24時間受付中・土日祝もOK 
携帯・スマホも通話料無料

0800-817-2539
プライバシーマーク

ギャランティーカードが無くても買取可能!付属品を失くしたブランド品を高く買い取ってもらう方法

ギャランティーカードが無くても買取可能!付属品を失くしたブランド品を高く買い取ってもらう方法
ブランド品

『ギャランティカード』と呼ばれる保証書をご存知でしょうか。

ギャランティカードは正規店で購入した商品には必ず付いてくるので、本物という証になります。

今回の記事では、ブランド買取におけるギャランティカードについて紹介していきます。

ギャランティーカードとは?

プラダ テスート
プラダ(PRADA)「テスート ボンバー」

そもそもブランド買取などで聞く「ギャランティカード」とは、何なのでしょうか。

それは一般的にそれぞれのブランドが自社の商品の品質を保証するために発行する保証書となります。

ゆえに、ギャランティカードがあることによって、その商品の品質を保証することになります。

ギャランティーカードは正規店のみで発行されている

ギャランティカードは、一般的に正規店で発行されています。

商品の購入時に、一緒にギャランティカードが付属しているケースがほとんどです。

並行輸入品のギャランティーカードについて

正規店以外でのルートで仕入れた並行輸入品として、ブランド品を購入した場合でも、ギャランティカード(保証書)がついてくることがあります。

しかしその場合のギャランティカードには、正規店で購入していないため、正規店で購入時に印字される日付や店舗、購入者の名前などの記入がされていません。

そのためギャランティカードであっても情報が無いために、買取においては、保証書としての意味を成さないケースもあるので注意が必要です。

ギャランティーカードが無いとブランド買取は拒否される?

ギャランティカードが無い事態にびっくりする女性

ブランド品の買取を依頼する際、ギャランティカードが無いばかりに、買取を拒否されてしまうケースがあります。

買取を依頼する際には、注意しましょう。

並行輸入品の買取はギャランティーカードが無く断られてしまうことがある

正規店以外でのルートで仕入れた並行輸入品としてのブランド品は、偽物が出回ってしまっている事実もあるため、買取業者によっては、偽物であると判断され、買取を断られてしまうケースがあります。

また並行輸入品では、稀にギャランティカードがついてくる場合もありますが、そこに記入されている情報は保証書としての意味を成さないと判断されることが多く、注意が必要です。

ギャランティーカードが無くても買取は可能

必ずしもギャランティカードが無いからといって、買取が不可になるわけではありません。

ギャランティカードは、あくまでも査定における指標のひとつであり、無いよりは有るに越したことはないと思っておくぐらいで良いでしょう。

ギャランティーカードの有無による買取価格の違いについて

ギャランティカードの有り無しにより、買取価格には若干の差異があります。

しかし、有るからといって、高額買取になるわけでもなく、無いからといって高額買取にならない訳でもないので注意しましょう。

あくまでも、ギャランティカードは買取価格を決める資料のひとつに過ぎません。

ギャランティーカードが有っても買取を断られるのはなぜ?

ギャランティカード関連に疑問を持った女性

稀に、ギャランティカードがあっても買取を断られてしまうケースがあります。

その理由などを以下紹介していきます。

ギャランティーカードが有っても買取を断られてしまう理由

ギャランティカードが有っても断られてしまう場合、正規店以外で発行されたカードである可能性が極めて高いです。

本物と見せかけるために作られた偽物のギャランティカードや、情報の記載が足りていないギャランティカードなどは、買取を断られてしまう可能性があるため注意が必要です。

ギャランティーカード無しだけが理由で買取を断られるわけではない

ギャランティカードが無い場合だけが、買取を断られるわけではありません。

ギャランティカードが有る場合でも、そのギャランティカードが偽物であると判断されてしまった場合には断られてしまうケースがあります。

ブランド正規品とコピー商品の見分け方

ブランド品を見分ける女性

高額で取引されていることが多いブランド品は、コピー商品も多く出回っています。

そこで下記では、その見分け方と購入時の注意点について述べていきます。

正規品とコピー商品の見分け方について

商品のシリアルナンバー(固有番号)が刻印されているかどうかや、ブランドロゴが正確かどうかなどで、見分けていくことができます。

しかし、ブランド品のコピーは、極めて精巧に作られているケースが多いです。

そのため、商品の価値を知りたい場合には、一度経験豊富な査定員に査定の依頼をした方がよいでしょう。

ブランド品購入時の注意点

ブランド品は、なるべく正規店での購入をオススメします。

正規店である場合、日付や店舗、購入者情報など、その商品にまつわる情報をしっかりとギャランティカードに保存してくれます。

後に商品売却の可能性があるなど、本物として証明する必要があると今後予測できる場合には、なるべく正規店で購入した方が良いでしょう。

ギャランティーカードが無くても高額買取される方法

ギャランティカードが無くても高額買取に期待する女性

ギャランティカードが無いからと言って、その商品が偽物であると証明されたわけではありません。

ギャランティカードが無くても、高額買取になる可能性もあります。

複数業者で相見積もりを取る

場合によっては、ギャランティカードが無いばかりに、買取価格を低く設定する業者もいるので注意が必要です。

そのため、少しでも選択肢を増やして、一番納得のできる業者に買取をしてもらいましょう。

商品の状態について

ギャランティカードの有り無しに限らず、買取ってもらう商品は綺麗であればあるほど良いです。

そのため、買取を依頼する際には、商品の状態に気をつけておきましょう。

流行中のブランド品

ギャランティカードが無い場合でも、本物と判断された品物が、流行中のブランド品である場合、高額買取に期待できます。

そのため、ギャランティカードが無いからと言って、高額買取にはならないと判断せずに、一度経験豊富な査定員に見てもらうことをオススメします。

買取を考えるなら付属品も大切に保管しよう

シャネル
シャネル(CHANEL)「マトラッセ チェーンウォレット」

ブランド品を購入するうえで、後の買取を考えている場合は、ギャランティカードや付属品などを保管しておくことをオススメします。

以下で、詳しく紹介していきます。

ギャランティーカード、箱など付属品も保管しておくこと

ギャランティカードや箱などの付属品は、買取の際に有効な資料となります。

そのため、高額買取の可能性を少しでも高めておきたい方は、ギャランティカードや付属品などを保管しておいた方が良いでしょう。

売却時のことを考えて状態を保つ

売却時のことを考えて、ギャランティカードや箱を取っておいてる方は、綺麗に保つことを心掛けましょう。

せっかく保管していたのにも関わらず、文字などが劣化して見えにくくなってしまっていると、買取価格を決める資料として役立たせることができない場合があります。

そのため、ギャランティカードや箱などの付属品は、綺麗に保つことをオススメします。

ブランド買取におけるギャランティカードのまとめ

ブランド買取において、ギャランティカードがあるからといって高額買取に至る訳でも、ギャランティカードが無いからといって高額買取に至らない訳でもありません。

あくまでもギャランティカードは、買取価格を決める上で、重要な参考資料のひとつに過ぎません。

ギャランティカードがある場合でも、無い場合でも、一度経験豊富な査定員に見てもらうことをオススメします。

ご相談・ご質問・買取申込など
お気軽にお問い合わせください
  • お電話での無料相談はこちら

    24時間受付中・土日祝もOK
    携帯・スマホも通話料無料

    0800-817-2539
  • 最短20秒の簡単入力!

    お気軽にメールでご連絡ください

お申し込み

電話で無料相談はこちら

0800-817-2539

24時間受付中・土日祝もOK
携帯・スマホも通話料無料

最短20秒の簡単入力!

お気軽にメールでご連絡ください

選べる買取方法

ブランド品の種類

買取対象品目

TVCM特設ページへ