ウイルス対策強化中。査定員はマスク着用・手指消毒・体温測定など対策を徹底しています。対策について

当社査定員の感染拡大防止対策について

  1. 毎朝の検温と報告を徹底しております。
  2. 検温により発熱が確認できた場合や、風邪などの症状がある場合は出社禁止としております。
  3. こまめな手洗いうがいを徹底しております。
  4. お客様宅への移動は車を使っており、他者との接触を避けております。
  5. ご訪問時はマスクの着用を徹底しております。
  6. ご訪問前のアルコールによる手指の消毒を徹底しております。
  7. オフィスにおいては「3密」を避けるため、距離を離しての会話、定期的な換気を徹底しております。
  8. 勤務以外での不要不急の外出自粛を徹底しております。
  9. 社内外での会食の禁止を徹底しております。
24時間受付中・土日祝もOK 
携帯・スマホも通話料無料

0120-542-668
プライバシーマーク

無名作家の絵画でも思わぬ価値があるかも!その理由とは

無名作家の絵画でも思わぬ価値があるかも!その理由とは
無名作家の絵画でも思わぬ価値があるかも!その理由とは

絵画の買取を検討しているものの「無名作家ものだから売れないかも」と諦めていませんか。

実は、無名作家や作者不明の絵画でも、思わぬ買取額が付くことがあります。

無名作家の絵画になぜ価値が付くのかをまとめました。

無名作家の絵画でも買取される可能性は高い

無名作家の絵画でも思わぬ価値があるかも!その理由とは

絵画は、一般的に名が知れ渡った作家の作品しか売れないと思われがちですが、無名作家の絵画でも買い取ってくれる場合もあります。

中には思わぬ買取額になることも有り得るのです。

なぜ無名作家ものでも売れるのか、その謎を紐解いていきましょう。

絵画の価値を決める要素はたくさんあるから

絵画の重要な査定ポイントとして「作家ものであるかどうか」などと挙げることが多いですが、絵画の価値を決める要素は他にもたくさんあります。

例えば、その絵画が以下に当てはまるかどうかという点です。


「本画」…完成した絵画作品のこと。

「肉筆画」…筆で書かれた絵画作品のこと。

「原画」…複製画などに対し、元の画であること。


これらに該当する絵画は、買取額が高くなりやすいです。

例えばお持ちの絵画が、これらの要素が全て当てはまるような「作家本人が筆をとって描き、最後まで完成させた絵画」であれば、より価値が高い作品とされます。

無名作家の絵画の買取相場

無名作家の絵画でも思わぬ価値があるかも!その理由とは

一見、価値がないと思われる無名作家ものの絵画ですが、作家本人が最後まで携わった本画は価値が高いものとして買取査定されるケースがあります。

どのような作品か、実際にプロの査定員が見てみないことには買取額が付けられないため、一概に買取相場をご紹介することはできません。

作品や作品の状態によっては、買取不可になることや数百円などで買い取られることもあります。

まずは、絵画を専門的に取り扱っている買取業者に無料相談してみることをおすすめします。

骨董品バナー
骨董品バナー

無名作家の絵画は売れる!実は美術品としての価値があるかも?

バイセルなら骨董品や美術品の買取を多数行っています。

無名作家だと思っていた作品が、実は美術品としての価値があったという事例は存在します。

そのため、「絵のことはよくわからないけれど…価値があるの?」と思っている方は、ぜひ一度バイセルの査定に出して、どのくらいの価値があるかを確かめてみてください。

お気軽にご連絡ください!

お申込み・ご相談はコチラ

0120-542-668
  • 無料Web問合せ

    メールで無料相談
  • チャットで無料相談

    チャットを開始する
 

もしかしたら価値の高い絵画かも

無名作家の絵画でも思わぬ価値があるかも!その理由とは

素人が絵画を見極めるのは難しく、無名作家や作者不明の絵画と思っていたものが、査定を受けたら「実は有名作家ものであることが分かった」などということもあります。

それと同様に「贋作だと思っていた作品が本物だった」などの事例もあり得ます。

これらを踏まえて「売れないだろう」「売れても安価にしかならなそう」などと思っている絵画をお持ちの方は、諦めずに買取査定に出してみましょう。

プロの査定を受けることで、思わぬ査定結果を聞くことができるかもしれません。


お気軽にご連絡ください!

お申込み・ご相談はコチラ

0120-542-668
  • 無料Web問合せ

    メールで無料相談
  • チャットで無料相談

    チャットを開始する