ウイルス対策強化中。査定員はマスク着用・手指消毒・体温測定など対策を徹底しています。対策について

当社査定員の感染拡大防止対策について

  1. 毎朝の検温と報告を徹底しております。
  2. 検温により発熱が確認できた場合や、風邪などの症状がある場合は出社禁止としております。
  3. こまめな手洗いうがいを徹底しております。
  4. お客様宅への移動は車を使っており、他者との接触を避けております。
  5. ご訪問時はマスクの着用を徹底しております。
  6. ご訪問前のアルコールによる手指の消毒を徹底しております。
  7. オフィスにおいては「3密」を避けるため、距離を離しての会話、定期的な換気を徹底しております。
  8. 勤務以外での不要不急の外出自粛を徹底しております。
  9. 社内外での会食の禁止を徹底しております。
24時間受付中・土日祝もOK 
携帯・スマホも通話料無料

0120-542-668
プライバシーマーク

金のネックレスを高く売りたい!売却方法や買取相場が高いのはいつ?

金のネックレスを高く売りたい!売却方法や買取相場が高いのはいつ?
金のネックレスを高く売りたい!売却方法や買取相場が高いのはいつ?

最近はジュエリーショップに行くと必ずと言っていいほど金のジュエリーを見かけます。

その中でも金のネックレスはどこの店舗でも目に入ります。

他を圧倒的に退けるその美しい輝きは、見るものすべてを虜にしますよね。

そんな金のネックレスですが、使わなくなってしまったという方や宝石箱の中で眠ませたままという方も少なくないのではないでしょうか。

そんな時はそのままにせず、ぜひ買取に出してみてください。

今回は金のネックレスの買取相場についてご紹介します。

金のネックレスの魅力とは

金のネックレスは基本的にK18が使われることが多いです。

こちらは金の含有率75%の合金を指す表記ですが、ピンクゴールド、イエローゴールド、ホワイトゴールドなど様々な色の種類があります。

なぜ「金」のネックレス?

ジュエリーとしてネックレスという物はとても魅力的ですが、数ある金属の中でも何で金のネックレスが人気なのでしょうか。

実は金は金属アレルギーの方でもつけることが出来る万能金属なのです。

金属アレルギーは、人間の汗と空気中の物質の融合によって金属がイオン化し、そのイオンが体内に入り込むことにより拒否反応を起こすと言われています。

つまりイオン化しやすい金属=金属アレルギーになりやすい

ということになります。

その点、金は酸の耐性が非常に強く、めったにイオン化することがありません。

そのため、金属アレルギーについて大きく心配すること無く、金のネックレスをすることができるのです。

純金はネックレスに向かない?

金ネックレスはなぜK24やK22ではなく、K18が多用されるのでしょうか。

答えは金の特徴にあります。

金という金属はとても柔らかく、薄くして延ばせば3kmほどになるとまで言われています。

その反面とても脆く、少し無理な力が加わってしまうだけで簡単に変形してしまいます。

そのため、ネックレスのようなジュエリーには純金の柔らかさは合わないのです。

そこで、金の純度を低くして割り金をします。

割り金とは他の金属を混ぜ合わせることで強度を上げたり色を入れる行為です。

つまり、ネックレスという状態に加工するには金の含有率約75%であるK18が最適であるということです。

金のネックレスを高く買い取ってもらうためには

何かしらの事情で金のネックレスを使わなくなってしまった場合はぜひ買取に出すことを前向きに検討してみてください。

しかし、実際に金のネックレスを相場より高く買取に出す方法はあるのでしょうか。

主な買取チャックの方法をお伝えしたいと思いえます。

経済動向をチェック

金はプラチナや銀と同様、金融商品です。

投資用商品としてご購入される方も多く、これらの性質ゆえ固定されている価格がありません。

24時間、世界のどこかで常に取引が行われています。

それにより価格が日々変動していきるので、金のネックレスを高値で売ることが出来るかどうかは経済動向にかかっているのです。

ブランドものの金のネックレスはブランド価値がつく

金のネックレスを買取業者に査定してもらう際、保証書や箱等の付属品が残っている場合は一緒に持ち込むことをオススメしています。

そうすることで金としての価値のほかにブランドジュエリーという価値が上乗せされるので、結果として高価買取につながるチャンスが高まります。

ブランド品の金ネックレスを購入した際にはぜひ、付属品も保管しておいてください。

リサイクルショップよりも金専門買取業者へ

金のネックレスをいざ売ると言うとき、リサイクルショップを利用するか買取業者を利用するかは迷いどころかと思います。

その際には是非、金専門買取業者を利用することをオススメします。

両者の大きな違いは専門査定員の存在の有無です。

リサイクルショップはいらなくなった様々なものをまとめて買い取ってもらえるのが大変便利ですが、その反面、金の専門業者がいない可能性があります。

K18のネックレスは合金なので、全体の25%は金ではない金属が含まれています。

その25%がどんな金属を混ぜ合わせて出来ているのかを正確に見抜くはプロでもないと非常に困難です。

そのため、少々面倒だとしてもプロがいる金専門買取業者を利用するのがいいでしょう。

複数の買取業者を利用しよう

金のネックレスを買取業者に持ち込むにしてもお店選びは非常に大事です。

金のように値段が決まっていない商品の場合は店舗によって独自の査定システムを導入していることが主なケースです。

そのため、買取業者によって算出額が異なることも珍しくありません。

まとめ

ご自身が納得いく、理想に近いような状態で買取をしてくれるような業者を探すために複数の買取業者で比較してみることが大切です。

現在は無料で金の査定をしてくれる買取業者も増えているので、ぜひぜひ積極低に利用してみましょう。

 
24時間・土日祝日も無料受付中! お申込み・ご相談はコチラ
0120-542-668 電話通話無料でのお問い合わせはコチラ
お電話での相談はコチラ!携帯電話・スマホからも通話料無料

お申し込み

電話電話で無料相談はこちら

フリーダイヤル0120-542-668

24時間受付中・土日祝もOK
携帯・スマホも通話料無料

※おかけ間違いが増えております。お問い合わせの際は今一度ご確認をお願いします。

ウェブフォーム最短20秒の簡単入力!

お気軽にメールでご連絡ください

選べる買取方法

金・プラチナの種類

買取対象品目