ウイルス対策強化中。査定員はマスク着用・手指消毒・体温測定など対策を徹底しています。対策について

24時間受付中・土日祝もOK 
携帯・スマホも通話料無料

0120-542-668
プライバシーマーク

24kは純金のこと。価値ある金の買取で損をしないために大切なこと

24kは純金のこと。価値ある金の買取で損をしないために大切なこと
24k純金

当記事でよくある質問

  • Q
  • 24金のアクセサリーを持っています。いくらになりますか?

  • A
  • アクセサリーに使われている24金のグラム数によって買取価格が変わりますので一度拝見いたします。こちらよりお問合せ下さい。

  • Q
  • 母から24金のアクセサリーを譲り受けました。価値ってありますか?

  • A
  • バイセルではアクセサリーだけではなく様々な金の査定実績が多数ございます。買取実績へお進みください。

その他、価値ある24金の買取で損をしないために大切なことを詳しく知りたい方はそのまま【目次】へお進みください。

24kは純度99%以上の金を指し、これ以上の純度の金は存在しません。

そのため投資商品としても流通することが多く、金買取でも最も高額で取引が行われている金といっても過言ではないでしょう。

ここではそんな24k純金の買取について買取相場や売却の際に損をしないための注意点をご紹介します。


※一家族・一世帯につき1回限りとなります。
※本キャンペーンは出張買取のみ対象とさせていただきます。
※農機具は対象外となります。
※7月・8月毎月先着5000名様へプレゼント。
※「QUOカードのキャンペーンを見た」とお伝え下さい。

※一家族・一世帯につき1回限りとなります。
※本キャンペーンは出張買取のみ対象とさせていただきます。
※農機具は対象外となります。
※7月・8月毎月先着5000名様へプレゼント。
※「QUOカードのキャンペーンを見た」とお伝え下さい。

ご相談・ご質問・買取申込など
お気軽にお問い合わせください
  • お電話での無料相談はこちら

    24時間受付中・土日祝もOK
    携帯・スマホも通話料無料

    0120-542-668

    ※おかけ間違いが増えております。お問い合わせの際は今一度ご確認をお願いします。

  • 最短20秒の簡単入力!

    お気軽にメールでご連絡ください

24kの特徴

純金とは100分率でいうと100%の金であり、24分率でいう「24分の24」の金のことです。

24金は純度99.9%以上の金を指し、これ以上の純度はないという最高品位であることを表します。

純金は「K24」や「99.9」と表記し、「99.9」は金の含有率が99.9%だと意味します。

また、表面が剥き出しであるかぎり、0.1%は他の物質が混ざってしまう可能性があるため、100%の表記は使用できないとされています。

純度の表記一つとっても、金が高額で取引される貴重なものであることが読み取れます。

24Kの価値を知るにはバイセルへお任せください

最高品質の24Kならば、もちろん査定金額は高くなることが期待できます。

さらに、24Kを使用したアクセサリーなら宝石やブランド価値も加味するので、あなたの想像以上に高くなる可能性があります。

早く24Kの査定金額を知りたい方は、今すぐバイセルまでお問い合わせください。

お電話1本で最短即日の日程で、査定員がご自宅までお伺いいたします。

ご相談・ご質問・買取申込など
お気軽にお問い合わせください
  • お電話での無料相談はこちら

    24時間受付中・土日祝もOK
    携帯・スマホも通話料無料

    0120-542-668

    ※おかけ間違いが増えております。お問い合わせの際は今一度ご確認をお願いします。

  • 最短20秒の簡単入力!

    お気軽にメールでご連絡ください

18金と24金の純度の違い

金には24金以外にも18金、22金、9金などがあり、それぞれ金の含有量が違います。

例えば、18金であれば100分率をすると金の含有量は75%となり、99.9%の金が入っている24金と比べたら少ないです。

当然、買取価格は18金よりも24金の方が高くなります。

18金はアクセサリーに多用されており、24金はインゴットなど投資目的として利用される傾向があります。

純度の違いの他にも、お持ちの金がアクセサリーかインゴットかによっても買取価格が違います。

また、金にはイエローゴールドやホワイトゴールドなど、他の金属を混ぜることで色をつけた種類もあります。

これらは合金といって「K18WG」や「K10YG」などと表記されます。

金の真贋の見分け方

金の真贋は刻印の確認がとても大切です。

刻印の位置はリングなら内側、純金が多く使われている杯は裏側に刻印されていることがほとんどです。

また、ネックレスはそれぞれ留め具の部分と、トップの部分に別々に刻印されていることもあります。

24金なら「K24」や「99.9」の表記の後に「GP」や「GF」という刻印があったら、ゴールドメッキを表す金の偽物です。

そのような刻印がない場合は本物である可能性が高まります。

刻印のない金の純度の調べ方

物によっては、古いために、刻印が消えたりつぶれたりして確認ができないものも多くあります。

この場合、磁石による調べ方をおすすめします。

方法は単純で、調べたい物に磁石を近づけてくっつかどうか確認をします。

この時、くっつくものに関しては、メッキであると判断できます。メッキ物に関しては、中のスチールに磁石が反応します。

あくまでもこれは参考としての調べ方なので、くっつかなくてもメッキの場合である可能性もあるので、売却を考えている方は、一度専門の業者に見てもらうことをおすすめします。

24Kが本物かどうかを知りたいなら買取業者に見極めてもらおう!

金の真贋の見分け方は難しいので専門知識がある査定員に見てもらった方が安心です。

バイセルなら刻印がなくてもしっかり査定して価値を見極められます。

純金の特徴や種類、価値に熟知した査定員が、あなたの納得のいく査定金額をご提示しますので、売却したい方はお問い合わせください。

ご相談・ご質問・買取申込など
お気軽にお問い合わせください
  • お電話での無料相談はこちら

    24時間受付中・土日祝もOK
    携帯・スマホも通話料無料

    0120-542-668

    ※おかけ間違いが増えております。お問い合わせの際は今一度ご確認をお願いします。

  • 最短20秒の簡単入力!

    お気軽にメールでご連絡ください

24kの金相場について

現在の金相場は、以前に比べて高騰しています。

金の相場変動には、複雑な関係作用がありますが、一般的に世界情勢によって変動すると言われています。

とくに世界の基軸通貨であるドルによる不安が増大すると、円とともに金の価値があがりやすくなります。

その中でも、24金は金の基準価格であり、投資として相場を見ている人が多くいます。

24Kの買取で損をしないために

24k純金

買取業者で載せている金の買取相場は、一般的に24金の買取価格ではなくインゴットの買取価格を載せていることが多いです。

しかし、24金とインゴットは純度と買取相場は違います。

24金が99.9%であるのに対し、インゴットは99.99%の純度です。

インゴットは工業レベルに加工された金の延べ棒で、非常に純度が高いです。

金の含有量が違うため、インゴットの買取相場を24金の買取価格として参考にするのは難しいといえます。

ご相談・ご質問・買取申込など
お気軽にお問い合わせください
  • お電話での無料相談はこちら

    24時間受付中・土日祝もOK
    携帯・スマホも通話料無料

    0120-542-668

    ※おかけ間違いが増えております。お問い合わせの際は今一度ご確認をお願いします。

  • 最短20秒の簡単入力!

    お気軽にメールでご連絡ください

お申し込み

電話で無料相談はこちら

0120-542-668

24時間受付中・土日祝もOK
携帯・スマホも通話料無料

※おかけ間違いが増えております。お問い合わせの際は今一度ご確認をお願いします。

最短20秒の簡単入力!

お気軽にメールでご連絡ください

選べる買取方法

金の種類

買取対象品目