ウイルス対策強化中。査定員はマスク着用・手指消毒・体温測定など対策を徹底しています。対策について

当社査定員の感染拡大防止対策について

  1. 毎朝の検温と報告を徹底しております。
  2. 検温により発熱が確認できた場合や、風邪などの症状がある場合は出社禁止としております。
  3. こまめな手洗いうがいを徹底しております。
  4. お客様宅への移動は車を使っており、他者との接触を避けております。
  5. ご訪問時はマスクの着用を徹底しております。
  6. ご訪問前のアルコールによる手指の消毒を徹底しております。
  7. オフィスにおいては「3密」を避けるため、距離を離しての会話、定期的な換気を徹底しております。
  8. 勤務以外での不要不急の外出自粛を徹底しております。
  9. 社内外での会食の禁止を徹底しております。
24時間受付中・土日祝もOK 
携帯・スマホも通話料無料

0120-542-668
プライバシーマーク

【金コラム】価格の計算方法

【金コラム】価格の計算方法
価格の計算方法

金の需要は年々増加傾向にあります。

金の取引はアメリカやロンドンが中心となっていますから、金買取りの価格も基本的には日本が中心ではないという事を知っておく必要があります。

金買取りの価格の推移を見るときには、基本はアメリカで取引されている価格から計算するべきでしょう。

金価格の計算方法

国際的な金価格から日本国内の金買取り価格を計算するためには、通貨と重量の単位の違いを把握しておく必要があります。

日本では、円で取引され、そして重量はグラムが用いられるのが一般的です。

これに対して、国際的にはドルで取引され、そして重量はトロイオンスが用いられる事が多いです。

ですから、計算方法としては、これらを変換することが必要です。

金価格の算出における注意事項

通貨の返還についてですが、これにはドル円レートを用います。ドル円レートはインターネット上ですぐに知ることができるでしょう。

次に重量の単位です。1トロイオンス=31.105グラムとなります。 これを用いた計算方法は簡単で、「日本での金価格=国際価格÷31.105×ドル円レート」となります。

この計算方法を覚えておけば、国際的に取引されている価格から理論的な価格を導き出すことが出来るでしょう。

実際に国内で金買取りを利用するときには、この理論的な金価格に諸費用がかかるという点に注意しておかなければなりません。

金買取りをするためには取引業者に対する手数料なども必要となってきます。また、金買取りでは消費税も関係してきますから注意が必要です。

金価格の適正な算出のために

金買取りでは、取引業者から一方的に提示された価格での取引を行うことになる場合が多いですが、その価格が適正なのかを知るためには、国際的な金価格から理論的な金額を計算することが必要でしょう。

大手の取引業者であれば問題はないと思いますが、悪質な業者がいる可能性は否定できません。

ですから、金買取りを利用するときには、念のために国際価格から理論価格を計算して、妥当かどうかを判断することが必要です。

 
24時間・土日祝日も無料受付中! お申込み・ご相談はコチラ
0120-542-668 電話通話無料でのお問い合わせはコチラ
お電話での相談はコチラ!携帯電話・スマホからも通話料無料

お申し込み

電話電話で無料相談はこちら

フリーダイヤル0120-542-668

24時間受付中・土日祝もOK
携帯・スマホも通話料無料

※おかけ間違いが増えております。お問い合わせの際は今一度ご確認をお願いします。

ウェブフォーム最短20秒の簡単入力!

お気軽にメールでご連絡ください

選べる買取方法

金・プラチナの種類

買取対象品目