24時間受付中・土日祝もOK 
携帯・スマホも通話料無料

0800-817-2539
プライバシーマーク

ルイヴィトン時計の買取価格は? 高く売るためのポイントを解説します

ルイヴィトン時計の買取価格は? 高く売るためのポイントを解説します
vitton

バッグや財布などフランスで有名な老舗ブランドといえば『ルイヴィトン LOUIS VUITTON』です。

新たに展開された時計も、実は人気が高まっていることはご存知でしょうか?

本コラムでは、ルイヴィトンが手がける時計の買取事情についてご紹介します。

また、ルイヴィトンの時計を買取に出す際のポイントについても解説します。人気のルイヴィトンだからこそ、買取に出す前に押さえてほしいポイントとなっています。

ルイヴィトンの時計の特徴

vitton

2002年にルイヴィトンから時計が参入したことにより更に高い評価を得て、トップメーカーとして君臨し、今やルイヴィトンブランドの中でも人気アイテムの1つになっています。

初の時計モデルとして登場した『タンブール』は、厚みのあるラウンドフェイスが特徴的で非常に人気があります。タンブールの意味は「太鼓」という意味で、その名を想起させるような形でユニセックスモデルとして展開されています。

なかでもヨットレースでも使用できるダイバーズモデルが多く、「空の旅」をテーマにしたクロノグラフが搭載された限定モデルも発売されています。

ベルト部分にバッグのラインとしても人気のある「モノグラム」「ダミエ」「エピ」「マカサー」などといった定番のバンドも登場していて、近年更に人気が高まっています。

ルイヴィトン時計の定番人気アイテム

vitton

時計でも一躍有名となったルイヴィトンですが、人気アイテムはどういったものなのでしょうか。 それでは、人気アイテムの特徴や種類についてみていきましょう。

人気アイテム特徴

ルイヴィトン時計の特徴としては、インパクト感のあるロゴや細かい部分(針や形)にあります。 ルイヴィトンでは、どの時計か一目で分かるようにロゴを強調させたり、ベルトで存在感を出したりと様々な工夫が施されています。

またデザイン性の高い黄色や青色の針を用いたり、わざとケースに厚みを出したりと細かい部分においても身に着ける人にとってのアピールポイントにもなるでしょう。

最近ではスマートウォッチの領域にも挑戦をはじめ、ルイヴィトンの高いデザイン性は多くのルイヴィトン愛好家から人気を集めました。 ではここからは人気シリーズについてみていきましょう。

タンブール(Tambour)

『タンブール』は特徴的な太鼓型のデザイン性とケース周りに細かいお洒落に気をつかった"LOUIS VUITTON"の文字が彫られています。 そして裏蓋にもモノグラム柄を配し、ルイヴィトンファンを感心させるような名作です。

フィフティ ファイブ(Fifty Five)

フィフティファイブはルイヴィトンのアイコンロゴをふんだんに使用した文字盤、デザイン性のあるバンドが人気です。 シンプル目ですが、遊び心もあるモードな時計として表現した雰囲気は女性らしさを醸し出します。

アンプリーズ(Anneplease)

アンプリーズはルイヴィトンの伝統的なトランクケースから着想を得たスクエアケースが特徴的で、エレガントさを表現しています。 ダイヤモンドをあしらったモデルや金素材を用いたモデルなど高級でシンプルなデザイン性は、ドレッシーな女性から支持されています。

タンブールホライゾン

ルイヴィトンがスマートウォッチ『タンブールホライゾン QA002Z』を発表したのは2017年で、タンブールシリーズの時計に見た目が似ています。

タンブールホライゾンの特徴は、文字盤のデザインを自分の好みで選べることです。スマートフォンとタンブールホライゾンを同期させることで、スマートフォンから好きな文字盤にすることができるわけです。

また、タンブールホライゾンには「旅」をテーマにした独自の機能が付いています。飛行機の搭乗時間を案内してくれたり、搭乗から現地案内までをサポートしてくれます。

ルイヴィトンの時計の買取価格はどれくらい?

vitton

そんな人気の高いルイヴィトンの時計ですが、人気モデルが把握できたところで実際の買取価格はどれくらいなのか気になりませんか。 以下では非常にモデル名が多いルイヴィトンの人気時計を絞り表にまとめてみましたのでご覧ください。

モデル名 ケース素材/ムーブメント 参考買取相場
アンプリーズ ステンレス(SS)/クオーツ(QZ) ~\100,000
タンブール モノグラム ビジュブラン ステンレス(SS)/クオーツ(QZ) ~\130,000
タンブール ホライゾン ステンレス(SS)/クオーツ(QZ) ~\150,000
タンブール ラブリーカップ クロノグラフ ステンレス(SS)/オートマチック(AT) ~\160,000
タンブール スリム エクリプス GM ステンレス(SS)/クオーツ(QZ) ~\170,000
フィフティファイブGMT ステンレス(SS)/オートマチック(AT) ~\220,000
タンブール インブラックMM ディアモン ベゼルダイヤ ステンレス(SS)/クオーツ(QZ) ~\380,000
エスカル タイムゾーン ステンレス(SS)/オートマチック(AT) ~\400,000

表の項目にあるムーブメントとは、時計を動かす仕組みのことです。ムーブメントには「クォーツ式」と機械式の「手巻き式」と「オートマチック(自動巻き)」があります。

クォーツ式の時計は機械式よりも正確な時を刻んでくれますが、電池式であるため電池が切れたら専門店で取り換えなくてはなりません。

オートマチックは時計を着用した腕の動作に合わせて、時計内部のゼンマイが巻き上げられます。そのため、時計を普段から使用していれば、時計が止まることはありません。

そんな様々な時計がある中でも高額期待がもてるのは、オートマチックや金素材を用いているモデルです。またケース幅が大きいメンズのラインナップは、定価も比例して高くなる傾向にあるので買取の際も多少メンズモデルのほうが高くなります。

上の表でご紹介している中で最も高価な『エスカル タイムゾーン』は、24都市の各時刻が刻まれているのが特徴です。非常に精巧につくられている特徴的なデザインもあって人気の高い時計となっています。

ルイヴィトン時計の買取のポイント

vitton

買取のポイントとして、買取業者が見るルイヴィトン・時計のポイントを1つずつみていきましょう。

・可動しているか
・オーバーホール歴を示す明細書
・電池式であればいつ交換したか
・傷や汚れはないか
・付属品はあるか(コマ・保証書・箱など)

上記のポイントなどが挙げられ、この項目の総合判断で買取価格が算出されます。

ルイヴィトン時計の買取のコツ!

ルイヴィトンの時計を1円でも高くするためには、付属品は揃えておきましょう。 付属品とは、コマ・保証書・箱などです。コマとは時計のバンド部品のことです。

金属製バンドの時計にサイズ調整や予備としてコマが付属品として付いてきます。今回ご紹介した時計の中では、「フィフティ」シリーズのラインナップに金属バンドがあります。

また、有名なブランドであるルイヴィトンには偽物の時計が存在します。お持ちの時計が本物であることを証明してれる保証書は、買取に出すときは必ず一緒に出しましょう。

他にはケースに傷や汚れがあれば、ステンレス用のクロスで磨くとピカピカになり査定の際は高額買取になりやすいでしょう。

ジュエリーウォッチの買取のコツ!

ダイヤモンドや色石などを用いたジュエリーウォッチは、一番の高額アイテムかもしれません。

ですが需要がそこまで高いわけではないので、なるべく早めの売却を検討すると1円でも高く売ることができます。時計にも洋服などと同様に流行り廃りがあり、最新モデルであるほど需要があります。

需要が高ければその分買取値も高くなる傾向にあるため、お持ちの時計が古いデザインと扱われる前に売りに出せば、高値で買い取ってくれることでしょう。

ルイヴィトン製品・時計の買取事情:まとめ

vitton

ルイヴィトンの新しい代名詞にもなりつつある時計ですが、様々なモデルがあり、売却時のコツを意識すれば高額買取が望みやすくなります。

モデルによって買取価格は異なるので、表を参考に一度査定の見積もりを出してもらうのはいかがでしょうか。

ご相談・ご質問・買取申込など
お気軽にお問い合わせください
  • お電話での無料相談はこちら

    24時間受付中・土日祝もOK
    携帯・スマホも通話料無料

    0800-817-2539
  • 最短20秒の簡単入力!

    お気軽にメールでご連絡ください

お申し込み

電話で無料相談はこちら

0800-817-2539

24時間受付中・土日祝もOK
携帯・スマホも通話料無料

最短20秒の簡単入力!

お気軽にメールでご連絡ください

選べる買取方法

ブランド品の種類

買取対象品目

TVCM特設ページへ