ウイルス対策強化中。査定員はマスク着用・手指消毒・体温測定など対策を徹底しています。対策について

当社査定員の感染拡大防止対策について

  1. 毎朝の検温と報告を徹底しております。
  2. 検温により発熱が確認できた場合や、風邪などの症状がある場合は出社禁止としております。
  3. こまめな手洗いうがいを徹底しております。
  4. お客様宅への移動は車を使っており、他者との接触を避けております。
  5. ご訪問時はマスクの着用を徹底しております。
  6. ご訪問前のアルコールによる手指の消毒を徹底しております。
  7. オフィスにおいては「3密」を避けるため、距離を離しての会話、定期的な換気を徹底しております。
  8. 勤務以外での不要不急の外出自粛を徹底しております。
  9. 社内外での会食の禁止を徹底しております。
24時間受付中・土日祝もOK 
携帯・スマホも通話料無料

0120-542-668
プライバシーマーク

【ブランドコラム】業者により変わる買取価格

業者により変わる買取価格

最近街ではブランド買取の看板を良く見るようになりました。日本人の家庭にはどこでも使わなくなったブランド品、箪笥の奥で眠り続けるブランド品があるものなのです。

そうした家庭で眠っているブランド品の中には、非常に価値のある希少性の高いブランド品もあり、ブランド買取り業者はそうした製品の買取のチャンスをうかがってます。

ブランド品の買取価格はどこも同じ?

いざ使わなくなったブランド品を売却しに行こうと思ったとき、どこのブランド買取業者が高額査定してくれるのか、ブランド買取業者によって買取価格が変わるのか非常に気になるところです。

一般的にどこのブランド買取業者で買取ってもらっても、買取価格はそれほど変わらないとされています。

ブランド品にも減価償却率などがあり、査定する人は古美術商やブランド品に精通した有資格者が行うので、どこのブランド買取業者を利用しても査定額に大きな差はないと言われています。

主力としているブランド品によって価格が異なる場合も

しかし、ブランド買取業者は同時に中古のブランド品販売店を併設しています。

その販売店が主力としているブランドメーカーであったり、顧客から至急欲しいとオーダーが入っているブランド品の場合、まれに高額査定で買取ってくれる場合があるのです。

ブランド品を売却しに行く前に、その買取業者が経営する中古ブランド販売店がどこのブランドメーカーを主力にしているかなどをリサーチしてから売りに行くと良いでしょう。

ブランド品を売りにいく時は価格をリサーチしよう!

ブランド品を買い取ってもらう際に、足元を見られて安く買取られないために、加えて最も高値で買取ってもらうためには、自分で事前に相場を調べておくことも大切です。

ネットでは無料でブランド品を査定してくれるサイトがたくさん存在します。そういうものを利用して事前に買取額の相場を把握しておくと、実際買い取りの現場で買取価格の交渉をすることができるのです。

そうした相場をブランド買取業者に提示すると、多少査定額を引き上げてくれる可能性もあるのです。買取価格を高くしてもらうには、事前に相場を自分でリサーチしておくことが大切なのです。

 
24時間・土日祝日も無料受付中! お申込み・ご相談はコチラ
0120-542-668 電話通話無料でのお問い合わせはコチラ
お電話での相談はコチラ!携帯電話・スマホからも通話料無料