24時間受付中・土日祝もOK 
携帯・スマホも通話料無料

0800-817-2539
プライバシーマーク

リサイクルショップで値段のつかなかった毛皮は買取専門店で査定してもらおう!

リサイクルショップで値段のつかなかった毛皮は買取専門店で査定してもらおう!
リサイクルショップで値段のつかなかった毛皮は買取専門店で査定してもらおう!

着ることがなくなった毛皮を買取ってほしいと思い、リサイクルショップに足を運んだ経験がある方もいることでしょう。

その際、査定をしてもらってあまりの安さに驚いた経験はありませんか?

「仕方がない」「こんなものか」と思いながら、泣く泣く安い値段で毛皮を手放してしまったという人もいるかもしれません。

ただ、その毛皮は、毛皮買取専門店を利用すれば、もっと高い値段で買取ってもらえていた可能性があります。

ここでは、毛皮の買取について、リサイクルショップと買取専門店の違いなどを中心にご紹介しましょう。

高かった毛皮のコートもリサイクルショップでは数百円に…

着ることがなくなった毛皮を処分する際、せっかく高いお金を出して購入したものですから、できれば買取してもらって、ほかのものを購入する資金に充てたいと思うでしょう。

そんなとき、まず思い浮かぶのは、近所のリサイクルショップに売る方法ではないでしょうか。

ただし、リサイクルショップで毛皮買取してもらうのは、あまりおすすめできないと思われる話もあります。

たとえば、ミンクのコートは高額買取が期待できる種類ですが、それを売ろうとして、自宅のそばのリサイクルショップに行ったところ、査定価格が1000円以下だったり、ひどいところでは100円だったりしたというケースもあるようです。

どこのお店でも同じ金額でしか買取をしていないのであれば、仕方がないと諦めもつきますが、実際にはそうではありませんので、そのまま売ってしまうのはもったいない気がします。

リサイクルショップで高い買取価格がつかない理由

リサイクルショップによっては、毛皮の買取をしてもらおうと思っても、希望に添わない安い買取価格を提示されることも多いでしょう。

考えられる理由を、以下で説明します。

毛皮需要の減少

地球温暖化の影響で、毛皮を着る期間が短くなっていることなどから、毛皮需要が減少していることが挙げられます。

需要の少ないものは、安く買取せざるを得ないということになるでしょう。

クリーニング経費が掛かるため

毛皮に汚れがある場合は、クリーニングの必要性があります。

毛皮のクリーニング代は高くつくため、その経費を差し引いた場合、買取価格が下がってしまうことが考えられます。

専門的な知識の不足

毛皮以外のアイテムも扱っているリサイクルショップでは、毛皮の専門知識を持っているスタッフはほとんどいないと言っていいでしょう。

したがって、適切な価格をつけられないことが多くなっています。

販売ルートがない

毛皮買取専門店であれば、独自の販売ルートを持っていますが、リサイクルショップにはそれがありません。

売れる見込みが少ないと、利益を確保するために、安い価格で買取らざるを得なくなります。

毛皮買取専門店とリサイクルショップの違い

一方、毛皮買取専門店は、リサイクルショップと違い、以下のような特徴があります。

専門の査定員が常駐

毛皮買取専門店には、リサイクルショップと違い、毛皮買取にすぐれた経験豊富な査定専門のスタッフが常駐していることが一般的です。

なかには、柔軟な対応をしてくれる査定専門スタッフがいることもあり、希望価格に近付けられるよう交渉に応じてくれることもあるかもしれません。

また、汚れや損傷など不安材料のある毛皮でも、専門の査定員がいる毛皮買取専門店であれば、きちんと査定をし、買取をしてくれる可能性が高いと言えます。

独自の販路の保有

国内や海外を含め、豊富な販路を持っている毛皮買取専門店では、販売ルートが確立されていますので、高額買取をしても自信を持って販売できるという強みがあります。

したがって、販路のないリサイクルショップと比べ、高価買取に期待が持てると言えるでしょう。

毛皮買取専門店の選び方

リサイクルショップで値段のつかなかった毛皮は買取専門店で査定してもらおう!

毛皮買取専門店は全国にさまざまありますが、どのような業者を選べば、安全に高額買取してもらえるのでしょうか。以下で見ていきましょう。

出張買取、宅配買取、店頭買取の方法から選ぶ

まずは、出張買取、宅配買取ができる業者を選んでみましょう。出張買取とは、査定員に自宅などまで来てもらい、毛皮を査定してもらうシステムです。

また、宅配買取は、毛皮を段ボールに入れて業者に送り、査定してもらうシステムになります。

これらは、近隣に店舗がなくても気軽に利用できるため、最初の候補としておすすめです。

なお、直接査定員と金額を交渉したい場合は、店舗買取を行っている業者を選ぶとよいでしょう。

オールシーズン買取を行っている業者を選ぶ

リサイクルショップによっては、夏物、冬物など、季節により買取査定の対象商品が決まっているお店もあります。

ただ、時期が来るまで待っていると、買取に出すことを忘れるなどして、結局しまい込んでしまうこともあるかもしれません。

そんな状況を避けるためにも、季節に関係なくオールシーズン毛皮の買取査定を行っている毛皮買取専門店に依頼することを、ポイントとして押さえておくとよいでしょう。

送料・査定料無料の業者を選ぶ

毛皮買取では送料・査定料無料の業者もあります。送料・査定料が無料であれば、余計な費用がかかることを避けられます。

毛皮買取専門店の査定ポイントをチェック!

毛皮買取専門店の査定ポイントには、どのようなものがあるのでしょうか。以下でチェックしておきましょう。

サイズ

サイズは標準的であることが望ましいでしょう。需要が多いサイズのほうが、買取も有利になることがあります。

ブランド

有名ブランドのものは高額買取が期待できます。たとえば、セーブルが有名なソボルや、ミンクが有名なサガ、アメリカンレジェンドのほか、エンバやフェンディが挙げられるでしょう。

ブランドがわかる箱や付属書類も一緒に査定に出せればベストです。

保存状態

保存状態がよく、毛並みがきれいにお手入れされているものも買取に希望が持てます。ただし、古い汚れなどは無理に落とそうとしないようにしましょう。

毛皮の状態を悪くしてしまい、逆効果です。そのまま査定に出すか、クリーニング店に相談するのが吉です。

売り時

毛皮のトップシーズンである冬を控えた秋口に査定に出すと、高額で買取ってもらえる可能性があるでしょう。

また、毛皮は時間が経てば経つほど劣化し、価値が下がってしまいます。処分しようと思い立ったら、早めに査定に出すのもポイントです。

おわりに

毛皮は劣化しますので、不要になった毛皮の買取を考えたら、早めに買取をしてもらいましょう。

ただし、急ぎだからと言って、近場のリサイクルショップに行き、知識がなかったばかりに安く売ってしまうということにならないよう、注意が必要です。

毛皮買取専門店で査定専門スタッフにきちんと査定をしてもらい、相談にのってもらうのがおすすめです。

高額購入した毛皮を、上手に買取してもらうことで、新しい買い物の楽しみにつなげられるとよいですね。

ご相談・ご質問・買取申込など
お気軽にお問い合わせください
  • お電話での無料相談はこちら

    24時間受付中・土日祝もOK
    携帯・スマホも通話料無料

    0800-817-2539
  • 最短20秒の簡単入力!

    お気軽にメールでご連絡ください

お申し込み

電話で無料相談はこちら

0800-817-2539

24時間受付中・土日祝もOK
携帯・スマホも通話料無料

最短20秒の簡単入力!

お気軽にメールでご連絡ください

選べる買取方法

毛皮の種類

買取対象品目

TVCM特設ページへ