24時間受付中・土日祝もOK 
携帯・スマホも通話料無料

0800-817-2539
プライバシーマーク

金買取は相場グラフを要チェック!!金の買取で損をしないために

金買取は相場グラフを要チェック!!金の買取で損をしないために
金買取は相場グラフを要チェック!!金の買取で損をしないためには??

金という貴金属は様々な場面で私達の生活に結びついています。

ジュエリーとしての金、投資用商品としての金、昔は通貨としても用いられていました。

そんな金ですが、買取に出すときには相場グラフをしっかりチェックすることが大切です。

それによって金買取で損してしまうリスクを軽減することが出来ます。

そこで今回は金の買取価格の相場ついてご紹介します。

過去の金の価格と相場グラフの推移

ブルームバーグというアメリカで権威的な経済ニュースメディアが金先物取引の価格相場推移をグラフにして発表しています。

ブルームバーグが出しているチャート

引用元:ブルームバーグ社金価格チャート

こちらを見ていただくとわかるのですが金の価格は2013を境に年々下がってきています。

この年に何があったのでしょうか。原因は幾つかあると言われています。

主な理由としては、

・世界各国の中央銀行が金融緩和政策を取り、それによりインフレ率の上昇がみこまれたが、ここに来てインフレ懸念が後退してきた。

・中国GDP成長率減少により金需要が減るとの見解が広まった。(この時期すでに中国は世界最大級の金消費国だった)

・ヘッジファンドが金のETFを売却している。

・FRBが量的緩和政策の縮小を検討中とのニュースが流れたことにより、ドルと反比例的に連動している金の価格が減少した。

と、言われています。

ファンドやドルの動きに大きく影響を受けるドルですが、これらの要因が重なり2013年には2日で15%も価格が暴落しました。

現在の金の相場は上がる!?

金の相場を上のグラフで見る限り、2013年に大幅に価格が下落してからは徐々に上がってきているようです。

ではこれからはどうなるでしょうか。

結論から言うと、金の相場は上がることが予想されます。

採られつくした純金

金はそもそも埋蔵量が少なく、地球上にある金の総量50mプール3杯分です。

いままでで既に採掘された分を総量から引くと残りはプール1杯を切るといわれています。

また、以前は南アフリカ共和国が金の70%のシェアを占めていたとされていますが、今現在では10%もありません。

一通り金を採りきってしまったのです。

残りの金も採りやすいところにあるわけではなく、地底3000mまで掘削しないと見つからないと言われているのです。

このような状況にあるため、世界的に金の供給不足が叫ばれています。

また、国際関係が緊張状態であり、これが経済ないし私達の生活にどのように影響を与えるか不確定な今、実物資産として金を買い求める動きが強まっています。

従って、「今」売ることで高価買取に繋がると考えられます。

金の真贋の見分け方

金を売ると非常に高い価格で買い取ってもらえる可能性は高いです。

しかし、世の中には金のニセモノも少なからず存在します。

もしあなたがお持ちの金が贋作だった場合、高価買取以前の問題になってしまいます。

では金の真贋を見分ける方法はあるのでしょうか。

刻印を見る

金製品を手にしたらまずはじめに刻印を探しましょう。

金には刻印が入っており、純度が記されています。指輪の場合は内側の部分、ネックレスの場合は留め具の部分に記されているケースが多いです。

重さを量る

金は密度がとても高く、非常に重い金属です。

経験豊富な査定員は、重さで真贋の区別をつけることが出来ることもあります。

磁石を近づける

金は磁石には反応することがありません。

それに対してメッキは磁石にくっつくので、非常に分かりやすい見分け方です。

しかし、磁石に反応しないからと言って貴金属ではないかと言われたら難しいところです。

あくまで真贋の判断の一手法という位置づけにしておくことが大事です。

知っておきたい金の高価格買取のコツ

金のグレード

金はその純度によって区別されています。

K24、K22、K18、K14、K10、K9の6つなのですが、それぞれ純度が99%、90%、75%、60%、40%、38%と分かれています。

それぞれのグレードにより金の買取相場は異なり、純金に近づけば近づくほど相場は上昇します。

しかしK18やK14などの合金でも混ぜ合わせている金属が高価である可能性も全くないわけではないので、金のグレードが低いからといって安いと決め付ける必要もありません。

金は、やわらかい

実は金はとても特徴的な金属で、叩いたり引っ張ることで耳かき一杯分くらいの金を3000m程度まで伸ばすことが出来ます。

そのため純金に近づけば近づくほど柔らかく、衝撃に弱い金属になります。

そのため、普段から保管の仕方にはくれぐれも気をつけてください。

熱や酸にはある程度耐性があるのですが、衝撃の耐性が無い都合上、落としてしまったり無理に力を加えてしまうと変形する恐れがあります。

買取価格が下がってしまう可能性もゼロではないので細心の注意を払う必要があります。

まとめ

金は今現在とても需要が拡大しており、値段が急上昇しています。

また、今回は金の判別方法についてご説明してきました。それほど難しい方法ではないので是非試してみてください。

さらに、金を売るか迷われてる方がいたら、是非買取に出してみることをオススメします。

ご相談・ご質問・買取申込など
お気軽にお問い合わせください
  • お電話での無料相談はこちら

    24時間受付中・土日祝もOK
    携帯・スマホも通話料無料

    0800-817-2539
  • 最短20秒の簡単入力!

    お気軽にメールでご連絡ください

お申し込み

電話で無料相談はこちら

0800-817-2539

24時間受付中・土日祝もOK
携帯・スマホも通話料無料

最短20秒の簡単入力!

お気軽にメールでご連絡ください

選べる買取方法

金の種類

買取対象品目

TVCM特設ページへ