24時間受付中・土日祝もOK 
携帯・スマホも通話料無料

0800-817-2539
プライバシーマーク

最高級毛皮セーブルの買取相場は?おすすめの買取方法を解説

最高級毛皮セーブルの買取相場は?おすすめの買取方法を解説
最高級毛皮セーブルの買取相場は?おすすめの買取方法を解説

冬のおしゃれ着というと、毛皮を思い浮かべる方も多いのではないでしょうか。 また、毛皮には高級なものも多いですから、「セレブのもの」「憧れのもの」といったイメージもあるかもしれません。

そんな毛皮の中でも最高級品とされ、毛皮買取市場でも非常に高い価値を認められるのが、セーブルです。

セーブルのコートといえば、古くから憧れのおしゃれ着でした。

最高級毛皮であるセーブルについて、特徴や買取相場、おすすめの買取方法や高く買取してもらうための注意点についてご紹介します。

最高級毛皮「セーブル」とは

最高級毛皮セーブルの買取相場は?おすすめの買取方法を解説

セーブルとは、ネコ目イタチ科テン属に分類される哺乳類で、セーブルは東ヨーロッパからロシア・中国・朝鮮半島、日本でも北海道に生息しています。

日本ではクロテン(黒貂)と呼ばれることもあります。 セーブルの毛皮は古くから最高級品として知られており、毛皮市場でも特に人気の高い 毛皮です。

ここでは、毛皮としてのセーブルについて、概要や歴史をご紹介します。

セーブルとはどんな毛皮?

セーブルの毛皮は光沢のある美しい艶や滑らかな手触りが人気で、ミンクや、フォックスなどと並んで毛皮市場で盛んに取引されています。

セーブルの毛皮は、毛足が長くて密生しているのが特徴です。 毛皮の毛には刺毛(しもう)と呼ばれる表面の毛と、綿毛(わたげ)と呼ばれる刺毛を支えるように生える柔らかく短い毛があります。

セーブルの毛皮は刺毛・綿毛とも非常に細く、軽い上に風合いが素晴らしいと人気です。 また、セーブルの毛皮は耐久性や保温性が高く、実用性の面からも高い支持を集めています。

セーブルの毛皮の色は個体によって差がありますが、一般に濃い褐色のものが良質とされ、毛皮市場での需要も高いです。

取引量はまだ少ないながら、近頃ではセーブルの養殖も始まっており、需要の多い濃い褐色のセーブルが養殖で生産されています。

セーブルの歴史

毛皮としてのセーブルの歴史は古く、紀元前にまで遡ります。 ローマ帝国や古代中国などにおいて、王族や貴族が身につけたものとして記録が残っています。

以降長らく王族や貴族だけのものであったセーブルですが、ヨーロッパでは16世紀以降、富裕層の間でブームとなりました。

その人気ぶりは凄まじく、ロシア帝国はセーブルの輸出によって国力をつけたと言われるほどです。 日本でも、セーブルの毛皮は平安時代には輸入されていたようです。

セーブルは平安貴族たちのおしゃれアイテムとして珍重されたようで、「夏にもセーブルを着用して、汗をかきながらファッションを楽しんだ」などと伝えられています。

平安時代の貴族の間でのセーブルの人気は相当のものだったようで、『源氏物語』の中には、主要登場人物である末摘花がセーブルを着用していたという記述があります。

セーブルの種類にはどんなものがある?

最高級毛皮セーブルの買取相場は?おすすめの買取方法を解説

毛皮市場でセーブルと呼ばれるものには、大きく分けて「ロシアンセーブル」「カナディアンセーブル」と2つの種類があります。 それぞれの種類の特徴についてご紹介します。

最高級の毛皮:ロシアンセーブル

ロシアンセーブルはシベリアなど極寒の地域に生息しており、毛の1本1本が長くて肌触りが非常に柔らかいのが特徴です。 セーブルの中でも特に高級品であるロシアンセーブルは「毛皮の王様」とも称されます。

柔らかい長めの毛足が身体を包み込むような着用感はロシアンセーブルならではで、毛皮ファンから愛され続けています。

ロシアンセーブルの毛皮には特殊な色として、褐色の毛皮の中に白い刺毛が混じったシルバリーと呼ばれるものがあります。 シルバリーは非常に希少で、毛皮市場でも特に高値で取引されます。

特に、白髪が多く混じっているヘビーシルバリーと呼ばれるものは数が少なく、大変貴重な品とされています。

デザイン性があり需要も高い:カナディアンセーブル

カナディアンセーブルは、ロシアンセーブルに比べてやや赤みが強い色が特徴です。 厳密にはセーブルではなく、カナダ原産のマーテンという動物の毛皮なのですが、毛皮市場においてはセーブルの一種として扱われます。

毛の密度がロシアンセーブルよりも低く、毛皮としての価値ではロシアンセーブルに軍配が上がります。 それでも、肌触りや毛並みは毛皮全体の中でもトップクラスで、高い人気を誇ります。

カナディアンセーブルはロシアンセーブルに比べて軽い印象での着こなしが可能なため、カジュアルスタイルにもマッチしやすいという利点があります。

ロシアンセーブルに比べて染色や加工もしやすく、セーブルの肌触りに新しいデザイン性を加えることができるという点も、カナディアンセーブルの魅力でしょう。

セーブルの買取相場は?

最高級毛皮セーブルの買取相場は?おすすめの買取方法を解説

毛皮の中でも最高級品とされるセーブルですが、毛皮買取市場における買取相場はどれくらいになるでしょうか。

ここでは、セーブル製品のなかでも特に需要の大きいセーブルコートの買取相場について見ていきたいと思います。

ロシアンセーブルコートの買取相場

セーブルコートでは、コートの長さによって買取相場は異なります。

セーブルコートには腰までの長さ(50cm~70cm程度)のショートコート、隠れるくらいの長さ(70cm~90cm程度)のハーフコート、膝が隠れるくらいの長さ(90cm~110cm程度)のロングコートがありますが、毛皮の使用量の最も多いロングコートが、最も高く買取されやすい傾向があります。

また、SOBOL(ソボル)やEMBA(エンバ)といった有名ブランドのものであれば、買取価格は高くなりやすいでしょう。

保存状態にもよりますが、有名ブランドのロシアンセーブルであればハーフコートでも10万円以上、ロングコートであれば数十万円といった買取価格がつくこともあります。

カナディアンセーブルコートの買取相場

カナディアンセーブルもロシアンセーブル同様、コートの長さが長いほうが高く買取してもらいやすい傾向があります。 また、有名ブランドのものは買取価格が高くなりやすい点も同じです。

カナディアンセーブルは買取価格ではロシアンセーブルに及ばないことが多いですが、それでも状態が良ければショートコートやハーフコートでも数万円以上の買取価格がつくことも期待できます。

ロングコートで状態が良いなどの条件が揃えば、10万円を超えるような買取価格がつくことも十分考えられるでしょう。

セーブルの買取にはどんな方法がある?

最高級毛皮セーブルの買取相場は?おすすめの買取方法を解説

セーブル製品を売却したいと考えたとき、具体的にはどのような方法があるでしょうか。 代表的な3つの方法についてご紹介し、それぞれのメリット・デメリットについて解説します。

ネットオークションを利用する

ネットオークションを利用して、コートなどのセーブル製品を売却することができます。 スマホ1つあれば出品でき、インターネットさえ利用できれば時間も場所も選ばない点が便利な方法です。

しかしながら、セーブル製品は品質や保存状態によって価格の幅が広く、正確な価値を見極めるには専門的な知識が要されます。

元々が最高級品だけに、正確な価値を見極め損ねると、本来の価値と売却価格との間に大きな差が出てしまう恐れがあります。

ネットオークションは不特定多数の買い手を相手にする売却方法ですから、専門知識を持った買い手ばかりではありません。

適正な価格で買ってもらえるかどうかは運次第ということになってしまうでしょう。 場合によっては、不当に安い価格で売却してしまって思わぬ損をしてしまう可能性があります。

また、個人間の取り引きなので、トラブルが発生したら自ら対応しなければならないなど面倒が発生する可能性のある方法でもあります。

質屋を利用する

質屋のサービスは厳密に言えば融資ですので、買取や売却と言った言葉はあたらないかもしれませんが、毛皮を現金化する手段の1つです。

店頭に持ち込めばその場で査定・現金化できる点が手軽です。 また、期限までに元金と利息を返済すれば品物が返ってくるという点も、質屋の大きな特徴でしょう。

ただし、質屋には毛皮以外にもブランドのバッグや財布・腕時計やジュエリーなどの貴金属・カメラやパソコンなどの家電・着物といった幅広い取り扱い商品があります。

毛皮専門の業者ではありませんし、小規模な店舗が多いことから、毛皮に関して専門性を持った鑑定士がいることは稀でしょう。

高級なセーブルであっても、他の毛皮と一緒くたに「毛皮ならば一律いくら」といったような査定をされてしまう恐れがあります。

セーブル製品を本来の価値を反映した価格で現金化したいなら、質屋の利用はおすすめできません。

毛皮に強い買取専門業者を利用する

セーブル製品を売却するなら、買取サービスを専門としている業者を利用する方法もあります。

買取専門業者は得意分野が細分化されていることが多く、毛皮専門の、あるいはいくつか取扱商品がある中で毛皮に強みを持っているような買取業者も存在します。

毛皮に強い買取専門業者であれば毛皮の専門知識を持った鑑定士が在籍していますから、セーブル製品を適正な価格で買取してくれるでしょう。

買取価格の信頼性と妥当性こそ、毛皮に強い買取専門業者の最大の強みです。

一方、「毛皮に強い」という条件付きで買取専門業者を探す時には、質屋に比べて店舗数が少ないという弱点があります。 生活圏内に思い当たる店舗が無いという方も多いかもしれません。

そんな時は、大手の買取専門業者が行っていることの多い出張買取サービスを利用してみましょう。

査定員が自宅まで来て査定・買取してくれますので、近くに店舗が無くても安心です。 出張手数料を無料にしている業者もありますので、ぜひ探してみてください。

セーブルを高く買取してもらうためのポイントとは

最高級毛皮セーブルの買取相場は?おすすめの買取方法を解説

非常に価値の高いセーブル製品ですが、より高く買取してもらうためにはどのような条件があるでしょうか。 高く買取してもらえる可能性を上げるための3つのポイントについてご紹介します。

保証書や付属品をつけて買取に出す

セーブルなどの本物の毛皮は非常に高価なことから、羊の毛などで作られた「フェイクファー」と呼ばれるものも多く作られています。

さらに、近年はフェイクファーの技術も向上しており、本物の毛皮と見分けるのが難しいような完成度の高い製品も出てきています。

そのような状況もあり、セーブルをはじめとした希少な毛皮の製品を新品で買う時には、必ずと言って良いほど保証書が付けられるようになりました。

この保証書を査定時に提示することで本物のセーブルであることの証明になりますから、高く買取してもらえる可能性は高くなります。

また、SOBOLやEMBAなどの有名ブランドのセーブル製品には、ブランドのタグが付けられていることが多いです。

有名ブランドの製品であればセーブルの品質は保証になりますから、ブランドタグなどの付属品があれば買取価格も高くなりやすいでしょう。

反対に、証明書や付属品が無いと、有る場合に比べて買取価格が減額されてしまう可能性があります。 持っているセーブルに証明書や付属品が付いているなら、必ず一緒に査定に出すようにしましょう。

まとめて複数の品を売る

出張買取などの場合を考えたとき、買取業者には1カ所ごとに人件費や燃料代などのコストがかかっています。 したがって、複数のセーブルをまとめて買取出来れば、買取業者はコストを削減できることになります。

そして、セーブルのような高級品の場合には、コスト削減分を査定額に上乗せしてくれる買取業者も存在するのです。

セーブルは中古でも高い需要が見込める上に単価が大きいですから、それが複数あるとなると、買取業者としては査定額を上乗せしてでも買取したいのでしょう。

全ての買取業者が査定額をアップしてくれるわけではありませんが、覚えておいて損のないポイントでしょう。

保存状態を良くしておく

セーブルなどの毛皮の買取において査定額を大きく左右するのが保存状態です。 毛皮は劣化すると毛が抜けたり硬くなったりするので、毛皮の専門知識を持った査定員なら必ずその点を確認します。

また、破れや傷がある、シミがついている、カビが発生している、強い臭いがついているなどすると、いくら価値のあるセーブル製品でも買取価格は下がってしまうでしょう。

セーブルの保存状態を良く保つための注意点

最高級毛皮セーブルの買取相場は?おすすめの買取方法を解説

セーブル製品を高く買取してもらうためには保存状態が重要です。

では、セーブル製品の保存状態を良く保つためには、保管時にどのような点に注意すれば良いでしょうか。 3つのポイントに分けてご紹介します。

日焼けに注意する

セーブルをはじめとした毛皮は、太陽光などに含まれる紫外線に長く曝されていると、日焼けして変色を起こしてしまうことがあります。

変色を起こしてしまうと、やはり買取価格が減額されてしまう原因になります。 セーブルなどの毛皮は、太陽光の当たらない場所で保管するのがよいでしょう。

また、微量ですが蛍光灯からも紫外線が出ています。 蛍光灯の光が常に当たっているような場所も、長期間の保管には向いていないでしょう。

太陽光の当たらない場所に通気性のあるカバーをかけて保管しておけば、紫外線とともにホコリも遮断できるのでおすすめです。

カビに注意する

カビは、強い湿気とたんぱく質のある場所に発生します。 動物由来であるセーブルなどの毛皮にはたんぱく質が含まれていますから、湿気の強い場所に保管しているとカビが発生してしまう恐れがあります。

セーブルなどの毛皮に1度カビが発生してしまうと完全に元に戻すのは非常に難しいです。 カビが発生してしまうと、セーブルのような価値ある毛皮であっても買取価格は下がってしまうでしょう。

なるべく風通しの良い場所に保管する、除湿剤を使うなどして、セーブル製品に湿気が溜まらないようにしましょう。

使わないならなるべく早く買取に出す

動物由来の有機物であるセーブルなどの毛皮は、保管の仕方に十分注意していたとしても、長い時間の間に経年劣化してしまいます。 つまり、セーブル製品を買取に出すことを考えたならば、「今が一番良い状態である」ということになります。

使わないセーブル製品をより良い状態で買取に出すためには、なるべく早く買取に出すというのも1つの手でしょう。

まとめ

最高級毛皮セーブルの買取相場は?おすすめの買取方法を解説

セーブルは最高級の毛皮です。 光沢のある美しい艶や滑らかな手触りは比肩するものがなく、高い価格にもかかわらず毛皮市場で盛んに取引されています。

セーブルの中でも特にロシアンセーブルの製品は価値が高く、有名ブランドのもので保存状態が良いなどの条件がそろえば、非常に高い買取価格がつくことも期待できます。

ただし、セーブルは正確な価値を見極めるのが非常に難しい商材です。 セーブル製品を買取に出すなら、保存状態に留意のうえ、毛皮に強みを持った買取専門業者に買取を依頼するのが良いでしょう。

まずは無料の出張査定サービスを利用して、買取を考えているセーブル製品の正確な価値を把握しておいてはいかがでしょうか。

ご相談・ご質問・買取申込など
お気軽にお問い合わせください
  • お電話での無料相談はこちら

    24時間受付中・土日祝もOK
    携帯・スマホも通話料無料

    0800-817-2539
  • 最短20秒の簡単入力!

    お気軽にメールでご連絡ください

お申し込み

電話で無料相談はこちら

0800-817-2539

24時間受付中・土日祝もOK
携帯・スマホも通話料無料

最短20秒の簡単入力!

お気軽にメールでご連絡ください

選べる買取方法

毛皮の種類

買取対象品目

TVCM特設ページへ