ウイルス対策強化中。査定員はマスク着用・手指消毒・体温測定など対策を徹底しています。対策について

当社査定員の感染拡大防止対策について

  1. 毎朝の検温と報告を徹底しております。
  2. 検温により発熱が確認できた場合や、風邪などの症状がある場合は出社禁止としております。
  3. こまめな手洗いうがいを徹底しております。
  4. お客様宅への移動は車を使っており、他者との接触を避けております。
  5. ご訪問時はマスクの着用を徹底しております。
  6. ご訪問前のアルコールによる手指の消毒を徹底しております。
  7. オフィスにおいては「3密」を避けるため、距離を離しての会話、定期的な換気を徹底しております。
  8. 勤務以外での不要不急の外出自粛を徹底しております。
  9. 社内外での会食の禁止を徹底しております。
24時間受付中・土日祝もOK 
携帯・スマホも通話料無料

0120-542-668
プライバシーマーク

クロエ・ダリルを買取に出したい方へ!高く売るコツをご紹介します

クロエ・ダリルを買取に出したい方へ!高く売るコツをご紹介します
クロエ・ダリルの買取業者を選ぶコツは?高く売るコツも紹介

クロエが2020年春夏に発表した「ダリル(DARRYL)」は、アウトラインを囲むループ状のレザーが特徴的なバッグです。

販売されて間もないモデルということもあり、買取市場でも注目されています。

こちらの記事では、ダリルの特徴や買取相場を中心に解説していきます。

また買取店を選ぶポイントや注意点、高額買取を実現させるためのコツについてもご紹介しておりますので、今後の買取に役立ててください。

レザーのループが特徴のダリル

レザーのループが特徴のダリル

クロエの2020初夏コレクションで話題となった新作バッグ・ダリルは、レザーのループディテールが特徴的なモデルです。

ループに配された1点のゴールドリングが、ラグジュアリーな雰囲気をプラスしてくれています。

また丸みを帯びた女性らしいフォルムは、クロエならではのデザインとなっています。

ショルダーストラップは長さが調整可能となっているので、ハンドバッグ・ショルダーバッグなど、服装やシーンに合わせて使い分けられるのも便利なポイントです。

サイズはスモール・ミディアムの2種類が展開されていて、小ぶりなスモールサイズなら斜め掛けも可能です。

肌触りの良いスムースカーフレザー(仔牛革)が使われており、しっかりとした作りは長く愛用したいと思える高度な職人に技術力が伺えます。

レザー素材以外にも、ラフィアと呼ばれる植物から採れる天然繊維を採用したラインも人気です。

ラフィアは夏物のバッグや帽子に用いられる場合が多く、爽やかな夏らしい見た目に仕上がっています。

ダリルが持つ1970年代のボヘミアンな雰囲気は、カジュアルな服装のアクセントにもぴったりです。

派手な装飾を抑えたシンプルなデザインもクロエらしい特徴で、普段のお仕事でも抵抗なく使える汎用性があります。

クロエの買取相場

クロエの買取相場

クロエでは「パディントン」と呼ばれる定番バッグをはじめ、バリエーション豊かなモデルを展開しており、買取市場では人気ブランドのひとつです。

クロエ全体の買取相場は、評価が高ければ「数万円ほど」になる場合もあります。

毎シーズンのように新作を発表するクロエの中でも、ダリルは新しいモデルのため買取相場も高めとなっています。

ただファッション業界は流行の移り変わりが激しいため、価値あるダリルでも時間の経過とともに買取相場が下がる可能性は否定できません。

またダリルだけではなく、クロエのバッグ全体に当てはまる問題ですので、しばらく使っていないバッグを持っている方は、早めに売りに出すのを心がけましょう。

ダリルの買取店を選ぶポイント

ダリルの買取店を選ぶポイント

ダリルなどのブランド品を売る際に困るのが、「買取店の選び方」です。

インターネットで調べるだけで色々な買取店が出てくるので、何を基準に選べば良いか迷ってしまいます。

そこでここでは、買取店を選ぶポイントとして以下3点をご紹介します。

  • ・ブランド専門の買取店を選ぶ
  • ・買取実績を見る
  • ・口コミで評判をチェックする

詳細内容を参考にして、今後のお店選びに役立ててください。

ブランド専門の買取店を選ぶ

クロエなどのブランド品を売りに出すなら、「ブランド専門の買取店」を意識して選ぶよう心がけましょう。

ブランド専門の買取店は名前の通り、幅広い種類のブランド品を専門的に取り扱っており、クロエの最新モデルであるダリルの市場価値の変動も把握しているでしょう。

また市場価値だけではなく、状態の良し悪しもブランド品の評価を決める重要な要素です。

ブランド専門の買取店であれば、卓越した査定技術でキズ・スレ・汚れなどをチェックして、相応の査定額を提示してくれます。

最近では電話・インターネットから申し込みができ、自宅にいながら買取を済ませられる「出張買取」「宅配買取」などのサービスが充実しているところも少なくありません。

「家の近くにブランド専門の買取店がない」と諦めずに、まずは「ブランド専門」「買取店」「出張」「宅配」などをキーワードに、インターネットで検索をかけてみましょう。

ブランドバナー
ブランドバナー

買取実績を見る

ブランド専門の買取店といっても玉石混合で、中には実力の伴わない買取店も存在します。

各買取店の規模や実力は買取価格にも影響しますので、「買取実績」を参考にするのも忘れないようにしましょう。

買取実績は公式サイトで公開しているのが一般的ですので、すぐに申込みの手続きには進まずに、公式サイトに掲載されている情報は入念にチェックしてください。

例えば「年間の買取実績数が何万件」「クロエの買取実績額」などを載せている買取店であれば、安心して依頼ができます。

口コミで評判をチェックする

実際に買取サービスを利用した人が書いた「口コミ」も貴重な情報ですので、公式サイトとともに参考にしましょう。

買取店の公式サイトでは分からなかった、「査定員の態度」「電話対応」「査定結果」など、利用者だからこそ知り得る情報が記載されています。

もしも気になるブランド専門の買取店が見つかった場合は、買取店の名前に加えて、「口コミ」をキーワードにインターネットで検索してみましょう。

ダリルを売る前の注意点

ダリルを売る前の注意点

新作モデルのダリルは価値あるバッグですが、保存状態によっては買取が難しくなったり、査定額が下がったりします。

買取店は再販目的でブランド品を買い取っているため、新品に近い綺麗な状態ほど高い買取価格になります。

買取で残念な結果にならないよう、これからご紹介する以下2点の注意点を押さえておきましょう。

  • ・キズやスレが付かないよう注意
  • ・バッグは形を崩さないように保管

それぞれ詳しく解説していきます。

キズやスレが付かないよう注意

クロエのバッグでは主に、「カーフレザー」と呼ばれる生後6ヶ月以内の仔牛革が採用されています。

カーフレザーは高級素材して有名で、しっとりとした肌触りが特徴的ですが、キズやスレが付きやすいデメリットがあるため、普段の扱い方から注意しましょう。

壁や机に擦らないように気を付けるのはもちろんのこと、荷物が重すぎるとストラップ部分に負担が掛かってしまうので、物を入れすぎにも注意です。

またダリルは裏地のないデザインのため、外側だけではなく内側にも気を配るのも大切になってきます。

例えばバッグの中にペン類を入れている方は、ペンケースを使うなどして内側に汚れが付かないよう工夫しましょう。

バッグの状態の良し悪しは買取価格に大きく影響しますが、ブランド専門の買取店の多くが買取値を付けています。

「キズ・スレがあるから買い取ってくれないだろう」と諦めずに、まずは相談してしましょう。

バッグは形を崩さないように保管

革製品のバッグは普段使いからの保管をおろそかにしてしまうと、形が崩れてしまい買取価格に影響する可能性があります。

革は湿気に弱く、普通に使っているだけでも徐々に耐久性がなくなっていきます。

そのため、バッグをお仕事などで使っている方は休日だけでも中身を取り出して、革を休ませてあげましょう。

タオルや不織布で包んだ新聞紙をバッグの中に入れるだけでも、湿気を吸い取ってくれて型崩れ防止になります。

またバッグの買取を検討中で長期間の保管をしている方も、型崩れの対策が必要です。

バッグの中にタオル等を入れるのはもちろんのこと、保管用の袋に入れてホコリが被らないようにしましょう。

風通しのよい場所で保管していても、徐々に湿気が溜まってしまうので、定期的に袋から取り出して陰干しするのも忘れずに行ってください。

ダリルの高価買取に導くコツ

ダリルの高価買取に導くコツ

最後にダリルをより高値で売るためのコツとして、以下4点をご紹介します。

  • ・早めに査定へ持っていく
  • ・革のお手入れをする
  • ・査定に付属品を忘れない
  • ・複数店舗の査定額を比較する

クロエのバッグの中でも高額買取が狙いやすいダリルですから、詳細内容を参考にしてお得に買取を済ませましょう。

早めに査定へ持っていく

ブランド品の市場価値は新しいモデルほど高く、古いモデルになるほど低下していく傾向にあります。

2020年に販売されたダリルは買取市場でも人気を集めていますが、型落ちしてしまえば査定額はガクッと下がってしまうでしょう。

使わなくなってしまったダリルを持っている方は、早めに査定に持っていくほど、高値買取が期待できます。

革のお手入れをする

上記でもお伝えした通り、ブランド品の買取において、状態の良し悪しは買取価格に直結します。

そのため、もしも革製品のバッグを持っている方は、実際に買取に出す前にはお手入れをして、綺麗な状態にしておきましょう。

大切に使っていたバッグでも、表面に細かな汚れが付いているかもしれませんし、状態次第ではマイナス評価につながるかもしれません。

手短なお手入れ方法としては、柔らかな布で表面を乾拭きをしてホコリや汚れを拭き取る方法があります。

専用クリーナーを活用するのもおすすめですが、今まで革製品のお手入れをしたことのない方は、無理に自力でお手入れしないようにしましょう。

間違ったお手入れをしてしまうと、かえって汚れを広げてしまい、買取価格が下がってしまう場合があるためです。

査定に付属品を忘れない

クロエの正規取扱店・直営店で購入したバッグに付いてくる、以下の付属品も査定額アップにつながるため、忘れずに一緒に査定に出しましょう。

  • ・純正保存袋
  • ・タグ
  • ・ギャランティーカード(保証書)

特にギャランティーカードはブランドの品質を保証する役割を持っているため、付属品の中でも重要とされています。

そのため保証期間が過ぎたとしても安易に捨てずに、大切に保管しておきましょう。

クロエのバッグによっては、ショルダーストラップが取り外し可能なモデルもありますので、もしもショルダーストラップを外して使っている方は、元の状態に戻しておきましょう。

ストラップも付属品に含まれるため、買取価格に大きく影響してきます。

複数店舗の査定額を比較する

更なるダリルの高額買取を狙うなら、複数店舗の査定額を比較するのもコツです。

買取店によって、査定方法や得意としているブランドが異なるため、同じバッグでも査定額が一緒になることは珍しいです。

最近では無料で査定依頼を受け付けてくれるところも多いため、時間に余裕がある方は何店舗かに申し込んでみましょう。

出揃った査定額を比較・検討をして、最も高額の査定額を提示してくれた店舗に買い取ってもらえば、お得に買取を済ませられます。

お気軽にご連絡ください!

お申込み・ご相談はコチラ

0120-542-668
  • 無料Web問合せ

    メールで無料相談
  • チャットで無料相談

    チャットを開始する