祝もOK
携帯・スマホも通話料無料

※おかけ間違いが増えております。お問い合わせの際は今一度ご確認をお願いします。

最短20秒の簡単入力!

お気軽にメールでご連絡ください

選べる買取方法

宝石の種類

買取対象品目