24時間受付中・土日祝もOK 
携帯・スマホも通話料無料

0800-817-2539
プライバシーマーク

日本銀行最古の紙幣である日本銀行兌換銀券を少しでも高く買取してもらう方法を伝授!

日本銀行最古の紙幣である日本銀行兌換銀券を少しでも高く買取してもらう方法を伝授!
日本銀行最古の紙幣である日本銀行兌換銀券を少しでも高く買取してもらう方法を伝授!

日本銀行兌換銀券(にほんぎんこうだかんぎんけん)は、日本銀行が初めて発行した紙幣です。

もし、日本銀行兌換銀券を買取に出したいと考えるなら、日本銀行兌換銀券についての基本的な知識や、価値・買取相場を知っておいたほうがいいでしょう。

また「日本銀行兌換銀券を少しでも高く買い取ってもらうための方法」を頭に入れておけば、安心して買取査定に出せるかと思います。

こちらでは、日本銀行兌換銀券を買取に出す際に必要な情報を、ご紹介していきます。

日本銀行兌換銀券を、買い取ってもらう前の参考にしていただければ幸いです。

日本銀行兌換銀券について

日本銀行最古の紙幣である日本銀行兌換銀券を少しでも高く買取してもらう方法を伝授!

日本銀行兌換銀券は、明治時代に日本銀行が初めて発行した紙幣です。

明治政府は明治10年以降、不換紙幣(金や銀との交換が保障されていない紙幣)を大量発行し、激しいインフレーションを起こしていました。

そこで、金融制度を確立するため不換紙幣を回収し、明治15年に日本銀行が設立されました。

明治18年、日本銀行は、銀貨と交換できる紙幣として「日本銀行兌換銀券」を発行しました。

日本銀行兌換銀券の表面には「此券引かへに銀貨拾円相渡可申候也」という、兌換文言が記されていました。

日本銀行兌換銀券を銀行に持っていけば、銀貨と交換が可能でした。

日本銀行兌換銀券の種類

日本銀行兌換銀券には、1円・5円・10円・100円の、4種類の額面がありました。

日本銀行兌換銀券は、丈夫、且つ偽造防止のために、様々な工夫を凝らして造られました。

日本銀行兌換銀券は、紙の強度を高めるためにコンニャク粉が混ぜられました。

そのため、虫やネズミに食べられてしまう被害が多発しました。

更に、偽造防止のために特殊なインクを使用していましたが、このインクは硫化水素と化学反応を起こしてしまう成分であったことが判明しました。

日本銀行兌換銀券を、温泉地へ持っていくと変色してしまい、偽造券騒動にもなるぐらいでした。

このように、偽造防止に配慮したつもりの製造方法が裏目に出てしまった日本銀行兌換銀券は、欠陥紙幣とされ、明治21年には改造された紙幣が発行されるようになりました。

以下、計8種類ある日本銀行兌換銀券の特徴を「旧」と「改造」それぞれの額面で、簡単にご紹介していきます。

種類発行~廃止年度発行枚数表面・裏面・寸法
日本銀行兌換銀券 旧1円(大黒1円)明治18年~昭和33年約4500万枚表面:大黒像
裏面:彩紋(波状線・弧線・円形などを組み合わせた、精密な幾何学的模様)
寸法:78mm×135mm
日本銀行兌換銀券 旧5円(裏大黒)明治19年~昭和14年約234万枚表面:彩紋
裏面:大黒像
寸法:80mm×190mm
日本銀行兌換銀券 改造5円(分銅5円)明治21年~昭和14年約1580万枚表面:菅原道真
裏面:彩紋
寸法:95mm×159mm
日本銀行兌換銀券 旧10円(大黒10円)明治18年~昭和14年約115万枚表面:大黒像
裏面:彩紋
寸法:93mm×156mm
日本銀行兌換銀券 改造10円(表猪10円)明治23年~昭和14年約800万枚表面:和気清麻呂
裏面:彩紋
寸法:100mm×169mm
日本銀行兌換銀券 旧100円(大黒100円)明治18年~昭和14年約1万枚表面:大黒像
裏面:彩紋
寸法:116mm×186mm
日本銀行兌換銀券 改造100円(めがね100円・めがね鎌足)明治22年~昭和33年約40万枚表面:藤原鎌足
裏面:彩紋
寸法:85mm×145mm

旧兌換銀券は、全ての額面に「大黒天」が描かれていたため「大黒札」とも呼ばれていました。

また、日本銀行兌換銀券の中では、日本銀行兌換銀券旧100円の発行枚数が圧倒的に少なく、約1万枚とされています。

日本銀行兌換銀券は古銭の専門買取業者へ査定に出すのがおすすめ

日本銀行最古の紙幣である日本銀行兌換銀券を少しでも高く買取してもらう方法を伝授!

日本銀行兌換銀券を含む古紙幣を買取に出す場合、リサイクルショップや金券ショップ、ネットオークション等、様々な方法があります。

しかし、古紙幣の買取でおすすめなのは、古銭専門買取業者へ査定に出すことです。

古紙幣の価値は、紙幣の種類・製造時期・保存状態などの細かいポイントで決まっていきます。

一般的な買取店舗の場合、古紙幣についての専門知識を持ち合わせているスタッフがいる可能性は低いです。

オークションの場合でも、買い手が必ずしも古紙幣に詳しい人とは限らないので、実際の価値よりも安値で買いたたかれてしまうかもしれません。

一方、古銭の専門買取業者には、古紙幣の専門知識・買取経験が豊富な査定員が在籍しています。

そのため、古銭の専門買取業者に査定を依頼する事で、お手持ちの日本銀行兌換銀券に適した価格を見極めてくれるでしょう。

日本銀行兌換銀券の価値・買取相場

日本銀行最古の紙幣である日本銀行兌換銀券を少しでも高く買取してもらう方法を伝授!

日本銀行兌換銀券のうち、1円は「旧」と「改造」いずれも失効しておらず、現在も1円として使用可能です。

しかし、日本銀行兌換銀券1円を銀行で換金すると、額面通り「1円」の価値となってしまうため、古銭の専門買取業者へ売りに出すことをおすすめします。

それぞれ日本銀行兌換銀券の買取相場は、状態にもよりますが、基本的には以下の通りです。

旧兌換銀券の買取相場

旧兌換銀券1円の買取相場は、数万円~数十万円ほどとされています。

そのため、銀行で換金してしまうと、損をしてしまう可能性が高いです。

旧兌換銀券5円・10円は、数十万円~数百万円ほどの買取相場です。

旧兌換銀券100円は、兌換銀券の中で一番発行枚数が少なく、希少価値が高いと言われます。

そのため、買取相場は1千万円以上とも言われています。

改造兌換銀券の買取相場

改造兌換銀券1円の買取相場は、数万円~十数万円ほどとされています。

旧兌換銀券1円と同じく、銀行換金では損をしてしまう可能性が高いです。

改造兌換銀券5円・10円は、数十万円~数百万円ほどの買取相場です。

改造兌換銀券100円は、旧兌換銀券100円に次いで、兌換銀券の中で発行枚数が少ないです。

そのため、希少価値が高いとされ、こちらも買取相場は1千万円以上と言われています。

日本銀行兌換銀券を少しでも高く買い取ってもらう方法

日本銀行最古の紙幣である日本銀行兌換銀券を少しでも高く買取してもらう方法を伝授!

日本銀行兌換銀券をはじめとする古紙幣を買取に出す場合は、古銭の専門買取業者がおすすめとご紹介しました。

実際、古銭の専門買取業者に査定を依頼する際には、どのような事に気を付ければいいのか。

お手持ちの日本銀行兌換銀券を、少しでも高く買い取ってもらう方法について、ご紹介します。

保管状態に気を付ける

古紙幣を買取査定に出す際、なるべく綺麗な状態のほうが高く買い取ってくれる傾向にあります。

古紙幣は折れ曲がっていたり、汚れていると買取価格が下がってしまうので、シワの少ない状態で保管しておくのが好ましいです。

具体的なおすすめの保管方法は、専用のケースやアルバムに入れて、保存しておくことです。

保管する場所としては、直射日光が当たらず、湿気も少ない所が好ましいでしょう。

古紙幣は紙で出来ているため、太陽や蛍光灯の光によって変色してしまう恐れがあります。

また、湿気が原因でシワができてしまったり、手のひらの水分や塩分で劣化してしまう可能性もあります。

そのため、素手での取り扱いは避け、古紙幣に触れる際は手袋を着用することがおすすめです。

複数の専門買取業者に査定を依頼する

古銭の専門買取業者に依頼すると決めたところで、数ある中から選ぶのは大変ですよね。

買取業者の決め方として、2~3箇所に査定を依頼し、その中でも買取価格が高い所に売るのが得策でしょう。

まずは、買取実績・サービス内容・口コミなどを参考に、気になる専門買取業者を絞るのがいいでしょう。

その後、実際に2~3箇所で査定を依頼すると、自然とそれぞれの買取業者の良し悪しが分かってくるかと思います。

同じ古紙幣を査定してもらうにしても、査定時の対応や買取価格など、多少の違いが出てくるので、比較してみて一番納得できそうな買取業者に買い取ってもらいましょう。

日本銀行兌換銀券を売る時のまとめ

  日本銀行最古の紙幣である日本銀行兌換銀券を少しでも高く買取してもらう方法を伝授!

日本銀行兌換銀券は、額面や製造時期などによって買取相場が変わります。

日本銀行兌換銀券は、一番高いものだと1千万円以上とされているものもあるほど、古銭の買取市場では価値があると言える古紙幣です。

日本銀行兌換銀券を含む古紙幣は、綺麗な状態であればあるほど、買取価格が上がる傾向にあります。

古紙幣は、なるべく紙幣専用のケースなどに入れ、シワが出来ないように大事に保管しましょう。

おすすめの買取方法は、古銭買取を専門としている業者に査定を依頼する事です。

どの業者にしようか決めかねている方や、少しでも高く買い取ってもらいたいと考えている方は、複数の専門買取業者に査定を依頼し、相見積もりを取るのがいいでしょう。

ご相談・ご質問・買取申込など
お気軽にお問い合わせください
  • お電話での無料相談はこちら

    24時間受付中・土日祝もOK
    携帯・スマホも通話料無料

    0800-817-2539
  • 最短20秒の簡単入力!

    お気軽にメールでご連絡ください

お申し込み

電話で無料相談はこちら

0800-817-2539

24時間受付中・土日祝もOK
携帯・スマホも通話料無料

最短20秒の簡単入力!

お気軽にメールでご連絡ください

選べる買取方法

古銭の種類

買取対象品目

TVCM特設ページへ