ウイルス対策強化中。査定員はマスク着用・手指消毒・体温測定など対策を徹底しています。対策について

当社査定員の感染拡大防止対策について

  1. 毎朝の検温と報告を徹底しております。
  2. 検温により発熱が確認できた場合や、風邪などの症状がある場合は出社禁止としております。
  3. こまめな手洗いうがいを徹底しております。
  4. お客様宅への移動は車を使っており、他者との接触を避けております。
  5. ご訪問時はマスクの着用を徹底しております。
  6. ご訪問前のアルコールによる手指の消毒を徹底しております。
  7. オフィスにおいては「3密」を避けるため、距離を離しての会話、定期的な換気を徹底しております。
  8. 勤務以外での不要不急の外出自粛を徹底しております。
  9. 社内外での会食の禁止を徹底しております。
24時間受付中・土日祝もOK 
携帯・スマホも通話料無料

0120-542-668
プライバシーマーク

【ブランドコラム】流行で値段は変わる?

ブランド品の流行で値段は変わる?

日本人はブランド品が大好きな民族です。加えて日本人は流行に非常に敏感な民族でもあります。

みんなが持っているブランド品、みんなに人気がある商品は必ずと言ってよいほど欲しいと思ってしまうのです。

ここでは日本人がなぜ流行に敏感なのか、そしてブランド買取が人気なのかの秘密に迫ってみましょう。

個性を持たない日本人

日本人は個性をあまり持ちません。それはファッションにおいても言えることなのです。

みんなが着ている物、みんなが持っている物、みんなが大好きで人気のあるブランド品こそオシャレであるという価値観や見方をする傾向にあるのです。

そのため有名モデルや人気女優の間でトレンドとなっているブランド品は、必ずと言ってよいほど一般女性の間で流行します。

つまり有名モデルたちに持たれているブランドバッグ=一般の女性の間で飛ぶように売れるようになるのです。

「旬」や「流行」がモノを言うブランド買取

こうした流行しているブランド品をブランド買取り業者に持ちこむと、比較的高値で買取ってくれることは確かです。

しかし大流行してブームが過ぎ去った製品に対しては、ブランド買取り業者は消極的な態度を見せるのです。

それはブームが去った商品を店舗で販売してもなかなか買い手がつかないからなのです。

ポイントはブームが過ぎ去る前の絶頂時期までにブランド買取り業者にブランド品を持ち込むこと。

それが一番高値で買取ってくれるタイミングなのです。

できるだけ良い状態で買取に出すことが大切

また買取ってもらう際のもう一つ大切なポイントはできるだけ購入した時の状態に近い形でブランド買取り業者に持ち込むことです。

ギャランティーカードは勿論のこと、包装紙、リボン、箱など付属品も一緒に持ち込めば、かなりの高額査定が期待できるのです。

流行中だからといって必ず高値になるわけではない

しかし大流行しているブランド品でもあまり高額査定に結びつかないものもあり、それはそれはシューズやリング、洋服といったアイテムです。

これらは幾ら人気を集めていても、サイズがあり、サイズの合う買い手がつくまでに時間がかかるため、ブランド買取り業者にとってリスクの高いアイテムなのです。

いくらトレンドで、人気があると言ってもサイズが限定されるブランド品はあまり購入しないほうが良いと言えます。

いざ売却する時に低い査定額しか提示されない場合もありうるのでブランド品を手放すときは注意しましょう。

 
24時間・土日祝日も無料受付中! お申込み・ご相談はコチラ
0120-542-668 電話通話無料でのお問い合わせはコチラ
お電話での相談はコチラ!携帯電話・スマホからも通話料無料