ウイルス対策強化中。査定員はマスク着用・手指消毒・体温測定など対策を徹底しています。対策について

当社査定員の感染拡大防止対策について

  1. 毎朝の検温と報告を徹底しております。
  2. 検温により発熱が確認できた場合や、風邪などの症状がある場合は出社禁止としております。
  3. こまめな手洗いうがいを徹底しております。
  4. お客様宅への移動は車を使っており、他者との接触を避けております。
  5. ご訪問時はマスクの着用を徹底しております。
  6. ご訪問前のアルコールによる手指の消毒を徹底しております。
  7. オフィスにおいては「3密」を避けるため、距離を離しての会話、定期的な換気を徹底しております。
  8. 勤務以外での不要不急の外出自粛を徹底しております。
  9. 社内外での会食の禁止を徹底しております。
24時間受付中・土日祝もOK 
携帯・スマホも通話料無料

0120-542-668
プライバシーマーク

クロエ・パッチワークを高額買取してもらうには?売る前の注意点も解説

クロエ・パッチワークを高額買取してもらうには?売る前の注意点も解説
クロエ パッチワークの買取店を選ぶコツは?高く売るコツも紹介a

大人の女性にぴったりなフェミニンな配色が魅力的なクロエの「パッチワーク(PATCHWORK)」は、バッグと財布が展開されています。

カラフルながらも派手すぎない色合いなため、普段使いとしても最適で、買取市場でも需要のあるモデルです。

こちらの記事ではパッチワークを中心に、クロエの買取相場・売る前の注意点・高く売るためのコツについて解説していきます。

またブランド品の査定依頼をする買取店の選び方もご紹介していますので、ぜひ参考にしてください。

フェミニンな配色の「パッチワーク」

フェミニンな配色の「パッチワーク」

1952年にパリにて誕生したクロエは、創業当時から高品質な素材を使った、女性にとって着やすい既製服を生産してきたブランドです。

パッチワークにも創業当時からの意思が継承され、高品質な「カーフレザー(仔牛革)」と「ラムレザー(子羊革)」を使い、女性らしい配色が特徴的なバッグ・財布がラインナップされています。

例えばブラウンの同系色が使われたキャリーバッグは、カーフレザー特有の肌目の細かさが際立つデザインに仕上がっており、まさにクロエらしいアイテムといえるでしょう。

またチェーンが付属した2Wayバッグや長財布も人気ラインです。

2Wayバッグであれば、気分やファッションに合わせてクラッチバッグ・ショルダーバッグなどと、使い分けることができます。

クロエ全体の買取相場

クロエ全体の買取相場

フェミニンな上品あるデザインが人気のクロエは、「数千円〜数万円程度」が買取相場とされています。

もちろんモデル・サイズ・カラーなどの違いから生じる人気の差や、保存状態も大きく買取価格に関わってきます。

例えばブランド品は新作モデルほど注目度が高いため、買取市場でも積極的な価格で取引される場合が多いです。

また使いやすいサイズや定番カラーのバッグ・財布も需要が大きいので、買取価格も高くなります。

パッチワークは定番モデルとして買取市場でも一定の評価を得ていますが、購入時期や保存状態によって、実際に査定額は変わってきます。

そのため、ご紹介した買取相場は参考程度に留めて、実際に買取店に相談してみるのが無難です。

クロエ パッチワークの買取店を選ぶポイント

クロエ パッチワークの買取店を選ぶポイント

クロエなどのブランド品を売却する際に大切になってくるのが、「お店選び」です。

高価なバッグ・財布であっても、その価値をしっかり判断できる買取店で査定してもらわない限り、市場価値に見合った価格では売れないからです。

そこで、クロエのパッチワークを売るための買取店を選ぶ際のポイントとして、以下3点をご紹介していきます。

  • ・ブランド専門の買取店に依頼する
  • ・公式サイトの買取実績を確認する
  • ・口コミで評判をチェックする

買い取ってもらうお店が違うだけで買取価格も大きく変わってますので、ぜひ参考にしてください。

ブランド専門の買取店に依頼する

ブランド品は毎シーズンのように新しいモデルが発表され、相場価格も目まぐるしく変わっていきます。

市場価値に見合った金額でブランド品を買い取ってもらうためには、色々なブランド品に精通した「ブランド専門の買取店」に依頼するのが重要なポイントです。

ブランド専門の買取店では、有名ブランドのバッグや財布をメインに査定・買取・再販を行っています。

再販を考えてブランド品を買い取っているので、ブランド品の市場価値の動向に詳しく、クロエのパッチワークに関しても正確な査定額を提示してくれるでしょう。

ブランドバナー
ブランドバナー

公式サイトの買取実績を確認する

ブランド品を専門的に取り扱っている買取店であっても、専門技術が不足していたり、再販ルートに強みがなかったりして、相場価格を下回る査定額を提示する買取店もあります。

実力不足の買取店を選ばないためにも、依頼をする前には「買取実績」などの公式サイトに掲載されている情報を入念に確認しておきましょう。

実績のある買取店であるほど、多くの依頼者から信頼を得ており、また豊富な専門知識を持った査定員が多く在籍していると考えられるためです。

公式サイトには買取実績のほかにも、「買取店の長所」「過去の買取例」「提供している買取サービス」などが掲載されています。

しっかりと公式サイトの内容を読んでから、依頼するよう心がけましょう。

口コミで評判をチェックする

公式サイトの情報だけではなく、実際に買取サービスを利用した方が書き込む「口コミの評判」も貴重な情報元ですので、あわせてチェックしておきましょう。

口コミには、利用者だからこそ知り得る買取店の「良かった所」「悪かった所」が、リアルな声として書かれています。

特に「悪かった所」といったマイナス評価は、公式サイトだけでは見えてこない情報ですので、買取店選びの際の重要な参考情報になるでしょう。

例えば、査定員や電話受付の対応に関する感想が書かれていることもあります。

ただ口コミは主観的な目線で書かれることも多いので、全ての内容を鵜呑みにせず、注意して読むよう心がけましょう。

クロエ パッチワークを売る際の注意点

クロエ パッチワークを売る際の注意点

クロエなどのブランド品は、保存状態によっても買取価格は大きく変わってきます。

ブランド専門の買取店では、再販を目的に品物を買い取っているため、新品の状態に近いバッグ・財布であるほど買取値もアップします。

ここからは、買取価格を下げないためのパッチワークなどのブランド品を売る前の注意点として、以下3点をご紹介します。

  • ・キズ・スレ・カビが付かないよう注意
  • ・バッグは形を崩さないように保管
  • ・財布は内側の状態も気を付ける

それぞれ詳しくみていきましょう。

キズ・スレ・カビが付かないよう注意

レザー製品の表面に付いたキズやスレは、買取価格を大きく下げる要因になります。

クロエでは高品質なカーフレザーとラムレザーが使われていますが、傷みやすい性質を持っているため、普段からバッグ・財布の取り扱いには要注意です。

またカビ対策も欠かせません。

例えば財布を毎日愛用している方は、定期的に中身を取り出して、風通しの良い所で陰干しをして湿気を飛ばしましょう。

また柔らかい布で表面を乾拭きしたり、専用クリームを塗るのも、綺麗な状態を保つには大切な方法です。

バッグは形を崩さないように保管

パッチワークなどの革製のバッグを持っている方は、型崩れを起こさないための保管にも気を配りましょう。

革製品は一箇所に圧が加わり続けると形が歪んでしまい、凸凹したシルエットになってしまいます。

買取を検討中の方は型崩れを防ぐために、タオルや不織布で包んだ新聞紙を中にパンパンに詰めて、形が歪まないようにしましょう。

また外側からの圧迫も悪影響ですので、クローゼットなどに保管する際は他の物と干渉しないよう気を付けてください。

ただ多少の歪みでしたら、上記と同様に中身をパンパンにして、2〜3日ほど影干しすれば解消できる場合もあります。

型崩れしたバッグを持っている方は、諦めずに試してみてはいかがでしょうか。

財布は内側の状態も気を付ける

クロエの財布は内側の作りもしっかりしており、モデルに合わせた革素材が使われています。

財布の買取において、内側の状態も重要な評価ポイントとなりますので、できるだけ綺麗な状態をキープするよう心がけましょう。

例えばひとつのポケットに何枚もカードを詰め込むと、生地を傷める原因になってしまいますので、定期的に中身の整理を行ってください。

ただカードや硬貨による汚れ・スレは、大切に使っていても避けられません。

そのため多少の汚れ程度なら、買取店によっては大きなマイナス点にならない場合もあります。

財布の売却を検討している方は、依頼時には内側の状態がどの程度、買取価格に響くかを確認しておきましょう。

クロエ パッチワークの高価買取に導くコツ

クロエ パッチワークの高価買取に導くコツ

クロエのパッチワークを買取に出すわけですから、少しでも高い価格で売りたいと誰でも考えることでしょう。

最後にパッチワークを高価買取するための、以下4つのコツをご紹介します。

  • ・早めに査定へ持っていく
  • ・革のお手入れをする
  • ・査定に付属品を忘れない
  • ・複数店舗の査定額とサービスを比較する

手間をかけるほど買取価格アップが期待できますので、時間に余裕がある方は参考にしましょう。

早めに査定へ持っていく

定番モデルが多いクロエのバッグ・財布であっても、型落ちしたモデルは人気は徐々に落ちていく傾向にあります。

もちろんパッチワークも例外ではありませんので、思い立ったらすぐに行動に移して、早めに買取店へ査定に持って行きましょう。

また革製品は保管方法を間違ってしまうと、表面にカビ、金具部分に青サビが発生する可能性があります。

良好な状態で買取に出すのも、高価買取を実現させるには重要な要素です。

放っておくだけで型落ち・状態の悪化の2つが原因で、確実にブランド品は価値を落としていきますので、早めに買い取ってもらいましょう。

革のお手入れをする

前述した通り、状態の良し悪しは買取価格に直結しますので、買取前には自分でできる範囲でお手入れをしておきましょう。

普段から定期的に革のお手入れをしていた方は、専用ブラシ・クリーナーを用いて、ホコリや汚れのない綺麗な状態にしておきましょう。

メンテナンス用の道具を持っていない方は、柔らかい布で乾拭きするだけでも効果的ですので、ぜひ試してみてください。

また買取のために、わざわざクリーニングを利用するのは避けましょう。

確かにクリーニングすれば、バッグ・財布は綺麗な状態になりますが、支払った費用以上の買取価格アップが確実に見込めるわけではないためです。

お金をかけずに、できる範囲のお手入れが買取価格を上げるコツといえます。

査定に付属品を忘れない

正規取扱店・直営店で購入したパッチワークに付いてきた付属品も、価値を上げる要素になりますので、忘れずに一緒に査定に出しましょう。

クロエの財布の場合は、「純正箱」「純正保存袋」「タグ」「ギャランティーカード」は基本的に付属しています。

ギャランティーカードとは保証書の意味で、購入店・購入日時・シリアルナンバーといった、固有の情報が記載されています。

補修や交換対応時に必要となるカードですが、買取においても重要な役割を持っているため、査定前には所在を確認しておきましょう。

ギャランティーカードは「本物のブランド品」であることを保証する証拠品になるため、買取店でも評価項目として設けているところもあるからです。

複数店舗のサービスと査定額を比較する

複数の買取店のサービス内容や査定額を比較するのも、高価買取を実現させるためのコツです。

サービス内容として、各買取店が提供している買取方法や無料サービスなどが挙げられます。

最近では持ち込み式の買取方法だけではなく、「出張買取」「宅配買取」といった、自宅にいながら買取を済ませられる買取方法を用意しているところも少なくありません。

また無料で査定依頼を受け付けている買取店もありますので、積極的に無料サービスは活用していきましょう。

複数の買取店に依頼をして出揃った査定額を比較する際は、「査定料」「サービス利用料」も考慮に入れて比較するのを忘れないようにしてください。

査定額が高くとも、諸経費分を差し引いてみたら、想定よりも低くなる場合も考えられるためです。

そのためブランド品を買取に出す際は、査定額とサービス内容の両方を考慮して比較するようにしましょう。

お気軽にご連絡ください!

お申込み・ご相談はコチラ

0120-542-668
  • 無料Web問合せ

    メールで無料相談
  • チャットで無料相談

    チャットを開始する