ウイルス対策強化中。査定員はマスク着用・手指消毒・体温測定など対策を徹底しています。対策について

当社査定員の感染拡大防止対策について

  1. 毎朝の検温と報告を徹底しております。
  2. 検温により発熱が確認できた場合や、風邪などの症状がある場合は出社禁止としております。
  3. こまめな手洗いうがいを徹底しております。
  4. お客様宅への移動は車を使っており、他者との接触を避けております。
  5. ご訪問時はマスクの着用を徹底しております。
  6. ご訪問前のアルコールによる手指の消毒を徹底しております。
  7. オフィスにおいては「3密」を避けるため、距離を離しての会話、定期的な換気を徹底しております。
  8. 勤務以外での不要不急の外出自粛を徹底しております。
  9. 社内外での会食の禁止を徹底しております。
24時間受付中・土日祝もOK 
携帯・スマホも通話料無料

0120-542-668
プライバシーマーク

2000円札(二千円札)に買取価格は付くのか?買取事情と売却方法をご紹介

2000円札(二千円札)に買取価格は付くのか?買取事情と売却方法をご紹介
2000円札(二千円札)に買取価格は付くのか?買取事情と売却方法をご紹介

ミレニアムに発行された「2000円札」は、現在も流通貨幣として使用できる日本銀行券です。

現在でも銀行にお願いをすれば、両替対応をしてくれるため、希少性はあるとは言い難いです。

しかし条件次第では、破格の買取価格になるチャンスもあります。

今回の記事では2000円札の概要をはじめ、価値が高くなる2000円札の特徴を解説していきます。

また紙幣の最適な売却方法や注意点に関してもまとめていますので、ぜひ今後の参考にしてください。

ミレニアムに発行された紙幣「2000円札」について

ミレニアムに発行された紙幣「2000円札」について

沖縄を象徴する守礼門と、源氏物語の絵図が描かれた2000円札は、著名人の肖像が入っていない珍しい紙幣でもあります。

まずは、そんな2000円札の概要や現在の流通事情を解説していきます。

「西暦2000年」と「沖縄サミット」が発案のきっかけ

本州では滅多に見かけない2000円札は、1000円札や5000円札と同じように通常使用できる日本銀行券の紙幣です。

発行に至ったきっかけは「西暦2000年」、そしてその年に開催された「沖縄サミット」です。

沖縄サミットとは第26回主要国首脳会談の通称で、日本初の地方開催、そして20世紀最後の首脳会談ということで注目されました。

そのため2000円札の図案には、沖縄を代表する観光名所の「守礼門」が表面に描かれています。

また裏面には、紫式部の絵と「源氏物語絵巻」に出てくる「鈴虫」というワンシーンの絵に詞書(ことばがき)が添えられています。

源氏物語は日本が世界に誇る文学作品であるため、図案に採用されました。

また紫式部が生きた平安時代中期は、今から千年ほど前であったため、「ミレニアム」という共通点も採用の理由にあったのかも知れません。

沖縄では今も数多く流通している

発行当時はもてはやされた2000円札ですが、数年後にはすっかり姿を消し、話題にも上がらなくなってしまいました。

ただ沖縄では今でも流通しており、最近では沖縄県観光振興課が主導で、流通促進のための活動を積極的に行われています。

例えば、2000円札が利用できるATMを設置したり、支払いで利用することで特典が受けられたりと、様々な試みが検討されています。

そのため、沖縄に足を運べば2000円札は容易に手にすることができ、決して珍しい紙幣とは言い切れません。

また製造自体は2003年で終了していますが、発行は続いているため、本州でも銀行の窓口で両替してくれます。

ちなみに日本では、紙幣の製造を国立印刷局が行い、日本銀行が製造された紙幣を「日本銀行券」として発行することで、はじめて「お金」としての価値が生まれます。

発行枚数はほかの普通紙幣よりも圧倒的に少ないですが、欲しいと思えば簡単に手にできるのが、現在の2000円札の立ち位置です。

2000円札に額面以上の価値があるのか

2000円札に額面以上の価値があるのか

紙幣の価値は「希少性」の度合いによって大きく変わってきます。

上記でもご紹介しましたが、あまり見かけない2000円札であっても、沖縄では流通しており、本州でも銀行で入手が可能になっています。

そのため、2000円札の買取相場は「額面と同額」が一般的な数字です。

ただ条件次第では、額面の倍を優に超える高額買取を期待できるのも、僅かながら紛れています。

買取価格が額面通りだからといって、買取をすぐには諦めるのは早いです。

高額買取が狙える2000円札の3つの特徴

高額買取が狙える2000円札の3つの特徴

ここからは、高額買取になる2000円札の特徴として以下3点をご紹介します。

  • ・エラー印刷
  • ・記番号がゾロ目
  • ・記番号の最初と最後が「A」

手にしやすい2000円札の中にも、稀に希少価値の高くなる特徴を持ったものもあります。

詳細内容を参考に、所有しているお札に該当しているかチェックしてみましょう。

エラー印刷

多数の偽造防止技術が採用されている2000円札ですが、中には「エラー印刷」された紙幣もあり、希少価値の高い代物として売買されています。

例えば、表面の左上と右下に記載されている「記番号」の記号部分が不一致になっている「JL券」と呼ばれるエラー印刷の紙幣があります。

折れや破れのない、良好な状態であれば10万円を超える場合もあるほどです。

エラー印刷は2000円札だけではなく、過去に発行された紙幣でも見られる特徴で、破格の買取価格になることも少なくありません。

以下の記事ではエラー印刷の詳細について触れていますので、併せて参考にしてください。

記番号がゾロ目

記番号が「ゾロ目」で揃っている紙幣も、額面の数十倍を超える買取価格が期待できる1枚です。

日本で発行されている紙幣の記番号は、「A000001A」から「ZZ900000Z」まで使うと、インクの色を変えて再びA000001Aから順次発行されます。

そのため、すべての数字が揃ったごく稀で、また見栄えも良いため、コレクターの間でも特に人気があります。

以下の記事では、紙幣のゾロ目について詳しく解説していますので、ご興味のある方はぜひご一読ください。

記番号の最初と最後が「A」

最初のことに製造された紙幣も価値が高くなる傾向にあります。

2000円札なら、初期に造られたことを意味する「A」が最初と最後に記載された記番号の紙幣は「AA券」と呼ばれており、高額買取が期待できます。

エラー印刷やゾロ目と比べれば現存する枚数も多いため、ひょっとしたら所有している2000円札がAA券かもしれません。

状態が良ければ4000円ほどに達することもありますので、条件に該当しているようでしたら、まずは買取業者に問い合わせてみてはいかがでしょうか。

「紙幣専門の買取業者」が安心で最適な売却方法

「紙幣専門の買取業者」が安心で最適な売却方法

家具や書籍とは違って2000円札は現金のため、売却にあたって何かと不安を抱えている方もいるのではないでしょうか。

はじめて紙幣を売却に出そうか検討されている方には、「紙幣専門の買取業者」が安心で最適な売却方法です。

紙幣専門の買取業者では、文字通り現行の普通紙幣をはじめとした、お札の査定・売買のプロフェッショナルです。

2000円札の価値についても熟知していますので、珍しい記番号やエラー印刷のものなら、破格の買取価格が期待できます。

ちなみに、フリマアプリなどの個人間で所有物ができるサービスのほとんどが「現金の出品を禁止」にしています。

紙幣の売買は何かと制限もありますので、そういった意味でも法人である紙幣専用の買取業者が安心です。

「紙幣専門の買取業者」の賢い選び方と利用方法

「紙幣専門の買取業者」の賢い選び方と利用方法

2000円札などの紙幣の売買を営んでいる買取業者であっても、会社によって実績や規模に大きな違いがあるため、慎重な業者選びが大切になってきます。

無作為に選んでしまえば、悪質な業者に買い叩かれてしまうかもしれません。

そこでここからは、買取業者の賢い選び方と利用方法として、以下4点をご紹介します。

  • ・公式サイトの買取実績をチェックする
  • ・口コミの評価も参考にする
  • ・買取サービスを活用して査定額を比較する
  • ・状態が悪いと価値が下がるため早めに売りに出す

それぞれの詳細内容を参考に、賢く2000円札を売りましょう。

公式サイトの買取実績をチェックする

買取業者を選ぶ際は、公式サイトに掲載されている「買取実績」に目を通しましょう。

「年間の買取実績数」や「買取実績例」など、具体的な数字が分かれば、どの程度の規模の業者か判断がつきます。

例えば、年間の買取実績数が数千件を超えるような業者であれば、多くの紙幣をみてきた、経験豊富な査定員が在籍しているでしょう。

また過去に買い取った2000円札の価格を掲載していれば、参考情報になります。

ただ公式サイトの内容は、買取業者が魅力的になるよう工夫されているため、「注意事項」などの細かな部分もしっかりと読んでおきましょう。

口コミの評価も参考にする

買取業者が作成した公式サイトだけではなく、「口コミの評価」といった実際に買取サービスを利用した方の声もチェックしておきましょう。

口コミには、利用者だから知り得る実体験による評価が書かれています。

「査定員の態度が気になった」「納得できる価格で売れた」などの生の声は、これから買取業者の利用を検討している方にとっては非常に参考になる情報です。

ただ口コミの評価は、感情的だったり、悪評が多かったり、偏った内容になっている場合があります。

また匿名で自由に書き込むことができてしまうため、信ぴょう性が低いです。

そのため口コミの評価を参考にする際は、1件だけの内容を鵜呑みにはせずに、複数の口コミを参考にして、総合的に評価・判断して買取業者を選んでください。

買取サービスを活用して査定額を比較する

紙幣専門の買取業者を利用する際は、「出張買取」や「無料査定」などのお得なサービスを活用して、複数の買取業者の査定額を比較してみましょう。

実績ある買取業者であっても、2000円札の評価方法は異なるため、買取価格が同額になるのは稀になるためです。

出張買取とは、自宅まで査定員が来てくれて、その場で2000円札などの紙幣を査定し、買い取ってくれるサービスです。

「近くに紙幣専門の買取業者がない」と悩んでいる方に、ぜひ活用していただきたいサービスでもあります。

また業者によっては査定料が発生するところもありますので、複数の業者に依頼をする際は、「無料査定」をしてくれるかも忘れずに確認しましょう。

余計な出費を抑えるのも、紙幣の買取では重要なポイントになってきます。

状態が悪いと価値が下がるため早めに売りに出す

紙で素材の2000円札をはじめとした紙幣は、色々な要因によって状態が悪くなり、査定評価も落ちてしまいます。

そのため、高額買取が期待できる紙幣を持っている方は、なるべく早めに売りに出すのが吉です。

ちなみに紙幣の買取では、破れ・シミ・変色(日焼け)の有無が評価に大きく変わってきます。

また折れやシワといった使用感のある紙幣も、たとえ珍しい記番号であっても査定額の低下は免れないためです。

売却を検討したい場合は、紙幣の天敵である湿気を防ぐために「紙幣専用ケース」に入れましょう。

また直射日光や蛍光灯の光は紙幣の美しい絵柄を変色させる原因になるため、保管する場所にも気を配るのも大切です。


お気軽にご連絡ください!

お申込み・ご相談はコチラ

0120-542-668
  • 無料Web問合せ

    メールで無料相談
  • チャットで無料相談

    チャットを開始する

お申し込み

電話電話で無料相談はこちら

フリーダイヤル0120-542-668

24時間受付中・土日祝もOK
携帯・スマホも通話料無料

※おかけ間違いが増えております。お問い合わせの際は今一度ご確認をお願いします。

ウェブフォーム最短20秒の簡単入力!

お気軽にメールでご連絡ください

選べる買取方法

古銭の種類

買取対象品目