24時間受付中・土日祝もOK 
携帯・スマホも通話料無料

0800-817-2539
プライバシーマーク

シャネルの洋服を高額買取してもらう方法

シャネルの洋服を高額買取してもらう方法
シャネルの洋服を高額買取してもらう方法

シャネルは女性ファッションの中でも、新たなトレンドを作る最先端のブランドです。

シャネルを創設したココ・シャネルは、ファッションを通じて女性の生き方に革命を起こしたと言っても過言ではありません。

シャネルに憧れて洋服を購入したものの、着なくなってしまったのであれば買取を検討してみませんか?

今回の記事はシャネルの洋服の特徴、買取相場、買取方法、高く買い取るポイント3つを紹介します。

シャネルの洋服の歴史

シャネルの洋服を高額買取してもらう方法

シャネルは1910年に創設者であるココ・シャネルが、パリで「シャネル・モード」という帽子専門店をオープンしたのがはじまりです。

シャネルブランドの魅力は洋服をはじめ、全てのシャネル製品に創設者ココ・シャネルの生き様が反映されているところではないでしょうか。

シャネルが創設された1900年代初頭、女性のファッションは華やかな見た目の一方で、体のラインを保持するために全身を覆うほどのコルセットを身に纏っていました。

当時の女性ファッションは動きにくく、機能性は一切考慮されていませんでした。

ココ・シャネルは女性たちを窮屈な服装から解放し、ファッションを通じて女性の社会的地位の向上を実現しました。

ココ・シャネルが亡くなった今でも、ブランドはその強い意志を受け継いでいます。

シャネルの洋服の特徴

シャネルの洋服を高額買取してもらう方法

シャネルの洋服は動きやすさと機能性を備えているのが特徴で、ジャージ素材と黒をモチーフにしています。

女性服で初めてジャージ素材を取り入れた

1900年代は工場など男性が多い職場で女性も働くようになり、作業着に男性用ズボンを履く人が増えました。

ココ・シャネルはパンツを好んでおり、男性用の下着の素材であったジャージ素材を取り入れて、女性用のパンツスタイルを作り出しました。

このパンツスタイルは多くの女性から賛同され、機能性よりもファッションとして流行しました。

シルクやサテンなどの高級素材に慣れ親しんだ女性たちは、洋服の様変わりにショックを受けたようです。

戦争の影響で高級素材が手に入りにくくなっても、ジャージー素材は安価で大量に手に入りやすかったので、やがて女性たちに受け入れられるようになりました。

喪服以外で黒を取り入れた初めてのブランド

シャネルは「黒」をモチーフにした洋服を多く出しています。

シャネルが登場した当時、黒い服といえば喪服でしか使われることがありませんでした。

しかし、シャネルが登場した1920年代には、黒を基調にした「イット・ドレス」が発表されて黒という色のイメージを覆しました。

黒を全面に押し出したコンセプトの背景には、「他の服に深みをもたらし全てを支配する色」という、ココ・シャネルの考え方が反映されています。

シャネル洋服の人気の種類

シャネルの洋服を高額買取してもらう方法

シャネルの洋服はツイード、ダウン、フェザー、カシミア、アルパカ、アンゴラ、モヘア、デニム、ウール、リネンといった素材を使用しています。

それに伴ってシャネルの洋服の種類も、ジャケット、スーツ、ワンピースなどを幅広く揃えています。

ここでは、シャネルの中でも人気の洋服の種類をご紹介します。

ツイードの特徴

ツイードとはスコットランドが発祥で、目の粗い斜文(しゃもん)織りの毛織物です。

ツイードは太く短い羊の毛を使用した「紡毛糸(ぼうもういと)」で織られており、重さは軽く、表面は粗っぽくなっています。

紡毛糸で織った織物は、空気がこもって暖かくなるので防寒性が高いです。

ツイードは秋冬のファッションの代表的な存在です。

シャネルスーツとはブレードが施された襟なしで、前開きの短めのジャケット、膝丈のタイトスカートを組み合わせたスーツです。

シャネルスーツの特徴

シャネルの洋服を高額買取してもらう方法

シャネルスーツは衿から裾に連なる縁に施したリボンやブレードの飾り、特殊な色の糸を組み合わせで作ったファンシーヤーンで織り上げられたことが特徴です。

ブレードとは絹、木綿、麻、羊毛、ビーズなどで作られたテープ状の紐のことで、縁飾りや刺繍に利用されています。

また、シャネルスーツには着用時に着崩れしないよう、裾にチェーンが縫い付けられています。

シャネルスーツは普段は見えない裏地にも上等なシルクが使われており、ココ・シャネルが愛した花のカメリアや、ココマークが彩られているものもあります。

特に、袖はチェーンによって重りが付いていることで真っ直ぐに伸び、体のラインがきれいに見えます。

シャネルがスーツを発表した以降、他のブランドもシャネルスーツをイメージした服を続々作っており、それらは「シャネル風スーツ」と呼ばれています。

ただし、正式にシャネル社の製品でなければ、「シャネルスーツ」の呼称は使えません。

シャネルの人気商品の買取相場

シャネルの洋服を高額買取してもらう方法

シャネルスーツとジャケットの買取相場は数千円から数万円です。

ちなみに、パンプスの買取相場は数万円前後です。

シャネルのロゴがついているパンプスは人気が高く、黒色のものは買取相場が高い傾向があります。

リュックは状態だけでなく年式にもよって買取相場が違います。

しかし、シャネルのリュックも人気が高いため、購入日から年月が経っている商品でも高額で買い取ってもらえることが期待できます。

リュックの買取相場は使用感の少ない中古品で数十万円、使用感のある中古品で数万円ほどです。

シャネルの洋服の買取方法

シャネルの洋服を高額買取してもらう方法

シャネルの洋服の買取方法は、以下の3つがあります。

・リサイクルショップを利用する

・ネットオークションを利用する

・ブランド専門の買取業者を利用する

それでは、一つずつ詳しく買取方法をご紹介します。

リサイクルショップを利用する

リサイクルショップはノーブランドの服や、シャネルのようなブランドの服も買い取ってくれます。

しかし、リサイクルショップではシャネルの洋服が高額査定とはならないでしょう。

リサイクルショップはブランドの買取専門店ではないので、あらゆるブランドの価値を熟知している査定員がいない可能性があります。

リサイクルショップでは1点ずつ価値を見極める査定方法ではなく、「見た目がきれいかどうか」「どこのブランドか」を主に見ています。

よって、リサイクルショップは時間をかけて査定をしてくれることは期待できないでしょう。

古くなったとしてもシャネルはブランドとして価値があるので、他の損をしない買取方法を探すことをおすすめします。

ネットオークションを利用する

シャネルの洋服を高額買取してもらう方法

ネットオークションでもシャネルの洋服を売ることができます。

ネットオークションは品物の説明と状態の分かる写真を複数枚載せて、落札されたら梱包作業を行います。

しかし、ブランド品をネットオークションで売るときには注意点があります。

きれいな状態だと思って洋服の汚れに気づかずに出品したら、落札者からシミや汚れがあったとクレームが来る可能性があります。

インターネットに出品していた画像とは実際の色が違っていたり、写真には写っていない細かい傷や汚れがあったりすると、出品者は返品や値引きに対応しなくてはいけない場合があります。

出品者が丁寧にクレーム対応したとしても、落札者が納得できなければ低評価を付けられることもあり得ます。

高価なブランド品をオークションに出品するときは、出品者が注意するポイントは多くあると覚えておきましょう。

ブランド専門の買取業者を利用する

安心してシャネルの洋服を買取に出すのであれば、ブランド専門の買取業者に査定をしてもらいましょう。

ブランドの買取業者の査定員は、査定時に以下の項目を見ています。

・洋服の保存状態

ボタンやファスナーの接合部分がスムーズに動くか、締まり具合、剥げていないか、ボタンは付いているか、裏地が破けていないか、洋服全体が型崩れしていないか、シミや汚れがないか、首周り、袖、脇の状態

・スーツなら上下セットか

・人気ブランドか、人気の種類か

現在流行っている洋服の形、定番商品かどうか、ヴィンテージかどうか

・ギャランティカード、箱、袋などの付属品が揃っているか

ブランド専門の買取業者は、あらゆるブランドに熟知していて査定経験が豊富です。

ですから、オークションやリサイクルショップで売るときのような悩みがなくなり、安心してシャネルの洋服を手放すことができます。

買取業者は無料査定を行っている業者が多数あるため、まずは一度査定に出してみてはいかがでしょうか。

シャネルの洋服を高く買い取るポイント3つ

シャネルの洋服を高額買取してもらう方法

高値で購入したシャネルの洋服を、あまりに安い買取金額で手放すのはもったいないです。

価値のあるブランド品を買取に出すには、抑えておくポイントがあります。

良い保存状態を保つ

ブランドの洋服は保存状態が査定に大きく影響します。

着なくなったとはいえ、シャネルの洋服を手放すときはきれいな状態を保っておきたいものです。

シャネルの洋服はツイード素材、特殊加工、リボンやブレードの飾り、着崩れを防止するチェーンが付いているので、損傷する恐れのある洗濯やクリーニングは避けましょう。

ブランドの服は直射日光に当たると日焼けをしてしまいます。

収納場所が窓に近い部屋であれば直射日光を避ける必要があります。

そして、衣類をクローゼットにしまうと害虫が侵入する恐れがあるので、防虫剤も使用しましょう。

シャネルのジャケットをハンガーにかけるときは、肩に滑り止めがあって衣類の伸びを防ぐハンガーを使うと良いでしょう。

また、シャネルの全製品にはシリアルナンバー(固有製造番号)のシールが貼られています。

洋服やバッグの内側に貼られているシールの番号と、正規品を買ったときに付いてくるギャランティカード(保証書)の番号は同じです。

シリアルナンバーのシールは経年変化によって剥がれや、数字が読み取りが難しくなりますが、商品固有の番号が記載されたものなので、剥がさないようにしておきましょう。

シーズンの少し前に査定をしてもらう

シャネルの洋服を高額買取してもらう方法

シャネルの洋服はシーズンを考えて買取に出すようにしましょう。

例えば、真夏に冬のコートを売却しようとしても、冬前にならないとコートが売れません。

シャネルの小物や定番アイテムの中には、シーズンに左右されない品物もあります。

シーズンの少し前に売却をすると、査定額に大きな差が生まれるのを防げます。

付属品が揃っている

シャネルの洋服をブランドショップで購入すると、ギャランティカード、外箱、布袋などの付属品が付いてきます。

これらの付属品をひとまとめに保存をし、買取に洋服と一緒に出すと「ブランドの価値を示す物が揃っている」と認識されて、買取金額が上がる可能性があります。

ギャランティカードとはブランド品を購入したときに付いてくる保証書です。

このカードには「購入店舗」「購入日」「購入した人の名前」「購入アイテムのシリアルナンバー」が記載されており、ブランドショップで正規品を購入したという証明になります。

ギャランティカードはブランドの品質を証明するものなので、大切に保管しておきましょう。

シャネルの買取をするなら買取専門業者に任せよう!

シャネルの洋服を高額買取してもらう方法

シャネルは香水やバッグをお持ちの方も多いですが、ツイードのスーツやジャケットも人気です。

着なくなったシャネルの洋服はリサイクルショップやオークションで売ることができます。

ただし、安心して売りたいのであれば、ブランドの知識と査定経験が豊富な買取業者に依頼しましょう。

ブランド専門の買取業者であれば、しっかりとシャネルの価値を見極めて買取金額を出してくれます。

買取に出すポイントに「良い保存状態を保つ」「シーズンの少し前に査定をしてもらう」「付属品が揃っている」があるので、参考にしてみてください。

ご相談・ご質問・買取申込など
お気軽にお問い合わせください
  • お電話での無料相談はこちら

    24時間受付中・土日祝もOK
    携帯・スマホも通話料無料

    0800-817-2539
  • 最短20秒の簡単入力!

    お気軽にメールでご連絡ください

お申し込み

電話で無料相談はこちら

0800-817-2539

24時間受付中・土日祝もOK
携帯・スマホも通話料無料

最短20秒の簡単入力!

お気軽にメールでご連絡ください

選べる買取方法

ブランド品の種類

買取対象品目

TVCM特設ページへ